no PORSCHE no Life !

最近の記事
■ アロイ萌え~♪
05/20 05:50
■ 5月20日(金…
05/19 05:50
■ 馬182頭分
05/18 03:56
■ 二歩進んで三歩…
05/17 03:56
■ 仮出所
05/16 03:56
■ お付き合い初め…
05/15 19:54
■ 黄色とか赤とか…
05/09 03:56
■ ガレージにポル…
05/08 19:54
■ 誤算だらけの人…
05/04 09:11
■ 芝生の上が好き
05/01 19:54
■ ノーパン サイ…
04/29 19:54
■ 54スピードス…
04/20 03:56
■ ノーコメント
04/19 19:54
■ オーデマビゲ …
04/17 03:56
■ no トライア…
04/16 09:11
最近のコメント
@バスタブサン…
356 05/19 08:03
ありますよ!差し…
バスタブ 05/17 22:37
@Gmundサン…
356 05/17 19:42
@narrow912…
356 05/17 19:42
仮出所と言う事で、…
Gmund 05/17 16:00
今年もステージですね…
narrow912 05/17 09:45
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@バスタブさん…
356 05/16 22:48
くれぐれも、タイヤを…
バスタブ 05/16 22:05
こんにちは。Hist…
T-Photoworks 05/15 23:57
@Gサンポル…
356 05/13 08:09
実車がこれだけ並んで…
G 05/12 21:53
@Gmundサン…
356 05/11 07:09
キレイに並べましたね…
Gmund 05/10 18:41
@バスタブさん、…
356 05/10 08:00
>su~様、…
356 05/10 07:57
投稿時刻って、操作で…
su~ 05/10 00:49
地震で、落ちますよ!…
バスタブ 05/09 22:53
スミマセン!!「…
356 05/04 05:11
@バスタブさん1…
356 05/03 23:18
都合が付けば行きたい…
バスタブ 05/03 22:51
@NOBUサンこ…
356 04/30 06:41
初めましてNOBUと…
NOBU 04/27 23:44
@Gmundサン…
356 04/23 00:11
トライバック
■ 旅の想い出
02/10 08:22
■ 携帯 不携帯
02/10 08:17
■ スピードスター…
01/29 22:13
■ ポルシェ 35…
01/27 21:31
■ ユーザー車検 …
01/26 19:47

■ 54スピードスター


20110419

こんなナイスなHPを見つけたのですが…

肝心のレストア写真400枚!! のページにアクセスするパスが…

「パス頂戴」の連絡はしたけれども ノーレスポンス…

どなたか お知り合いじゃないですか !?
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

■ シーズン開幕 (^^)


大寒も過ぎ 少し暖かくなった (気がした )土曜日、

「そろそろ走りませんか ?」とK先輩にTELすると

「何言ってマンネン 今 走ってまんがな」と 刈谷ハイウェイオアシスより着信アリ。

聞けばいつものように山へ向うも 結構な雪が残っており 途中で進路を高速道路に変え グルリと走っているそうな。負けた (^^)

と 言う訳で 「負けへんでぇ」と ボクはオープンで走ってきました。なんの勝ち負けか知りませんが (^^) 開幕です q=(^0^)=p

20110124a

湾岸長島PAでは 沢山のポルシェが集まると聞いていましたが こちらは1台 マイペースでぐるりと1周。

横風が強く ビビりましたが 陽射しも強く ヒートテック+カシミヤセーター+フリース+ダウンジャケット+ゴアテック+カイロ貼りまくりで完全防備のボクは ついついウトウトしてしまうほどの 暖かさ !

は 嘘ですが 震えることなく適度に緊張感を保てる環境で楽しんできました。

なーんだか 空気がピーンとしていると エンジンの回りも良いような気がしますが気のせいでしょうか…。マイナス13℃のソウルではもっと調子がイイのでしょうか(^^)。


この手のトラックを見つけると ついつい しばらく後ろを走ってしまいます。ナルですね。

20110124b




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 円高につき…


20101011

ここ数日話題の356スピードスター用ハードトップ…

rusty tubs で 2,295ドル!!

