no PORSCHE no Life !

最近の記事
■ アロイ萌え~♪
05/20 05:50
■ 5月20日(金…
05/19 05:50
■ 馬182頭分
05/18 03:56
■ 二歩進んで三歩…
05/17 03:56
■ 仮出所
05/16 03:56
■ お付き合い初め…
05/15 19:54
■ 黄色とか赤とか…
05/09 03:56
■ ガレージにポル…
05/08 19:54
■ 誤算だらけの人…
05/04 09:11
■ 芝生の上が好き
05/01 19:54
■ ノーパン サイ…
04/29 19:54
■ 54スピードス…
04/20 03:56
■ ノーコメント
04/19 19:54
■ オーデマビゲ …
04/17 03:56
■ no トライア…
04/16 09:11
最近のコメント
@バスタブサン…
356 05/19 08:03
ありますよ!差し…
バスタブ 05/17 22:37
@Gmundサン…
356 05/17 19:42
@narrow912…
356 05/17 19:42
仮出所と言う事で、…
Gmund 05/17 16:00
今年もステージですね…
narrow912 05/17 09:45
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@バスタブさん…
356 05/16 22:48
くれぐれも、タイヤを…
バスタブ 05/16 22:05
こんにちは。Hist…
T-Photoworks 05/15 23:57
@Gサンポル…
356 05/13 08:09
実車がこれだけ並んで…
G 05/12 21:53
@Gmundサン…
356 05/11 07:09
キレイに並べましたね…
Gmund 05/10 18:41
@バスタブさん、…
356 05/10 08:00
>su~様、…
356 05/10 07:57
投稿時刻って、操作で…
su~ 05/10 00:49
地震で、落ちますよ!…
バスタブ 05/09 22:53
スミマセン!!「…
356 05/04 05:11
@バスタブさん1…
356 05/03 23:18
都合が付けば行きたい…
バスタブ 05/03 22:51
@NOBUサンこ…
356 04/30 06:41
初めましてNOBUと…
NOBU 04/27 23:44
@Gmundサン…
356 04/23 00:11
トライバック
■ 旅の想い出
02/10 08:22
■ 携帯 不携帯
02/10 08:17
■ スピードスター…
01/29 22:13
■ ポルシェ 35…
01/27 21:31
■ ユーザー車検 …
01/26 19:47

■ 馬182頭分




楽しそうな集団なんですよね この人達

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 356ホリデー


20110410

今年は2年に1回の「356ホリデー」開催の年。
開催日が 10月1-2日に決まったそうです q=(^0^)=p

通常 10月の第1週末に開催されてきましたので、1-2日だろうとは予想していましたが…やっぱり1-2日かぁ…


9月が決算月のわが社ですから 10月に”ホリデー”ってのは結構風当たりが強く、振り返るとこれまで 丸っと2日間ホリデーに参加した記憶がないなぁ…赤レンガくらいか…。

しかーも、決算月に限らず 事務方的には 48時間連続して働きまっせモードで挑まざるを得ない毎月月初1-2日ですから 10月の1日2日ってのは ボクにはダブルパンチです。ダウンダウン!! カンカンカンカン !!

ウーンウーン…どう 行くかなぁ…

決算期を3月に変えるか (>_<)

20110410a





PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ I Don't Get Tired !


20110325

最近 コレばっかりです。飽きません。スバラシイです

http://historiccar360.com/porsche/Porsche356/Porsche356.html

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(5)| トラックバック(0)

■ イイね ♪ PORSCHE 356 1951 !!


PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ イイね ♪ ポルシェ 356 1953!


PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ポルシェを愛する100理由 その5 ( 6だっけ?・・)


356クラブの先輩バスタブサンのブログと356クラブの先輩red356cabサンのブログに紹介されていました。ここにも貼っちゃいます。

MONDO TV 「20世紀の名車たち」ポルシェ356特集です。

20110122

カレラの走行シーンが嬉しいです q=(^0^)=p

ポルシェを愛する100の理由 その4

その3

その2

PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 男は黙ってスポーツカー ♪


イイネ♪


20101114



PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 名古屋でオッパイ


「名古屋でオッパイテイルのカブリオレが売りに出ている」

とワルイトモダチ から連絡が入って ググッてみると そこは以前にY先輩とロードスターの売り物件を見に行ったお店。56カブリオレ For Sale !!

「へーっ、アソコ、356にチカラ入れるのかなぁ…」なんてクリックを続けて驚いた。

56カブリオレ以外にもクーペが2台、そして54カブリオレも扱っている。へーっ。

20101107

そもそも「価格ドットコム」で「356」がヒットすることに驚いた。

しかも「価格ドットコム」の「356 検索結果」には54カブリオレのみならず 54スピードスターまで載っている事に驚いた。

っていうか カーセンサーも含めてみると 356の検索結果に、54スピードスター、プリAカブリオにとどまらず、2000GSカレラ 2,980万円、59年1600GS-GT なんてあたりも フツーに登場していて驚いた。

驚いた! とY先輩に連絡を入れて驚いた。日帰り出張でG県まで356で行くという。片道400キロ。

驚いた!! と伝えると その前の週の 九州までの出張も356で行って来たという。往復 1,500キロ ! 驚いた。

G県と言えば オッパイテイルの件を教えてくれたワルイトモダチ ネプタン三五郎サンの地元だが そんなこんなをTELしてみると、彼は すでに件の54カブリオレを見に来た帰路であり驚いた。

あ~ 驚いた。の ここ数日(^^)。




PORSCHE356 | 投稿者 356 05:50 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ Nowhere Man


人見知りも激しいし、出不精だし、AB型だし・・・

友達の少ないボクですが、幸いにしてその少ない友たちは皆 ボクの事を良く理解して下さり いつも生暖かく(^^)見守っていてくれています。

Y君君もそのひとり。
こんなノリが好っきやわぁ~と綴ると すぐに「ハイ どうぞ」と売り物件を届けてくれた。

356OutLaw!!

20101029

これはまさしく「イイわぁ~」と 先日 ブログに貼り付けた個体そのもの(^^)。

なんてタイミングの良いことでしょう(って、買いませんが)。

67,000ドルってプライスタグも絶妙。
一昔前なら700万円!! ですが、円高の今ならざっくり500万円 !! お買い得!!
為替利益でボクスターの中古が1台買えます(って、買いませんが)。

この手の356 大好きですけど…

コーユーのは やはり自分で作った方が楽しいですよね(って、造りませんが)。

って 言う訳で今回は見送りです(って、次回もありませんが)。

でも実は このHPに載っていた コッチが気になっていたります。

20101029a

「コッチが気になって」しまったボクを Y君君は見透かしているだろうなぁ(^皿^)。




PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 356 OUTLAW


件の「speedster」マガジンは、結局 日本では見つけられず フランスにオーダーしました。

親愛なる356友達の皆サマの分も合わせ20冊頼みました。

心配なのは 発注がすべてフランス語だったこと。

「ケツクセー」「コマンタレヴゥー」くらいしか知らないボクですので 勘を頼りに入力を続けます。

住所を入力する欄には プルダウンメニューで「ジャポン」を選んだり、性別欄では「ムッシュ」、入力を完了した際には「メルシ」と出てくるあたり なんとなく気分がヨロシイですね。シェー。

とうとう最後まで送料が表示されなかったのが不安です。

ひょっとして20冊分年間購読を申し込んでしまっていたなら どなたかお付き合いください(^^)。

「super VW マガジン」とノリが同じであれば 楽しい アウトローな356に沢山巡り合えそうで 楽しみです。

16インチのノーマルホイル+ペラペラなバイアスタイヤで ヘロヘロ走るのも憧れますが、こういうノリも やはり 性に合っているようです。

20101020b

20101020a

20101020



PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 気になるアイツ!


最近 気になっている1台です。

20101007

ポルシェ356カブリオレ 1958年型 !! の、

クルマそのものではなく 気に入っているのは…

思い切りの良い大きさのゼッケンサークルとゼッケン!!

20101007a

20101007b

でも ちーと ペガサス 大き過ぎ(^^?

20101007c

気になる方は コチラ まで ↓

http://www.emorymotorsports.com/4sale


PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(14)| トラックバック(0)

■ absolutely fantastic







PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 東京コンクールデレガンス


東京コンクールデレガンス」が開催されました。

何年か前のコッパディ小海の閉会式で、「今度 そんな事やりますんで よろしくね~」なんてご挨拶がありましたが、
コンクールデレガンスと聞けばぺブルビーチを思い出しますので もう そこは別世界です。他人事でした。

イメージは紳士淑女の社交界ですから、Tシャツ短パンで356に乗り回すボクがコンクールの事を語るのは ロンシャン競馬場に赤鉛筆を耳に挟んでワンカップをグビリと呑ってる感じでしょうか(^^)。

ま、とにかく別世界。
登場するクルマも ディムラーやブカッティあたりは聞いたことがあっても 全部同じに見えるし(^^;
デラヘイとかヴォワザンとかハドソンとか 「こんなメーカー知らんでしょアンタ」的なクルマが順に登場し競われても 残念ながら 会話の糸口すら掴めない・・・・。

そんなボクが「東京コンクールデレガンス」が開催されました。
なんて書き出しでブログを綴るのには訳があります。
そう、356スピードスターが出品されていたからです q=(^0^)=p

正直言って 356ってこの手のイベントとは無縁だと思っていました。
年代的にチシタリアとかモレッティとかOSCAとかと並べるのであればポルシェは904とかアバルトとかかなぁ と勝手に思っていましたので 356がオンリストされていたことに驚きました(で、喜びました)。

そして その出品されている356ってのが 公式HPや観に行った方々のブログなどを見る限り ボクも知っている クラブの先輩のSSである(と、思う)。

20100724

すっごい 情熱と愛情を注ぎこんでのフルレストアの結果
最高のコンディションの356となりましたと伺っていましたが 何せアットホームなわが356クラブの先輩ですから
「まぁ いつでも観れるしオハナシもお伺いできるし」と勝手に身近に感じ、半分「オレのモン」くらい思っていたかもしれません(^^)。

観に行かれた方のブログに
「この356…エンジンルームの配線の巻き数も新車時と同じにした」とか
「ホーンの音色音量は新車時の周波数に合わせた」との記述があり この度 ひれ伏せたのであります。

356ホリデーのコンクールでも そんな所まで審査し競い合っているんでしょうか…

スミマセン… まずは 距離計を直します(^^;


PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 新発見イロイロ


バンクーバーオリンピック開幕

選手団だったか日本からの応援ツアー客だったかは忘れたが バンクーバーへ向かう空港の「動く歩道」でインタビューを受けているニュースを観た。

「楽しみでーす」「寒そー」「行ってきまーす」。

その当人の後ろを…

ランニングシャツ1枚の青年が追い抜いていく…おいおい大丈夫かよ・・・奇特に思ったが。



週末の高速道路、ボードを積んで雪山へと向かうクルマ達を 古い屋根のないスポーツカーが抜いていく
おいおい大丈夫かよ・・・と思われていたか???

ハイ 大丈夫でした。春はもうすぐ !!


20100213

前の晩 重装備して出掛けたにも関わらず 指先が悴み懲りたので この日からはスキー用グラブを着用。これがナイスでした。操作性も悪くなく 暖かい。新発見 !!

新発見といえば・・・・

おならは暖かい (^^)。

重装備で防寒し 寒さを感じていなくても バフっと出てしまった瞬間・・・・

暖かかった(^^)。・・・・失礼。

しかも… オープンで走っていても…

臭い…。新発見。



スミマセンね…なんか。




さて 肝心の356、

やはり 上の方が気持ち良く回る。

高回転域で巡航していましたが 気持ちが良い。エンジンの音が聞こえないのだ。

バタバタバタバタって空冷の音はなく 例えるなら 何か電子モーターが回っているような安定した静かな静かな音。

右足に伝わるアクセルペダルからの振動も…

ナイ。

レッドゾーン後半まで踏み込んでも静か。

OH前はブルブル伝わって来ていたが…ナイ。

どこまでも踏めそうで・・・・怖い。

けど 笑顔になる。


若人が雪山へ向かう高速道路。屋根のないクルマが走る。

寒空の下

ドライバーは

笑っている…


怖い…か(^^)。



PORSCHE356 | 投稿者 356 05:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ Things to Do After the Rain


雨があがった。

よし 今日は定時であがって 356を乾かそう!!

と チャキチャキ働いていると コンD先輩よりTELあり。


「今 高速グルグル走り回ってるねん」


Things to Do After the Rain

やる事は みんな一緒(^v^)。



20100212

しかし LED 明るい!!





PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 雨だぜ…・騙された…


日曜日、3週間振りに走り出した356。絶好調。

となれば当然月火とフル回転の筈ですが…生憎の空模様…。ガマンガマン。

そして水曜朝 快晴!! しかも暖かい q=(^0^)=p

幌をイソイソたたみ さぁ 出発!!



しましたが・・・・



お天気雨

中途半端な



20100210

明日の予定が決まりました。そう、洗車。

間違いなく水跡が残る 雨。

まぁ 土砂降りより幸せかと 前へ進む。




=====

諸先輩方からたくさんのアドバイスを頂戴する。ありがたい。

今朝もシェブロン先輩から バカチンとお叱りをいただいた。

コンDのY先輩からも いつも「優しく 優しくねぇ」と。

ポルシェ356を大切にせよ! と。



もちろん 守れている事もある。まったくのアホって訳でもないのだ(^v^)

始動時 20秒位は 2,000rpm まで踏み カブリを吹き飛ばす。

始動後 油温計が最初の1メモリまで昇まではガマンガマン。

発進時はアクセルを踏まない。クラッチをつなぐだけ。

アクセルオーン!! 全開は タコメータの緑の領域だけ。

雨の通勤路、そんな事を確かめながら走りました。


ココまでは大丈夫。VW キッツイカムを入れて圧縮上げて 最初の200mは誰にも負けない!! って走りをしていた頃とは違いまっせ。優ぁしく 優ぁしく。

信号待ち、隣から煽られても C6に乗る素敵なマダムがこちらをチラミしても 我慢が出来るようになりました。もう スタートダッシュはしていません。



シフトチェンジは回転を落とさずに!!

ってのが 出来ないなぁ…
いや 出来てるんだけど これがイワユル ラフなクラッチワークの域なんだろうなぁ。

クラッチを切る度に ボンと一発アクセルを踏んでしまうのも癖だなぁ…。

ブレーキはメリハリつけて踏めるようになったな。必要に応じ ガッと強く踏む。

でも まだまだ カーブの途中で あぁ~ぁぁっ とちびって ブレーキペダルに足を置く事多し(^^;

あ、でも 「滑ったら踏め」は出来ているぞ。これは「出来るようになった」のだ(^^)。


優ぁ~しく、優ぁ~しく。

雨の日なんか連れ出しちゃ ダメダメ (>□<)



そして夜、

雨は本降りに…

さて どうする…

とりあえず

残業しよ。









PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 九一郎サン、narrowサン、懐かしのが出てきました♪


金曜日、「明日 ゴソゴソしよう 思うてるねん 仕事かぁ?」とY田先輩が。

あいにくと仕事でお手伝いに行けなかったのですが…コンナ事をやっていたようです(^^)。

こんな事→http://ruf.blog.hobidas.com/archives/day/20100109.html















アホやなぁ(^^) と思いつつ…もう1人のアホを思い出した。

20100110

どうやら 16インチを履かせようとしていますね無理矢理(^^)。

1995年ってことはもう15年も前の話か…

20100110a

…嫁もかり出されていたようですね、若っ(^^)。


このクーペは55年型なのでオリジナルは16インチ、
ですが、84カレラの6Jとは幅が違いすぎました。

フロントは形状が同じだったのでVWキングピン用の130ピッチのディスクを用いすんなりイケましたが、
リアは当時ディスクが発売されておらず(もしくはスッゴク高かったか)で、
ドラム+ヒトデ型のアダプター。無理がありました。

って言うか この当時はプリAのリアタイヤの「正しい」脱着方法を知らなかったからなぁ…今ならイケるかも。

いや、素直に4.5Jとディープ6の組み合わせかなぁ…

あ、素直なのはオリジナル16インチか。

さ、机上モデファイ道場 行ってこよう(^^)
http://www.busselecta.com/porsche/index.htm


しかし今見ると・・・・




パテ盛り盛りですな。

いや、嫁じゃなくて356ですよ。
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 悪徳商法


悪徳商法なんてタイトルは言い過ぎか(^^)

でも・・・・





Gmund号に近いカラーリングで356Aクーペ発売ですよ、12月。

と綴ったのは夏の事。

あ、そろそろだね? とヤフオクなどをチェックするも出物ナシ。

minichamps のHPでチェックしてみると、残念 3月に延期だそうです。



そのかわりにコンナン出ました。

20091208a



今乗っているスピードスターを見つける前、毎日毎日356を探していた頃、
えりむしサンに 「これ、スイスにあるけど どう?」と半分本気(だった?)で奨められた このクルマ。