1ドル80円時代の今ですと…183,600円也。

無い袖は振れないので 1ドル20円位になるまで待つしかないのですが…
しかし 円高!! 魅力です。なーんとなく1ドル100円の感覚が身についていますので、このハードトップですと為替で50,000円近くオトクに思えます。

ebayに出ている 127,000ドルのT5カブリオレなんて 1ドル100円と80円じゃ254万円も安く買える!!

ウゥ~ン!! 何か買っておきゃなきゃ(^^)


で、


買いましたヨ!!






20101011a

送料と合わせても800円チョイ。嬉しい。アハハッ! ザ・小市民(^^)

20101011b

オツカレサマでした。





54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 気になるコイツ (^^)


先日のブログで「気になるアイツ!」と題し ゼッケンサークルが格好イイ 58年型カブリオレの事を綴りましたが、皆さんのご興味は ハードトップへ !!

煽られる形で沸沸と禁断症状が出始めました ハードトップ病 (^^) 気になるコイツ(^^)

20101009


もう3年近く前になりますが ルマンクラシックで見た このスピードスターは素敵でした (^v^)b

20101009a

ま、コレが格好イイのは ハードトップだけではなくって、やはりクルマは走ってナンボ!! さぁ 走りまっせ! 的なパーツを用いモデファイされているクルマは美しい!!

そして…

356の場合 何故だか カワイイ (*^v^*) 昭和30年代の少年漫画に出てくる小型宇宙船みたい。

20101009b

2,000ドルくらいでしたっけ?? 今なら…16万円 !!




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ホントは乗り比べたかったけど…


ガレージの鍵が見つからず、我がポルシェ356は地下に眠ったままの日が続きました。

見つからないとは言っても 356を仕舞う際に使った鍵ですので、仕舞い終わってから自宅までのほんの数十歩のところか、もしくは自宅室内にある筈なので 真剣に探せばでてくる とたかをくくること数日…

その後 真剣に探すけど やはりでてこないものの 信じられず ひょっこり出てくると期待すること数日…

管理会社に出向けば すぐに鍵がいただける事を知りながらも その管理会社が微妙に遠いことと役所のような時間帯しか開いていないを嫌って 知らん顔を続けること数日…

その10日あまりの間は グっと冷え込み、チョイとスピードスターに乗ろう って感じでもなくズルズルと過ぎていました。

きっかけは1本の電話でした。

「明後日 納車だからね」

と。

そうです、しばらく主治医のところに居た ボクと同じ 1954年型のスピードスターが この度 整備一式を終え 遠く旅立つというのです。

「お別れ前に会っておきたいから」と、会ってどうなる訳でもないのですが、そんな思いを知っていた主治医ファミリーからのTELだったのです。

明後日って…
明日は月末、明後日は月初と 仕事的には 身動きが一切とれないモーレツ残業デーが続く両日…
要するに 今日しかないのか !? と 決めてからが早かった。
管理会社に鍵の再発行を依頼し、使いを走らせ引き取り、スペアキーまで念のため作成し、あれよあれよと言う間に 356が久方振りに陽の目を見ました q=(^0^)=p 段取りヨシ 手際ヨシ レスポンスヨシ!! 仕事に活かせよ このスピード感 !!

とは言え 月末の業務をこなし GGWに到着したのは すでに 午後10時半…待っていてくれた新婚ろしなんてサン ありがとう。

で、久し振りのご対メーン となった 54年型スピードスター2台…

20101004a

同じ54年型でも カブリオレベースの前期型と そうではない 120番
「ここが違う」「あそこが違う」と棚卸前夜とは思えぬ 時間を忘れて2台を舐めまわすように見比べましたが・・・でも 比べて 違いを発見して 結局それで何なのよ? ですね (^^)。スミマセン。

20101004

あはは、でも 楽しかったのだ。

遠くへ行ってしまったけど…また 何時の日か 一緒に走れる日を楽しみにしています。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ GoodWood Revival