あの時 買っていたらどうなっていただろうなぁ ボクの356ライフ。

消防車だったら飛び付いたのにね。


で、困るなぁ 悪徳商法。これも発売されていました。

20091208


ナンヤネン “RIJKSPOLITIE” って??? (*オランダ連邦警察だって)

ズルイなぁ こういう商売。

腕時計でも使えないかなぁ この手(^皿^)




PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(3)| トラックバック(0)

■ 品5


ラリーニッポン2日目のスタートを見てきました。

ユネスコがスタートさせた未来遺産運動の公式提携事業なんだ。

技術遺産であるクラシックカーが文化遺産を巡るラリーなんだ。

なんだ かんだ

と新聞報道請売りの文言で 「子供達にスバラシイモノを見せようじゃないか」 などと ハナから嘘だとバレルようなゴタクを並べてみた。

ま、何かにつけて出かけたいんですよ356で。


午前中だけよ と 申請書にカミサンの受理印が押され 芽出度く出発。

=====

会場には沢山の名車達が。

驚いたのは3日程前に終わったばかりのLFMMに参加していた車両が何台もいる事。

東京 福島 宮城 山形 茨城 栃木 千葉 東京 と走り回ってきたのに…
さらに神奈川 静岡 愛知 岐阜 滋賀 奈良 京都と…

聞けば 関西からLFMMにご参加の方々が「帰り道だから」とこのラリーニッポンにエントリーしたと聞く(^^; なるほど。

しかし クルマの丈夫さより、財力より、まずはドライバー&コドライバーの体力に感服である。

そんな話を始め、Gmundサンや53クーペでご参加のUサン、その他 友人知人達と「やぁ どうもどうも」とやっていたら 気づいた頃にはあらかた出発してしまっていました。ありゃりゃ。

ほったらかしにされていた息子はキチンと自習をしていたようで、
アバルトのレコルトモンツァを見て 「ポルシェにもこんな感じのあったよね」くらいはイイけど、
なんでフィアット508Cアラドーロはあんなに長いのか? とか、パパに判らない事は聞かないでね(^^)。


その帰り道…

ピットインした守山PAにて黒の356を発見。

この辺りで黒と言えばSサン
お出かけかな? とご挨拶をしに近寄ってみると

「アレ T5だ? (SサンはT6)」、

「オッ、ハードトップだ」

「ゲっ、シングルナンバーだ」

とタダものじゃない様相に血沸き肉躍る(^^)

はじめて見る356に興奮する父親を息子はどう見ているのだろうか?

聞けばI山までキャンプに訪れ、その帰り道だと言う。

横にキレイな奥サマ、後ろに可愛いお嬢サマ、リアには沢山の荷物を括りつけ…。スバラシイ。

先をお急ぎのようで 「じゃぁまぁ お茶でも」とはならず 名古屋ICまで僅か数分ランデブーでお別れしたが…いや スバラシイ。

20091018

もしこのブログをお読みでしたら 是非 ご連絡ください。
356の事もイロイロお伺いしたいけど…「356でキャンプに!!」 奥サマをどう納得させたのか 是非お伺いたい(^^)。



PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ Every fish that escape, appears greater than it is …

20090903

ヤフオクでは 中々お目にかかる機会の少ない16インチ。しかも5本組、しかもペイント済、しかもお値打ち…

欲しい。欲しい。逃すと次はナイぞ! と奮い立たせてみるも 先立つものもなくジタバタしている間に チーン 終了。

借金してでも買っておくべきだったか…次に出会えるのはいつのことだろうか…なんて ちーと後悔していると

出た あっさり これまた5本組、しかもこの度は タイヤ付!!

20090903b

ウーン…せめて半額の10万円だったら…10万円だったら アレ売ってコレ売ってバイトしてなんとかなるかも…なーんて企んでいると・・・

出た! 10万円 !!

20090903a

ミッションとブレーキ回り 使えるか!?

と 悪い虫が騒ぎだす前に PCの電源を落とします ポチっとな。

PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 1959クーペ


赤いスピードスターがminichampsから再発された際は買い漁りました。パッケージには一応 1,536個限定って書かれていますが その内の幾つ持っていることか!!

オッパイテールこそ同じでしたが 年式も違い内装色も違い鰹節の有無なんかも違う、でもそんなのカンケーネー[古]、ナニセ自分が乗っているクルマと同じミニカーなんですから もう 大好きですから。

さぁ そして お待ちかね!!

こんな珍しい色を発売するminichampsサン ご英断です。でも大丈夫。即完売です。相当数買い漁る人を知っています。

20090813

Gmundサン、12月です。
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ばったり


街でばったり356に出くわしたら あなたはどうしますか。

20090624


PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356との出会い


マイミクシ vj_bluebearサン のブログに「1枚の写真」というタイトルの日記があった。
ロフトの段ボールに押し込んであったネガフィルムに変色が見られたため 思い出深い物だけ救出し、アップしたという。

何年前の写真か判らぬが、「ジーパン」と呼んでいた時代の写真もあり、これが変に勇気づけられたりして・・・・・

================

見せたいけれども見せられない写真ってのがあって、ボクにとってのそれは とあるポルシェ356との1枚。

日付は1989年9月3日、場所は鈴鹿サーキット。
たしか「American Festival」というイベント。

記憶をたどれば これがボクの356原体験。54年のプリAクーペ。

当時22歳のボクは 1,835ccのエンジンを積んだビートル乗り。たとえばシェブロンさんのような悪い先輩に囲まれ センターラインのホイルを履いていたハズだ。

そんな青年におあつらえ向きだったキャルルックやローライダー、ビッグフットなどが並ぶ「アメリカン」なイベントに鎮座していたこの356。

18の頃から 1,300cc 1,700cc 1,835cc と 組んでは壊しを繰り返し、カムと共にキツクなる借金もナンノソノってくらい入れ込んでいたビートルだったけど、この356との出会いは衝撃的。
オーナーを探し当て 後日 広島まで夜行バスに揺られ買いに行った。

結局 この時は資金の目処が立たず 断念し ビートルライフが続くのだが・・・・
未だにこの356は素敵だと思う。ので、写真を皆に見せたかったのだけれども・・・356の横に写っているヤツが酷すぎるワケだ

ストックカーのシンボルアイコン、ユノカル「76」Tシャツは当時 簡単には手に入れられずお気に入りの1枚、だけど今ではダイエーで売っているし・・・

スペイン文化のエスパドリューも西海岸産だと信じ込んでいたなぁ。

この「ジーパン」の丈はどうよ(^^; せめてバミューダパンツまでだろう。ホットパンツだぜ これじゃ。
そもそもなぜ裾を in してる( ゚д゚)!?






20090601

まぁ イイや。
PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ マイナスネヂ


クリストフォーラス335号

ぺブルビーチでのコンクールデレガンスの記事に オドメーター1マイルのスピードスターの写真が。

20090208

スゲー 160マイル !!


って話じゃなくて・・このコクピットの写真をみて、
ウチのスピードスタートとの違いを大発見!!

20090208a



そう、マイナスネジ !!


浅はかなワタクシは とりあえず ナンデモカンデモ 真っ直ぐ並べていますが

20090208b



こうね、こう並べるのね↓↓↓

20090208c

アハハ 知らんかった(^^;

PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(11)| トラックバック(0)

■ ハイ コレ 2009


「ハイ コレ」

と 突然プレゼントをくださる ウチの主治医。


ボクのブログで 「ハイ コレ」 を記事検索してみると 過去にケッコウ頂戴しています(*^v^*)。

トノカバーなんて素敵なパーツをいただく事も少なくありませんが、バッテリーカバーだったり カプラーだったり クラブのケータイストラップだったり スピードスター50周年記念のポスターだったり・・・

欲しくて欲しくて必死になって探し回っていたモノってよりは
「へーっ」的な、想像もしなかったモノが登場する機会多し。

喜び以上に驚きがあったりしています。ありがとうございます。

で、雪がちらつく日曜日、「ハイ コレ」と 持ってきてくださったのがこのゴーグル。

20090126

ヴィンテージオープンカーのゴーグルって言うと レザータイプのモノを想像しがちですが、コレは何用なんだろう・・・

主治医は工作するときに目を守る用 って言っていましたが、
窓から頭が食み出るスピードスター乗りには丁度イイだろうってことで。

鼻が低くて偏頭痛持ちのボクはメガネフレームの選択肢が狭い。
ずり落ちてこなくて締め付けが厳しくないものしか受け付けない。

ので 「ハイ コレ」なんて突然登場したゴーグルが合うはずがナイ。
なんて思いながら掛けてみると イイ~ジャン。

掛け具合バッチリ。
帽子を被ってマフラー巻いて で このゴーグル。
真冬でもオープン OK です。イヤ マジで。

曇らないし 視界も良好。何より軽くて疲れない。

イヤァ~ さすがウチの主治医の選球眼はナイス。イイモンは違うねぇ、良く出来てるなぁと、感慨深げにフレームを見て
「おぉ チタンか、軽い訳だ。イイモン いただいた」とほくそ笑んだけど、

「あ、チタンじゃなくて タイワン」。

そう 台湾製。なんと500円 !!