スピードスターにはラジオがなくて良かったと思いました。



しかし

このイベント、とことんやっていますね(^^)。

20100925

20100925a

20100925b

Gmundサン、行くとこ ドンドン増えてきましたよ。

あ~クルマの写真がゼンゼンないですね ゴメンナサイ。

20100925c





54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 54SS x 54SS



356を見比べる行為は楽しい。
自分の356と同型車だと尚更だ。

年式が新しくなるにつれ 改良されてきたのだが、その進化ぶりを見るのが楽しい。
改良箇所を目のあたりにし、その意味を知り 製造者の当時の思いを理解することが 古いクルマに乗っている楽しみの1つかもしれない。

ただ、その違いは 比較しないことには中々見つけにくい。

54 speedster

主治医のガレージにボクの356と同じ製造年のスピードスターが入場していた。
さっそく自分の356と2台並べさせていただき 比較してみる。

ココが長い、こっちは黒い、ちょっと丸いゾ、エトセトラエトセトラ…

お互い 56年前にラインオフした当時のままの状態ではないし、絶対的な資料がある訳でもないので、どちらが「オリジナル」なのか判らない箇所も多い。
どちらも違うところもあるだろう。
オリジナルではない所を発見すると 元に戻したくもなるし、「いや この方がエエやん」と結論付けるところもある。

56年の間に 何人もの人の手と知恵で イロイロ手を加えられてきた所が見つかる訳だが、その補修ぶりにもそれぞれ理由があって それはそれで楽しい発見である。

54 speedster 2

走りっぷりも比べてみたいなぁ (^^)



54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 嫌な予感


20100829

時折・・・

1速と2速に入りにくい・・・





54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 初ヒーター


8月14日

子供は 宿題完了の見通しも立たず、自由研究も進まず 焦っているようです(^^;



今朝 コンバチD先輩と出かけた高原は 気温20度。

20100814

長袖を着ていないと ブルっときてしまいます。初ヒーターしました。

朝も5時を回らないと明るくなりませんでした。

夏が終わってしまう。父親も なんだかんだ 焦ります。楽しまねば!!!

20100814a

気づいたら長野県まで走っていました。

Gmundサンと走る山道は岐阜県。共に隣接する県なのですが 長野と聞くと随分遠いイメージがあります。朝練の域を超えているような(^^;

そのまま静岡に抜ける道が これまた楽しそうでしたが
家族サービスの時間も迫り、パパ2人は泣く泣く折り返しましたとさ。



54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ a night in mid summer


嫁と子供達は旅行へ

そう、今日は独り(^^)

不思議だ、定時にピタリと終業した(^^)
土曜日も日曜日も出勤して頑張った甲斐があった(^^)

子供達はズームズームスタジアムで野球観戦。
ボクも Zoom Zoom =3

呑んで(アイスティーね)
20100803

飲ませて
20100803a

走って
20100803b

休んで
20100803c

走って
20100803d

充電して
20100803e

走って
20100803f

無事終了
20100803g

今日もオツカレサマでした。

油温OK お漏らしナシ q=(^0^)=p
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 油温OK !!


走ってきました 酷暑日!!

20100725

エンジンをOHして最初の夏、
外気温40度弱の名神高速道路下りを 4,500rpm前後で約1時間巡航。油温はコレです。

20100725a

OH前のエンジンより上昇していますが心臓に悪いレベルではないので良いのではないでしょうか。

外気温40度弱の名神高速道路上り「15kmを55分」の渋滞を
800-1,500rpm でノロノロしていても油温はココまで。

20100725b

パーコレーションも起らずオーバーフローもなく、気持の良い夏を過ごしております。
渋滞を抜けるとこれっぽっちのカブリも無く 弾けるように走ります。真夏の356 サイコー(^^)。

一方でその隣のメーター・・・
木曜日の深夜徘徊 by356の晩にガソリンを入れて トリップメーターを「000」に。
その後メーターは22マイルまで進んだだけでしたが、この日の遠出に備え 再度給油。再び「000」に戻し出発…。

給油した量から考えると この22マイルと言う走行距離はどうも少ないなぁ…と走りながらふと思う。気になってスピードメーターに目をやると さっきからずーっと「000」(>_<)。