真似できないなぁ このセンス(>_<)。



PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ スピードスターD


「団地に棲む356」という特集の取材を受けました(^^)。

20090117b

独りじゃ心細いので K先輩に団地までご足労いただくことに。

快諾してくださったK先輩「ナビに入力するから住所教えて」という事でしたが 現われたのは356。

コンバーチブルD、ナビ付です。スゴイ。ETC も レーダーも チャイルドシートも装備 (^^) 。

====

散々つき合わせてしまったので 大好物のお好み焼きでも !!
なんて時に 非情にも会社から「すぐに来い」TELが !!

久方ぶりにこの2台が並んだのに ジックリと拝見できずに お別れの時が ・・・・

お呼び立てした先輩を置き去りにして仕事に向かうなんてそんな非常識な・・・・

と その蒼く凹んだ顔を気遣ってくれた先輩から
「ほな 会社まで 356交換して行こか !」
と スンバらしいお申し出 !!
諸手を挙げて コンバチDに乗り込みました。

20090117a

以前に乗っていた55クーペが丸焼けになってからも 何故だか356クラブ員だったボクは、散々 皆サンの356のナビシートに陣取り出掛けていました。昨日は59クーペ、今日は61カブリオ、明日は64SC・・・・

そんな事を繰り返しながら 356の個体差とかを漠然と掴みながら 自分の356探しでも試乗を繰り返し・・・

つまりは 今の356SSがやって来るまでの2年間ほどの間に 随分とたくさんの356に乗りましたが、逆に この3年間は自分のSS以外 乗ったことがなかったなぁ。

なんて振り返りながら ニヤつきながら 「ハイ」と鍵を貸して貰える喜びを噛み締めながらコンバチDで走り出しました。

デビュー当時はスピードスターDと呼ばれ スピードスターの後継モデルたる コンバチDも、「安っぽすぎた」というSSの反省を踏まえ 左右には窓が付き、サンバイザーも選べ ドアにはポケットまで !!
幌のつくりも 特に骨組みがシャンとしている 豪華 豪華。

とは言え ダッシュボードのデザインはSSのままだし、このコンバチDはスピードスターシートが装着されているので 「別モノ」に乗せられている感じはなく 楽しい。

何より 嬉しかったのは 大きくなったフロントウインドウのお陰で 座高の高いボクでも 頭が飛び出ない。

20090117

混み合った市街地でのドライブだったので その性能をフルに発揮するにはいたらず30分程度で会社に到着。残念 でも あぁ 楽しい。

スピードスターより100キロ近く車重は増したコンバチD、
しかもこの個体は60ps版であるはずなのに 「重たさ」は感じさせず でも ヒラリヒラリとした 紙のような SSの 爽快感そのままに 安定感もドンと伝わり 「踏めよ 踏めよ」と 煽ってくる。

これが 進化ってことなのかぁ。あぁ 楽し。次は ロードスターだな(^^)。
PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356 1949クーペは 現存何台?


ウチには2台。

黒とアイボリー。















そして 3台目 ブルーが昨晩届きました。

20090114

もう やめようと思っているのに・・・

ミニカー業界には不況の風は吹いていないのかナァ
PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356 1951クーペは現存何台??


普段はバックヤードに隠れている51年型の356を観に、トヨタ博物館へ行ってきました。

20090113

ボクの356とはたった3年しか違わない個体ですが、創世記のこれとでは 比較の対象にならず、

というか そもそも オリジナルがドーノコーノ語れる程のワタクシではございませんので、単に
「あぁ もうすぐまた 片付けられちゃうのね」と愁い
「じゃぁ 会っておかねば」と、まぁ そんな程度で出向いたこの日でしので、感激も一入!! って程じゃぁ なかったな。

いやいや 違います。訂正。

この51クーペが目に入った時にはテンションあがりました。おぉぉぉ 「オイオイ 51だぜ」 みたいな。

が、久しぶりに会ったこの子に近づいてみると・・・

ナーンだか元気が無かったナァ。

「博物館のクルマ候」

20090113b

博物館の玄関 OAフロアカーペットの上だからかナァ・・・

塗装の荒れなどは ボクの356のほうが目立つし、色艶も申し分ないのだけど

そう、覇気がない 生気が無い。


ドイツ シュツットガルトのポルシェ博物館からはるばるやってきた LMクーペも 同じ「博物館のクルマ」なんだけどアイツは ブルルンブルルン 隙を見て走り出しそうな顔つきだったけどナァ・・・まぁ アレは野外だったしサーキットだったし・・・

蛍光灯と クルマに貼り付けられた「お手を触れないでください」だね 興醒めさせた犯人は。

タイホ覚悟で(^^) 1周連れ出してやろうかとも思ったけど、動態保存が基本の博物館と聞いているので、実はボクなんかの心配をよそに 頻繁に赤粋まで回されていたりして。

ドアも開けさせてくれない、ステアリングも握らせてくれない、バッテリーフロアの写真も撮らせてもらえない そんな僻みから さみしい印象を受けちゃったんだね

と 自分自身を納得させ 博物館をあとにしました。

=====

今週末に差し迫った「コッパディ鈴鹿」。

なんとか土曜日だけは時間を作れ、さぁ 走るぞ!! と意気込んでみましたが、
アカン ナビが居ない(>_<)。急過ぎ。

5連続の線踏みを3回もやるのだから ナビナシじゃアカンアカン。

こりゃヒョッとして 仕事の段取り取り直して 日曜日にサーキットを走ることになるかも

なんて 勝手に企み 取り敢えず プラグ換えておこうと主治医のところへ向かうも 残念。月曜日 オヤスミだぁ(^^;

と言う訳で Rose&Barの美味しいコーヒーは諦め 隣のローソンで肉饅をほお張る。

20090113a

風情のないコンビニの前での1枚、ですが、
肉饅で 暖をとった喜びからか なんだか朗らかな気持ちになり、
「あぁウチの356は幸せかも知れないナァ」 と 博物館のそれと比較して こき使われている彼に 「で どうなのよ 実際のところ?」 と聞いてみたくなりました。

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ ミクシ ありがとう


ディーラーさんから「買取査定額ゼロ円です。自賠責月割りでお返しします」と連絡を受け、ポカーンと口が開いてしまいました。

ハイ、アストラ君は未だ入場中です。

ひょっとしたら 優しさから 引導を渡してくれたのか??

なーんて 考えてもみましたが 諦めもつかず ミクシにトピを立ててみたところ ありがたいことに 沢山のコメントが届きました。

こんなに沢山のオペルユーザーがトラブルを抱えているのに どうして ディーラーは「事例ナシ」なんてお役所みたいな事を言うのだろうか?

なんて小言よりも 単にアカの他人の不幸にこうして声を掛けてくださる方の多さに感謝です。


で、「ミクシ ありがとう」はもう1つあって、いつものように「ポルシェ356」でキーワード検索していると

「ポルシェ356を見かけました」

って日記を発見したのですが、なんとその日記にある写真のポルシェ356は51年型!!

どこかで見たことの有る・・・あ、トヨタ博物館の蔵に居る子だ。

と 言うことで日記の主様に連絡を取ってみると これがまたレスの早いイイ方で、正しくビンゴでした。

コイツは春から縁起がイイ ってのは こういう時に使うのでしょうか。この 51年型356は蔵から出して貰っているようです。
そして何処に居るかっていうと なんとトヨタ博物館の新館玄関。
って ことは無料エリア(^^)。
しかもどうやら 柵も無く
ポツンと居るような・・・
おそらくは多くの方は素通りするような・・・

明日の予定が決まりました。

第1回コッパディ東海の時に 覗かせてもらったバックヤードで会って以来の再会です。

20090112

ちうぶ支部の皆サン、明日 集合ですか !?

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356D


20081025

土曜日、ガレージの主と精鋭なる356君達はモテギへ。
留守番がてらコンバチDを弄るというYサンの陣中見舞いへ。

ここのところ 家族4人が「楽に」乗れる356に魅力を感じておりまして・・・

Yサンが以前所有なさっていた58Aカブリオレと ウチの54スピードスターを並べてみたことがありましたが、やはり随分とカブリオレは豪華であり、結局 簡素で軽くて早いSSが好きだなぁ と 家族愛を放っぽりだしたことがあります
(ちなみに 同じ75hpのSエンジン同士なのに 峠では全然Aカブの方が早かった 腕だね)。

で、今度はコンバチDです。
59年型。スピードスターの後継モデルなので2人乗りですから 「家族愛」は関係なく単なる興味でスピードスターの初期型とその後継モデルたるコンバチDの比較を楽しみにガレージに出掛けました。

まぁ 比較といっても 「あ、窓がある」程度のスキルですので なんなんですが・・・。

20081025a

結局 そんな浮気心を見透かすように SSのキャブからはガソリン臭が漂ったりし始めるのです。

PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ マダム 凄すぎ


ナイスなスピードスター 見つけました。

20080705

取っ払われたフロントウインドウがまず目に付きますが、その他にも
モールレスにフードストラップ+カレラタンク、
ちゃんとヘッドレストを装着し、
ルームミラーのチョイスもナイス杉。
お約束のストーンガードやミラーそしてバンパーレスですが 穴までキッチリ埋めてあります。
キルスイッチもありますね。

バチバチ 虫が当たっている姿からも運転振りも窺い知れます。

ウーン 格好イイ ホントにカレラなのかなぁ
モチロン末尾に「H」付きナンバーですから レプリカではありません。本気汁です。

と、356の格好良さだけでこのブログを終えてはイケマセン。

なんとドライバーナビ共に女性・・・凄い

もうココまでで感服しまくっているのに さらにさらにこの写真のソースは何かと言うと・・・




オンナだらけの大水泳大会 !! じゃなくて

20080705a

20080705b



「RALLYE drs PRINCESSES」


そう、女性のタイムラリー !! パリ ヴァンドーム広場からカンヌまで走るそうです。参加車両も半端じゃナイ !!

世界は広い(>_<)

356の大きい写真はコチラ
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ スピードスターはタコメーターもオプション


「55年のスピードスターは オプションとして ワイパーレスがチョイス出来たんだぜ。」

「実際にそうしたのは 13台だけ。貴重だね コレ。」

20080425

と、コッパディ小海でお会いした とあるクラブのとある方に教えていただき 写真を撮りました。

が、モチロン冗談でした(^^; 危ない危ない(^^)

=====

カフェレーサー仕様のこの55年、レストアに際しワイパーを取ってしまいました。

「雨の日には乗らないから」とワイパーを外す人は少なくありませんが、穴まで塞いでしまったコレは潔い(^^)。ステキです。


======

オイルゲージの定位置はココだぜ。

20080425a


と、主治医に教えてもらい そうしていましたが どうもしっくりこない・・・・

が、コレは本当でした(^^)。

チャンとそうしている356を昨日初めて見ました。って言うか 今まで気付いていなかっただけかもしれませんが・・・

20080425b

やはり 年式に合ったゲージを挿すと しっくりきますね。

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■3日連続の中央道・・・


半ば冗談で 「今日も走るの?」とGmundサンにTEL。

「いやぁ 今日はさすがにネ・・・」なんて返事が来るモンだと思っていたら、

「ウン 今 給油中(^^)」・・・・

元気過ぎです。

20080414z

この3日間で1,000km近く走ったそうです。
このペースで行くと来年の初め頃には 10万キロバッチ ゲットです。

そう言えばウチの356もメーター読みで 土曜日は小海往復で601km、日曜日は356クラブ非公式ツーリングで290km そして月曜日深夜のドライブで125km ・・・(^^;

20080414zzz

タフだねぇ 赤は54歳 青は49歳・・・
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(13)| トラックバック(0)

■ フーターズ、やはり香港にはありませんでした(>_<)


乾燥した機内に4時間半閉じ込められて来たおかげで 香港到着の頃にはグアムで焼けた汚い肌は剥け落ちヤレヤレです。座席32Hの床、汚い皮だらけです。ゴメンなさい。

空港が郊外に移り、旧空港のあった九龍の街も建物の高さ制限がなくなり建築ラッシュです。
ウチの事務所が入居するビルも立ち退きの憂い目にあい 引越しに訪れた今回の出張です。
競うように高いビルが出来ることでしょう。街の様子ががらりと変わります。

変わらないのは足場が相変わらず竹ってこと。これで何階まで登るのでしょうか。

20080315

20080315a

20080315b

さぁ 356に会えるか。
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356 インターナショナル ミーティング


遠くヨーロッパ大陸から 2台の356がやって来る。

1台は54年スピードスター、すでに航海中。

もう1台は51年スプリットクーペ、ただいま 梱包中。

凄過ぎる2台ですが 同じ時期にやって来るのは まったくの偶然。

それぞれのオーナーがそれぞれのルートで見つけ出し それぞれの手配でコンテナ積み。

51年スプリット、54年スピードスター・・・立て続けにこんなシロモンの話を ポンポンと聞いたもんだから ヨーロッパってところは・・・・・ と ワクワクしていまう。深いネェ大陸は。

懐かしくなって 1997年(だったと思う)にスペイン バルセロナ近郊Salouの街で行われた 「ポルシェ356インターナショナルミーティング」に行った時の写真をゴソゴソと引き出してみた。
(あ、参加じゃなくって 付いて走っただけです レンタカーで)。

20080228v

当時 1番嬉しかったことは ドイツ オーストリア フランス イタリア スイス オランダ エトセトラエトセトラ、参加車両のほとんどがアウトバーンやアウトストラーダを自走して来ていたこと。
そしてワインディングロードを結構なオトナたちがブイブイ攻めて行く。イヤ「攻めてる」力みはなく、優雅に1つ1つのコーナーを抜けていく。

早いのだ誰も彼も。走ってナンボは万国共通。

「ボクも日本で55クーペ持ってます」って言ったけど 「なんで乗って来なかったの?」ってシリアスな返事。
日本がどこか知らないんだろうね。
知っていて ホントに「何で乗って来ない」 と怒っていたのだろうか(^^;

20080228b

20080228c

20080228d

これら写真を見て笑っちゃったのが 撮るツボが今とまったく同じってこと(^^)。

20080228e

成長しとらんねぇ

20080228f

若いネェ ボクも嫁も(^^)








PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(19)| トラックバック(0)

■ 上郷とか養老とか


「新名神高速道路」が明日開通するという。

全然知らなかった。

東名阪自動車道の亀山ジャンクションから甲賀や信楽を抜け大津あたりで現名神に繋がる。

地図で見てみると、岐阜や滋賀京都とぐるりと回りたどり着くイメージの名神と、山あり谷ありカーブありトラック多しの国道25号線の真ん中を スーッと貫くイメージ。

すっごいショートカット(^^)。名古屋大阪間で15分の短縮になるそう。日が暮れてから思い立っても 京都まで湯豆腐 ご飯時に食べに行ける(^^)。

関東方面からも 豊田から湾岸道路経由で海の上を走って四日市まで来てしまえているので、今後は 関東関西間の移動は名古屋や岐阜を通らなくなる訳だ。

直線を増やし 勾配率を下げ 道幅も広げ、最終的にはほとんどの区間で制限速度120kmとなるそうだ。

道が増え 交通量が分散され事故も減り渋滞も減り排出するCO2も減り、経済的にも地球にも好い事ばかり、

なんだろうけど・・・・


356クラブでも VWに乗っていたころでも、ツーリングの際、東へ向かうときは上郷SA、西へ向かう時には養老SAが集合場所だった。

20080222

名古屋もしくは名古屋近郊から集まりやすい場所がそこだからだ。

が、こうも道路網が発達してしまうと、集合場所へ向かうより現地へ行ってしまったほうが近かったりするケースが増えてくる。

便利なんだろうけど・・・目的地までワクワクしながら皆で走っていくってのが 好きなんだよなぁ・・・

現地集合現地解散の遠足なんて・・・・嫌いだ。


PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ オヒトツイカガデスカ ?


オヒトツイカガデスカ?