「0」が「1」に変わりそうになると ハイ残念! と言わんばかりに「0」に戻ってしまう…あぁ…

「111」にしてみたり「999」にしてみたり「きっかけ」を与えてみるも駄目でした。ケーブルを差し直してみてもダメ (^^; 右の油温計を見て喜び 左のスピードメーターを見てガッカリ。グッタリ。ギアの摩耗でしょうか・・・N計器サービスで 20,000円コースと言ったところでしょうか・・・辛い。

燃料計の無いクルマですので 給油量と走った距離だけを頼りに 給油のタイミングを計っていましたので 距離計が動かないとなると辛いなぁ…。

諦めきれずに コンコン と叩いて 目が覚めるのを待っていたりします。
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ チンパンジーの足元にも及ばない


911アロイをボディ同色に塗って356に履こう!

企んでいましたが 判りやすい表現をすれば金欠で(^^; 頓挫しました。


今 履いている おフランス製グッドイヤー 165R15 …

山もあるし罅割れもないし 特別問題はないのですが 何故だか「もう換え時だねぇ」と誰もが仰る。

不満も不安もない毎日でしたが なるほど確かに 朝練でウネウネ山道を登ったり下ったり1時間もしていると なんだかズリッとそれまで以上に お尻が流れる。ような気がする。のを タイヤのせいにしてみる。


それもあってのアロイ計画でしたが、
ミシュランのHRを履いてみようか、
プリウスタイヤとかコンチのエココンタクトでイイんじゃないか、
ダンロップレーシングのCR65が格好イイんじゃないか、
ノーマル16インチも素敵…

なんだかんだで夢ばかり語り話が先に進まないのは毎度のこと。

痺れを切らした先輩が「コレ 履け」と HRを差し出してくださる。ありがとうございます。

20100620

165HR15のミシュランが5.5Jのメッキホイルにおさまっていましたので(現状は 4.5J)、一寸ワイルドなイメージに憧れつつも 走った感じは如何なものか?
と 楽しみにしておりました。

が、同じ165のタイヤを4.5Jに履くとの5.5Jに履くのとで あれっ? どっちが「太い」の?

と 例によってオラウータンの脳と同じくらいの大きさと評判のボクは訳が判らなくなりました。

165だと4.5Jが丁度良いくらい。
5.5Jに履かせると 引っ張った感じになるので って事は 接地面は細くなる?
引っ張られるってことは直径も伸び 車高も少し上がって品良くなる?
前4.5J 後ろ5.5Jにすると 直線は安定する?

うーん うーん…結局 コーナーで踏ん張れるのは165x4.5J と 165x5.5J どっち?? どっちがイイと思う?

とタイヤ番長に尋ねてみても

「いや そんな細い世界の話をされましても…」とご尤もなお返事(^^;

とりあえず そのまま5.5Jで履いておこうかと思ったのですが、5.5Jの方が調子良かったらどうしよう、もう4.5Jな世界に戻れなかったらどうしよう・・・・

そう、結局は細いタイヤでヘロヘロと走る方が好きなんです。

ガッチリ足回りを固めて!!ってのは似合いそうもない(^^)。

それに見てくれも僅かに深い5.5Jのリムよりも 4.5Jのペロンとした表情が好きなのです。

ナロードビームを良しとする、センターラインなら7Jのコンボよりも3.5Jのプラスオフセットの方が愛おしいボクは やはり4.5Jでいこう

と きっと このブログを読んでいる多くの人がどうでも良いと思う事に 時間を費やすオラウータン。

「せっかくだから比べてみたら」と嵌め換え作業中に 165x5.5J と 165X4.5J を並べてみました。

20100620a

あ、大差ないのね・・・

って 言うか どっちがどっちだったっけ(^^?

20100620b

と 大した差はないという結果と、4.5Jに履いた方がなんだかイイ感じだったという結論に安心し、写真を今見てもとっちがどっちか 判らなくなった自分が今居ます(^^)

20100620c


オラウータンに失礼かも、と。






54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(5)| トラックバック(0)

■ That'll be the day !