長い間放置プレイされていた主治医のHPがリスタートしました。

20080217

「ポルシェ売り物件」をクリックすると スピードスターとカレラ2 しか載っていない あたりがこのガレージの特異性を証していますが、それはまぁ そういうガレージだし・・・。

「パーツ売り物件」をクリックすると・・・

20080217a

「ポルシェ904GTS ボディーパーツ アリマス。オリジナルから型をとり、形成を繰り返しゆがみやよれの少なく補修のしやすいボディにしました。日本製のクオリティとオリジナルからの型どりによる こだわりの形成で簡単な補正で使用できるFRPパーツです。」

って・・・・

「904のオーナーの皆サン、これで アルピーヌM63に突かれても安心してさらに踏めますね」と云わんばかりか・・・ポルシェは走らせてナンボなんですね 基本は。

すごい世界だなぁ・・・

って言うか こんな事をやりながら ウチの356なんかをイヂクってくれるバランス感覚も凄いなぁ・・・ あ、息抜きか。


オヒトツイカガデスカ (^^;
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ ワタクシも 部長職ですが


「働く女性のファッションバイブル」
とサブタイトルのついた女性ファッション誌に356スピードスターが 登場。

20080215

って言うか、こうした使われ方は珍しくもないポルシェ356ですが、今回 納得がいかないのは・・・

20080215aa

「休日出勤中、部長の車で移動することに。ドアを開けていただいてドキッ(ハート)」

「例のメールにどう返信していいものか迷っているうちに当日、ごく自然にランチに出かけることに。」

「休日だけれども気を抜きすぎないグレーとピンクの落ち着いた組み合わせで。」・・・

とのファッション指南のイメージとしての写真のようだが・・・

ウチの部長は休日出勤するが ウチの働く女性は休日出勤しないし、

「例のメール」はうかつに送ると セクハラパワハラの類と言われる可能性があるので 女性部下への直メは厳禁だし、

平日でも気を抜きすぎた人しかボクのオフィスには居ないし・・・

問題は「356」ではなく「部長」そのものということか・・・

20080215bbb

まぁイイや。


そんな 税務調査最終日の朝。

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ 404 page not found


ビートルタイプ2タイプ3も そしてカルマンも問題ナシ。

どこに行っちゃったの 356セレクタ (>_<)

20071205

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ ミニチャンプスより




356クラブのS君は悪い友達だ。

ミニチャンプスから356がリリースされると必ずメールをくれる。しかも情報が早い。

サッソク買いに走る。久方ぶりに訪れると イキナリ エブロから出ている911Rに出くわし 食指が動いたが、PremiumClassiXXsから「PORSCHE」ロゴ入りトラック ニューバージョンを見つけ(^^; もうその手には乗らないぞ !! と冷静になる。

赤のスピードスター・・・未だ買えず。よって写真はナシ。

メールには 新旧2台の赤SSが並んでいた。新しいほうが赤が深いそうだ。

S君は悪い友達。



PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ どんだけぇ~


152円だって (≧_≦) 厳しいネェ・・・

20070811

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 356密集地


快晴の日曜日。2週間ぶりのオヤスミ。子供達とキャッチボールに出掛けようと外に出ると

「おっ、356 !!」

ウチの団地のとなりに建った それはそれは大きなマンションへ、そろそろ入居が始まると聞いていましたが、その356はそのマンション駐車場へ入っていきました。

一瞬の出来事でしたが・・・ナッジバー付バンパーだ。クローム輝くAピラー ってことは コンバーチブルD !? インターメカニカ?? でもあのエンジン音は・・・356だ。

先方は まさか 隣の団地に54年のスピードスターが居るとは思うまい(^^)。

楽しみだなぁ すれ違うの。
PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 運命のスピードスター


今月のカーマガジンはポルシェ356の特集号である。

20070627

記事本文にもあったがポルシェ356は「定番中の定番」であり、
350巻を誇るカーマガジンに於いても幾度となくとりあげられてはきたが、特集としては大変久方ぶりであり、
かつ 今回はスピードスター特集 !!
ワタクシにとってはストライクゾーンのど真ん中。
世にクルマ好きは数居れど、ここまで ど真ん中のスクランを手に取れる人はそうは居まい と 小さくガッツポーズ(^^)。本当に嬉しい。

内容もモチロン イイ。

カレラGS-GTに始まり、オリジナル度の高い356を題材に「見立て方」、ジェームズディーンの事、US事情にインターメカニカ、広告に至っても4カムスタイルファンや911ファン採用の「クローン」モデルまで登場する。
クーペになるが 38年間乗り続けたオーナー氏や、エアコンやETCを装備したSCクーペ、356/6なる 3.2リッター6発を積んだクーペなど・・・
単に年表やディティールを綴り オリジナル至上主義的な記事とは違い 個々のスタンスで「走っている356」が多く描かれた構成となっており 楽しい。

そして 読むほどに まだまだ自分が蒼い と知る。

願わくばNEKOサンがこれで「ヤレヤレ」と356を成し遂げた感を強めることなく「Let'S Play 356」発刊に向けて 拍車をかけて貰いたいものである ね、しんのすけサン !!

「オリジナル」を語るコーナーにまるで「悪い見本」のごとく リプロパーツ満載のうちの子が風景写真に納まっていたが 沢山の素敵な356が登場した誌面に於いても やはり1番 可愛く見えたりして これまた幸せだったりしています(^^)。

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ CarMagazine スピードスター特集号は 明日発売 !!


「911DAYS」の最新号に とある356乗りの青年の事が描かれていました。
その彼は生暖かく見守ってくれている仲間に恵まれ 今日も356ライフを楽しんでいるようです。

=============

Car Magazine の取材の日、あわよくば「写って誌面に登場しちゃおう」と うちの356を主治医のところに置きっ放しにしておきました。
仕事を終えて356を引き取りに行き 「掲載されますかネェ??」と 聞いてみるも 「さあねぇ」とツレナイ返事。
撮影風景を収めたスナップ写真を見せてもらいましたが ウチの356君は蚊帳の外でした(^^)。

まぁ イイや と 356に乗り込むと ポケットにこんなモノが入っていました。

20070625

嬉しいねぇ(^^)。

20070625a




PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 100,000キロ シール ?

20070623

写真じゃなんだか判りゃしませんが(^^; これ、ポルシェの100,000キロ「シール」です。

クランク周りを修理せず 無事 10万キロを走った356にポルシェ社から贈られるバッチは有名ですが、それのステッカー版です。ご覧のとおり反転していますので 車内から貼るタイプですね。
モチロン 車内から貼ろうが外から貼ろうが 「オリジナル」は存在しません(念のため)。

「こりゃイイや」と購入しましたが レジまで行ってビックリ 2,940円 (^^; 自分で作りゃ良かった(>_<)。

子供の頃から 空気が入ってしまったり、斜めになってしまったりと、シール貼りが下手くそなボクです。ラリーイベントのゼッケンも空気入りまくり。ぼこぼこ立体的です(^^;

そんなボクは 2,940円もするシール、怖くて貼れませんって。

あ、ボクの356・・・そういえば 貼る窓 ありませんね・・・
PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356タオル(^^)


20070621porsche356

「356ロゴ入り軍手」を作ろうと企んでいたのに !! 先を越された(>_<)。

しかも コンクールデレガンスには欠かせないトラベルキットのタオル(ウエス?) だ !! クーっ 負けた (^^)。

20070621porsche356a



PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 時速250キロ ♪


「親の敷いたレールの上だけを走る人生なんて真っ平だぜ」

的な歌詞は、青春系歌謡曲などでよく聞くフレーズでしたが、

「でも そういう人生のほうが楽チンかも」

と生きてきたボクでした。

=====

新幹線に乗りながら
「今 何キロ位で走っているのかなぁ」
とボンヤリ窓の外の流れる景色を見ながら、
「でも 2百何十キロで ズーッとレールの上を走るのって、ケッコウなストレスだよなぁ・・・」
なんてことを考えたりすること約2時間弱・・・

そう、新幹線に乗って、昨日から また東京に来ています。

今日も泊まって 明日もう1日・・・明日の夜 1度帰りますが、明後日の朝 また東京 (>_<)。

1人1時間30分ペースで1日6人、それが7日続く予定です 面接・・・

窓の外には銀座らしい素敵な景色が広がり悪い気分ではないこの貸オフィスも こう缶詰状態が続くとネェ・・・

あぁ 356乗りてぇなぁ・・・

デブ早サンから譲ってもらったアレも装けたいし、

red356cabサンから貰ったアレも試してみたいし・・・

4weeksは要すると言ってたくせに僅か10日でドイツから届いたebayで落札したアレも・・・

はぁ・・・木曜日は356で来ようかなぁ 東京・・・

PORSCHE356 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ しかし みんな頑張ってるねぇ・・・


ゼッケンサークル案を求めいろんなサイトを覗いたけど、凄いクルマで走ってるねぇ!!

20070204

20070204a

20070204b

20070207c

ボクの54年なんて若造だね(^^)







PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■356カルマン?


20070126

「356Registry」最新号に「356ノッチバック」の特集があった。「カルマンクーペ」ってヤツだ。

VW乗りの人こそ「えっ? カルマンの356?」とか「ポルシェのノッチバック??」とコンフューズしますネ。

正式名称は「カルマンハードトップ」?

オープンカーじゃないのに「ハードトップ」・・・これでますます ?????

ええ そうです。カブリオレ用のハードトップが溶接されているのです。

356乗りの方だって良く判んないのが実情かも ?? ええ、ボクは全然判りませんよ。区別つきません(^^;

20070126a

一般的には そのボディラインが356らしくなく 美しくない と 蓋をされているようにも思える扱いですが、ボクはあの真横からみたスタイルが大好き。腰が括れてお尻が張り出して(*^0^*)・・・

僅か2年間しか製造はされず しかもその2年はT5とT6の端境期・・・ マイナーすぎる356・・・

今日のブログは そんなところを特集する「356Registry はやめられない」が主題じゃなくって、「カルマンハードトップがほしい」って訳でもなくって 「オレの356の屋根ってば外れるのかなぁ??」とオーナー氏が本気か冗談か判らぬ表情でいつも談笑なさっているあのシングルナンバーを誇るうちのクラブの356が、ハードトップ付のカブリオレかカルマンハードトップか どっちだっけ? って思い出せない 記憶力の乏しい あぁ40歳。

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ スクランブルカーマガジン


356b61 サンよりコメントをいただいて、久しぶりに「スクランブルカーマガジン」37号を開いてみました。

37

1983年6月号だから もう23年も前の雑誌。

バブル突入前だからでしょうか?
全体的にノンビリとした 優しい時代を感じる誌面。

相変わらずスペックなどの数字などはキッチリ示されていますが、いのうえこーいち氏がスピードスターから頭1つ飛び出ていたり、356と356Aをちゃんと区別していたり、まさしく「自動車趣味の雑誌」だなぁとあらためて感心しました。

1番感心したのは 巻頭を14ページに亘り飾るは 1958年型ポルシェ356スピードスター。

23年前の雑誌発売当時に 既に「25年前の趣味グルマ」として紹介されている 関西在住のこのスピードスター、ついこの前も 横浜/富士のイベントに一家揃ってご参加でしたし、サーキットを走り回っている姿を何度も見ています。356も凄いけど 記事を読むと もう40年近く1オーナー(今は息子サンがその息子サンとお乗りのようですが)であることが判ります。コレが凄い。

ウチの息子とウチの356がこの域に達するのは・・・2045年・・・(^^;

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ LED


街のイルミネーションもLEDを使用するようになって久しい。
とても明るい。LEDの凄さを実感 体感。

欲しいなぁ 356用LED
メーターもだが 切望するのはテールランプ。
6Vのままだとホント暗い。ブレーキを踏んでもウインカーを出しても、後ろのクルマに気づいてもらえない。イツの日かオカマを掘られそうで怖い。

もう少し値段がこなれるとイイなぁ・・・

speedster20061123

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 2戦2勝


運動会2連戦 無事終了です。

幼稚園の運動会では 園児の父親が参加する競技があります。が、
これがまた ハッキリと勝負のつく「1対1での綱引き」ガチンコなのです(^^;

仲良く楽しく1日を過ごせるようシッカリとプログラミングされている筈なのに 何故か「父親競技」だけは毎年コレ。どこのお父サンも青筋立ててやっていますよ 。

因みにボクは昨年から2連勝 !! ケッコウ嬉しい(*^v^*)んですが、負けたパパに向けて容赦なく「パパ サイテー ご飯抜ーき」なんて本気で怒っている母子の声がビデオに収録されていたりして怖いです。


郊外にある大学のグラウンドを借りての運動会、駐車場に何か楽しいクルマは居るかな? と覗いてみましたが ミニバンだらけでした。チョッと寂しい・・・

そんな中 カイエンに乗り込み「じゃあね」と孫に手を振り走り去る白髪交じりのお祖父チャン、カッコウ良かったなぁ(^^)。

あぁ ボクも356で行けば 先生達の好感度アップしたかも(*次男坊の通う幼稚園の先生は皆 地元じゃ有名なお嬢サマ校卒の粒揃い)。


翌日の学区の運動会も晴天に恵まれ 順調にスケジュールを消化し、予定通り午後2時には終了。

「よし、356で出かけるかぁ !」 と張り切るも 結局は子供達にせがまれ近所の公園へ・・・Gmundサンが「いつものところでまってるよぉーん」とのことでしたが・・・残念。

久しぶりにエンジンを掛けた356でしたが、イツもどおり 気持ち良く走ってくれました。イイヤツ。

35620061009

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 356ホリディまであと1年(^^)


9月、とうとう30回ブログを更新しました q=(^0^)=p

日記を連続してつけた記録としては人生最長かも(^^)。ちょっと嬉しい。

35620061002

なんだかんだ356中心の毎日なのかなぁ・・・ネタが尽きない。

イヤ、子供や仕事のことをブログで綴ったら1日3回くらい更新することになるのかなぁ???


==============

昨日 ワタクシは欠席してしまいましたが、たくさんの356乗りが集まって、来年 地元で開催される「356ホリディ」の打合せを行ってくれました。そして概案というか「こんな感じで行きましょう」というところまで決まったそう。来年の今頃は打ち上げしてるのかなぁ? そう もう1年きったんですよね 開催まで。

これからは下見だコマ図作りだなんだかんだ また 356で繰り出すんだろうなぁ。当日よりもその準備が楽しかったりして(^^)。

さっそく 来週末あたり 行きますか !!

と言う訳で ブログネタには困らないであろう356です。

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ポルシェ356B カブリオレ 小梅太夫でお願いします。


チャンチャカチャンチャンチャチャンチャチャンチャン x2
誰かワタシを封印してぇ~ !!

===============

10月1日(日曜日)

356クラブの皆が主治医宅に集い来年のホリディについて打合せ。行かねば。

新舞子では先輩の後輩がVWミーティングを開催。行きたい。

ゴメン どっちも行けない・・・決算なんだウチ・・・。

年に1回位は真面目に働く日があってイイだろう。
シコシコ事務机に向かい精を出す。
電話も鳴らない日曜日。
ジャマの入らない休日出勤。
効率良く作業は進むも 処理を要する量が大杉君。

ゴメンよ 子供達・・・パパは今日も仕事なんだ。と勤しむも・・・・

35620061001

買っちゃったぁ (*^v^*)ゝ

チャンチャカチャンチャンチャチャンチャチャンチャンx2

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ こんなガソリンスタンドで働いてみたい(^^)


35620060930
こんなガソリンスタンドで働いてみたいなぁ (^^)。

9月16日「911DAYS」のイベントに オッパイテールの356が4台も集まったと喜んでいましたが、この人達、今年もやってくれました。そうです PreAクラブのツーリングです !!

http://porsche.skynetblogs.be/archive-day/20060930

春の「International MTG」で600枚の写真をダウンロードした小僧サン、今度は120枚です。ヨロシク(^^) ↓

http://www.chez.com/split52/Meeting%20Porsche%20356/index.html

しかしこの人たちの写真は楽しい ↓ 真似したいけど真似できないのがセンス・・・

http://n2c.skynetblogs.be/archive-month/2006-06


PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(1)| トラックバック(0)

■ そんな長いの入りませんって。


数日前のブログに書いた 「ebayで見つけた駐禁プレート」、

送料を浮かすため Gmundサンに共同購入を持ち掛けましたが、
「他にも欲しい人居るかもね」とのことで さっそく連絡網を回してみたところ、あれよあれよと数時間で13枚もオーダーが・・・(^^)。

皆 好きだネェ・・・
好きな文字をオーダーすることも可能ということで より「オリジナル(ワンオフ)」っぽくなるところに擽られる訳ですね・・・

「356 speedster only」
「1964 PORCHE356SC only」
「54 SS only」

などなど。

Gmundサンにいたっては「PORCHE356 Pedal Car only」も。

それにしても 「59カレラGSGT only」って・・・スゴイ356持ってるネェ(^^;

35620060925

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■1954年型ポルシェ356に限り


356200609211

↑「1954年型のポルシェ356に限り駐車可」

ebayで発見しました。
このガレージアクセサリーは車種問わずたくさん出ていますが、年式まで限っているものは始めて見ました。

しかし 1954年型のポルシェ356って・・・2,000台も作っていない筈。
現存する台数となると・・・・

ニッチな商売だなぁ(^^;
でも54年型のオーナーの多くは買っちまうだろうなぁ・・・巧いなぁ。
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ ハッとしてGood (^^;