残業続き+そして月末に向け さらなるオーバーワークが予定されており 余力を残しておきたい意向のボクでしたが、やはりスカッと走りたい誘惑には勝てず 朝4時起きでショートコースを回ってきました。

20100529

いつものB風山から この日は 南下し いつもの奥Y作ダムへ 逆から抜ける道。

朝練では初走行ですが、第2回目あたりのコッパディ東海で走ったような気もするし…大正村のイベントに向かう際に通る道ですから まぁ ナローな山道 って感じは掴めており楽しみに出掛けました。


先週末のクラシックカーイベントで終日雨を浴び続けたウチの356君・・・その晩 せっせと拭き倒した事に気分を良くしてくれたのか、なぜか この日は朝から絶好調 !!!

「絶好調の時はエンジン音が聞こえない」
とよく言っていますが この日がまさしくそう。

自宅を出て 名神~中央道と4,000rpmあたりで巡航してきましたが「エンジン音が聞こえない」。
その調子の良さは 山道に突入しても変わらず。
朝5時半でも外気温は10度あり、心地良く ワインディングロードを進みます。


予定よりも随分と調子良く進み、途中看板に誘われるまま「古い街並み」なんて所に寄ってみたり、

20100529a

勘を頼りに もっとタイトだろう道へ折れてみたり、
まぁ 調子が良いと何をやっても気持がイイ。
たとえ調子に乗り過ぎて 獣道へと突入しようとも・・・

20100529b


奥Y作コースも今シーズン3本目。
コーナーの数や角度を全部覚えるには程遠いものに、なーんとなく 慣れてきて スムーズに回る。

ろしなんてサンが朝御飯も抜きにチューチュー注入してくれたグリスのおかげで足回りからの異音もナシ。

何もかもが気持良い。小鳥の囀りしか聞こえない緑の中をスルリスルリと駆け抜ける356・・・

「ザ 現実逃避」にはピッタリな朝練。
ストレスもイライラもモヤモヤも この瞬間は忘れます。

さぁ そして 奥Y作ダムを抜け あとは 県道356を これまた ヒラリヒラリと下ろうと思いきや・・・・

良い事ばかりは続きませんなぁ・・・


20100530c


つづく










54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 悪巧み その後


アナタはどっち派(^^)

20100519

20100519a

楽しいなぁ (^^)

20100519b




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 屈曲多し


早朝 三河ルート第3弾は 前回 調子に乗り過ぎて 何度か356が横を向いた あの道へリベンジに向かいました(^^)。

20100515

「これから屈曲多し」
ボクの人生のことでしょうか。グサリときました。


いつもは 2,500-4,500rpm 3速2速を 行ったり来たり 「ブン回し」ていますが、この日は せいぜい4,000rpm まで。
無理な加速減速はせず、「新緑のワインディングロードを楽しんだ」的走りでした。
だからでしょうか? あら不思議、ゼニス君からのオモラシはナシ。

20100515a

気持良くクネクネ走った後、調子に乗って湾岸に。

途中寄ったSAは 早朝にもかかわらず既に結構な混雑ぶりでした。
これからの季節の「早朝」は朝4時半スタート (^^; でしょうか。

こちらの道では 4,500rpm~ で巡航していましたが やはり オモラシはナシ。


と言う事は・・・・・開いたり閉じたりがオモラシの原因なのかなぁ???


54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ RollCageGuy


5月5日 こどもの日、
こどもになってカート大会を楽しんできました。

20100506

お約束の1枚もそこそこに、
まず向かったのはサーキット事務局。

だってさ、
この夏に開催される356クラブのイベント、ロールバー無しのオープンカーは走行不可だって言うぢゃない(>_<)。

昨年はエンジンがバラバラだったので ビールを呑んでノビていたので知らなかったけど、その前は 確か走ったぞ。

ダメなの? ヤッパリ? クラブが認めないんじゃなくて、サーキットが認めないのね・・・・

ウーン・・・コンバチD先輩用のロールバーは既にGGWに置いてあったなぁ…

そりゃ安全の為にはつけるべきだけど…「軽さ」が武器のスピードスターにロールケージってどうなのさ?


ウーン ウーン・・・


ここまでヤルカ(^皿^)
ロールケージGUY ドットコムってのがイイよね。

さぁ、作戦会議?