35620060911

これは4年前の初夏、
登録完了した55年クーペと、新車購入したアシグルマの2台をまとめて安全祈願した時のスナップ。「車祓い」というヤツだ。子供の七五三も、両親の結婚式もココ。初詣も商売繁盛も皆ココの神社に出かける。

が、55クーペはその3ヵ月後に燃え堕ち、アシグルマも1年後に当て逃げされる始末。

「オイオイ あの神様 大丈夫かよ」

と不届き至極 罰当たりな事を思ったりもした。
独りで不幸を全部背負ってる気分で八つ当たりだ 神様に(^^;

「911days」という雑誌に漫画がある。

小さな小さな1コマだったが、真っ黒焦げになった356が 「ボクは燃えちまったけど けど けど 君が無事で良かったよ」と、項垂れたオトコに声を掛けている、そんな漫画。ハッっとした。。。(グッときた c)田原俊彦 )

356が全焼しても、メルセデスSLに当て逃げされてもボクはピンピンしてるんだよね。

これはあの神様のおかげ。

そう、ボクは運がイイ。

と 言うわけで、356を購入して9ヶ月(登録して7ヶ月)、ちょっと遅くなったけど、いつもの神様に安全祈願してきた。頼むでぇホンマ。

356200609111




PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356クラブ オブ ジャパン

昨年8月、ポルシェ356クラブオフジャパンは30周年を迎えたそうだ。

「いったい日本には356ってどんだけ棲息してるの?」と声を掛け合ったのがはじまり。30年前で 20台程度の所在が明らかになったとか。

で、「いったい日本には356ってどんだけ生息しているの? 今?」である。

昨秋行われたクラブ30周年記念イベントには60台強が集まった。
地方で行われるUnOfficialツーリングなどでも20台前後は集まる。

ウーム 何台居るんだろう?
それを知ったところで別に何もないのではあるが、30年前の諸先輩方と同じ、素朴な興味である。

ココではデータの収集が行われているし、ココでは407台のスピードスターの生息が確認できる。が、共に英語サイト。日本の多くの356Faith達はRegisterしていまい。

SC乗りだったM屋サンの「チーム.356」(356じゃないよ、「ドット356」=0.356cc)のHPでは古くから生息分布調査が行われていたし、NEKOサンでもVWの生息状況を調査している。

ソフト 貸してくんないかなぁ・・・

なぁんてことを思ってしまう 雨が降り出したGW最終日・・・スピードスター 今日も乗れず( ̄へ ̄)。

35620060506



PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 通りすがりに

クラブ活動にも参加し、ガレージにも顔を出しているので、フツーの人よりはポルシェ356に対し免疫があると思っていた。

が、

会社帰り、美味しいかつおを食べようと いつもの小料理屋へ走ること5分、つまりは会社のすぐそば。流れる景色の中に 「! 356 !?

キキキキキキキキキキーッ !!
と フルブレーキング アーンド バックバック で 戻ってみると そこはクルマ屋サン。そしてそこには愛らしい356チャンが !! スゲー はじめて見たぁ !!

35620060501

こうして店頭に並んでいる356を見つけたのははじめて。

主治医のガレージに行けば356は文字通りゴロゴロしているし、インターネットでは「売り物件」をイッパイ見ているのだが、こうやって店頭でプライスタッグをつけて他のクルマと一緒に売られている356を目のあたりにするのははじめて。あっ、じゃなくって、前に55クーペを買った時以来。55クーペの時もホント通りすがり。で あの時は買っちゃいましたので、なんだか今回も買っちゃいそう。見つけたら即買(^^)。アリエナイ。

クルマから降りてガラスにへばりついてみると まぁ それはそれはお美しい356チャンで 独り大コーフンしてスッカリ出川 「ヤバイヨヤバイヨ」。

すでに「売約済み」でしたので、翌日 安心して ? ジックリ見に行ってみると まさしくレストアがただ今終わりました 状態で 曇り1つない。スバラシイ。
フーン 売ってるんだねぇ こうやって。

356200605011

356200605012

イツの日か一緒に走れるとイイね。





PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■4月16日はツーリング !!

今週末はポルシェ356クラブのUnOfficialツーリング !!

65C 64C 63SC 62S90 61T5 59S 56スピードスター 56Aカブリオレ・・・・
Bカブリオレも912タルガも来る。全部で15台って聞いたけど、台数の割りに 顔ぶれが多彩 q=(^0^)=p
えーっとぉ 何が足りない?? Bロードスターだ。E理チャンお店休んで来ないかなぁ。PreAも居ない。あっ オイラのが54年か。クーペ待ちだな。小海のオツカレ休みのKサンにTELだね。CとSCのカブリオレも居ないか・・・コンバーチブルDも・・・・・
まぁでもそこまで揃っちゃうと356ホリデーだね。

オッパイテールが4台も揃うのは嬉しいなぁ(^^)。

えっ? どうやら雨?? そんなぁ・・・・

35620060411

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

■ オモロイ blog 見つけました

カワイイ愛息のためにスピードスターのペダルカーを作製中のGmund サン 業務?連絡です。
参考になる? イイ 写真がありましたので貼っておきます。

55020060405
(*ゴメン 無断転載)

ソースはココ ↓

ココ

カリフォルニアにある356のレストアショップ(だと思う)のブログなんですけど、ケッコウ楽しめる内容です。
ボクも他の方のブログで知ったばかりなのですが、356がお好きな方は要ブックマークですな(すでにご存知でしたら失礼しました)。

356に限らず 911 912 914 930 934 そして VW達 濃~いのが多いです。雪道を本気で駆け上がるプリA(しかもディスクブレーキ装着済)なんてナカナカ見れませんよね!!

35620060403

オッパイテール必須の小僧1号サンは、このPreA だけのイベントのレポートでちびっちゃうネ(失礼^^ お元気ですか??)

しんのすけサン、ココ ご存知 ??

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 楽しい時間

gmundサンのブログ

>某クラブの打ち合わせに行ったら、ワタシのフィールダーだけではなく、
>930もカイエンもメルセデスもナンバーは「356」だった。

とありました。

スミマセン。ボクのオペルバンも「・3-56」ですぅ(>_<)。


35620060220


ボクが覚えているだけでも、ウチのクラブの人達のS4やゲレンデにも同じ番号を見たことがあります。
ちなみにウチの主治医のメルセデスもナンバーは「356」、さらにエンブレムは「V356」 !!

「356」という数字には過敏に反応してしまいます。

スキー場でもスーパー銭湯でも ロッカーは「356」を使います。
デジタル表示の時計も4時4分前はとても気になります。
「LOTO6」も「3」「5」「6」から流します。

これはポルシェ356に限ったことではないでしょう。
車名なら、ミニ乗りは「・・-32」「32-98」でしょうし、BMWなら「20-02」とか。「・1-56」ってアルファもたくさん見ます。
Zなら「・4-32」、ホンダやトヨタの「20-00」もカッコウイイですね。

何年前からでしょうか?
自分の希望する番号を「ナンバー」にすることが出来るようになりました。

車名だけではなく、「・・-・1」や「・・-・7」なんてカッコウイイ番号、
「11-22」「59-63」なんて語呂合わせ、名前なら「・1-64」とか「・・-56」とか、
最近警察関係の車両が多いなぁと怖がっていたら、どっこい 伊藤サンの「・1-10」、
人のナンバーを見るだけでも楽しいですね。
追い抜きざまに、「そうか、この子はミナミチャンって言うんだ」なんて勝手に思い込んだり・・・

その昔は「・3-56」なんて番号を掲げた356を見るたびに、
よほどの政治力か、陸自に何回も通ったかの忍耐力を感じたものです。
「品5 ・-356」なんてナンバー 凄すぎますよね。

ボクが1番好きな番号は コレ↓ もう最高 !!

356200602201

いずれにせよ、いつの時代も 車を買うとき、登録するとき、ナンバーを決めるのは楽しい時間です。
アメリカみたいにアルファベットまで選択肢に入れられるなんてことになったら、もうきりがないですね。

さぁ ボクは何番にしよう?? 「・3-56」? 54年型で「・・-54」?? シャシ番号で「・1-20」^^)。

えっ?? 予約制なの希望式番号って?? 知らなかっよぉ(>_<)。

あれ?? 「59-98」??

356200602202

えっ?? もうナンバー付いたのかって??

ウッシッシィ

つづく
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)
<<  2011年 5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
My 356 Speedster
GGW
PORCHE 356 Club
356 Registry
夢野忠則のクルマ馬鹿で結構!
「世界からあなたの腕へ」
coronne
オーセンティックBAR マノット
ホビダス[趣味の総合サイト]