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ very bad morning


素晴らしい青空が広がった今朝、「よし 行くか!」と出勤前のひとっ走りを企み356へと向かう。

20100319



イグニションキーをひねるとパイロットランプが点く
















筈だが、点かない。チーン。




2度寝します。




シンノスケさんのブログに楽しい動画ありました。こんな気分です 今。




明日はノンチさんにお誘いをいただいた 祭り広場に出かける予定ですが…

雲行きが怪しいぞ! ・・・目の前には青空が広がっているが…


54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 日曜日 早朝ラリー開幕戦 その2


日曜朝、早朝ラリー 2010 開幕戦。



朝から嫌な予感はしていたんだ。



氷点下5度。

晴天続きだったとはいえ 橋の上やトンネルの出入口付近はまだウエット。
凍っているのか平気なのか 気付いた時にはもうその上を走っている。
ブレーキを踏むわけにもいかずやり過ごすのか…。


コーナーを抜けると朝日が目に飛び込む。

逆光。真っ白。
前を行くのは明るいカラーリングの356なのに その姿はシルエットすら見えない。
直線なのかカーブなのか センターラインはどこなのか。目が眩むのは一瞬だが その一瞬が命取り…。


朝から嫌な予感はしていたんだ・・・






なーんて 思わせぶりな事を書いてはイケマセンですナ。

ホント 朝日が眩しくて 前が見えませんでした。凍結注意の看板だらけでした。

ので、ビビリでチビリのボクですから、徐行徐行安全第一。今回は「THE ツーリング」でした。
ソロリソロリ。直線番長すら封印です。
後ろからの無理な煽りもありません。ジェントルメンツーリング!!



自宅から高速道路入口までは約5分。途中ガソリンスタンドはナシ。

名古屋高速 名神高速 東海北陸道・・・集合場所までにもGSはナシ。

確かラリールートの途中にコスモがあったはず。そこまでは大丈夫だろうって残量は確認済み。


日曜とはいえスキーシーズン。
いつもより1時間も遅い集合なので 開いているはず。
であったが あぁ 残念。お休みなのか まだ早いのか 給油はできず。

「さて どうする」と聞かれても 戻ったところでGSはなく 先へ進むしか道はナシ。
先へ進んでも高速乗るまでないけどね・・・ 祈るばかり。


早朝ラリー ゴール場所 PA。
「やぁやぁ 今日も無事でなにより」なんて完走を祝い歓談。

で、ガソリンタンクを覗き込む (54SS 目視です)。



あゞ

底が見えている。ほぼ空だ(^^;


残念、このPAに給油所はナシ。次のU津峠まで持つか?

Gmundサンの「ここから先は下りばかりだから」との慰めに期待を込め 何の根拠もないけど大丈夫だろうと出発。

皆とはT岐JCTでお別れだけど たしかBクーペのMサンは同じ方面の筈。
ガス欠になったら紙コップでガソリンを分けて貰おう なんて企み 先を急ぐ。

そう、アホだから 先を急ぐのじゃ(^^;。

燃費の良さそうな回転数で走ったり 惰性でくだったりすればイイのに 「早くGSへ! 行かねば」と意味なく焦り 踏む踏む・・・・4,500rpm。



朝から嫌な予感はしていたんだ…

T治見のICで降りようか悩んだけど U津峠まであと4キロの看板を見つけICを通り過ごした踏み込んだ途端

ブブブブブブブブ・・・・あぁ 燃料が届いていない・・・・・

追越車線から走行車線へと移り減速・・・ここまでだ。

が、回転数を落とすと 再びガソリンの供給が始まる? おぉ 再び加速開始。

よぉーし、加速して一気にSAまで行くぞ と 踏む踏む アホだから。

ブブブブブブブブぅ・・・・あぁ やっぱり届かない。

なんて事をやっているとガソリンポンプが逝ってしまうのか? はたまた車両火災が起きてしまうのか?
と路肩に寄せようとした時「あと2キロ」の看板。

ヨシ 勝った。2キロなら押せる。


と思った途端の上り坂・・・・

クソー 加速して行けるところまで行くぞ と 踏む踏む アホだから。

ら、あら不思議。上りだと燃料が行き届く。くだりだとブブブブブ。アララ?


で、ゴーーーーーール q=(^0^)=p

20100221

1月のゴールデントロフィーに向かう 東名阪、ガソリンの心配をしながら下っていた御在所SA手前で ブブブブブブとなったも そのままなんとかGSにたどり着いたことがあった。

タンクを覗くと薄らとガソリンが残っていたので
「アレレ? ガス欠じゃなかったのかな」
「じゃぁ 燃料ポンプのトラブル???」
と蒼くなったが その後 異常なし。


で、今回の件で気付いた。
エンジンが後ろ ガソリンタンクが前のポルシェの場合…車体の向きで顕著に影響あるぜ。
ガス欠ったら上れ だな。きっと、たぶん、おそらく・・・・

って 凄い発見をしたようだけど・・・・

当り前か(^^?

とにかく ポンプチャン ゴメンナサイ。


54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 日頃 ボケーっとしているから…


暖かい日が続いています。今日も名古屋は19度まで上がる予定。

おかげで 出勤時間が早まりました。
いえ、オフィスに到着する時間は変わりませんので 正しい日本語ではありませんね、会社へ向かう時間が早まりました。が正解です。

そう 遠回り出勤です。
市の中心部にあるオフィスへ向かうに まずは郊外へと舵を取ります。渋滞とは無縁。356も気持ち良さそうです。

これで会社へ向かうのが楽しくなり ツマラナイ ストレスも吹き飛び 1日仕事が捗ります。

残る問題は 早く356に乗りたく、仕事を残して定時にガチャンとタイムカードを押して帰路についてしまいたくなることでしょうか(^^)。


スーツの上に纏っていましたエスキモーのようなダウンジャケットともお別れ。
今日からは薄手の356クラブジャケットにアウターをかえました。

随分と身軽になり操作性も向上、またまたアクセルの踏み込み度合いが高まりました。
ダイエットの経験はありませんが、痩せた喜びはこんな感じなのでしょうか。


夜空の下でのオナラは暖かい、早朝のジャムパンは冷たい の 新発見シリーズはスルーされ続けていますが 今朝 ガソリンを入れに行って 新発見。

これまで乗ってきたクルマも 今のアシ車も給油口は右側なので ガソリンスタンドに入るとそれ用のブースへと進みます。

20100224

クセでしょうか慣れでしょうか 356の場合でも右側用へとこれまで進んでいます。

今朝のGS、あいにくと右側用は満車。空いているのは左側用ばかり。
グルリとクルマの向きを変えればイイのですが なんだかそれはアウトローっぽく 出来ずに順番を待ちながら ハタと気付いた 新発見。

356の給油口 真ん中ジャン。

20100224a

そう 真ん中。右用が空くのを待つ必要はなく、左用でもイイのです。

って言うか 新発見でもなんでもないか。

普段から ボケーっとしているって事ですな。

暖かくなってきました。これ以上 ボケーっとしないよう留意します。





54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 1週間のお別れです


20100214

356、1週間のお別れ。車検です。
待ちきれない…寂しいよぉ…。

我が家の経済は瀕死状態で 「356 車検なんですけど…」と 財務大臣に言えぬまま当月を迎えましたが・・・・

無事正面突破 q=(^0^)=p

突破していないかなぁ…怒ってんのかなぁ…
Yes とも No とも言われていないゾ… ドキドキ。

でも もう 主治医のところへ預けてきてしまったのだ。

どこも手のかかるところはナイ筈だけど…
すんなり帰ってきてねぇ。

ドキドキ。
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 正しい祝前日の過ごし方


午後からは本格的な雨となり、夜 帰宅の時間が迫っても止む気配はナシ。

雨の中 家路を急ぐ。残念無念。ゴメンよ356。チャンと拭いてあげるからさぁ。

でも なかなかどうして 幌を叩く雨音もイイじゃない。

と 強がってみて・・・・



もう少しで自宅に到着となった頃・・・・


雨 あがる。

おっ!

で、

幌 さがる。

Go GO

濡れたボディは走って乾かせぇ!!



自宅前を通り過ぎ そのままIC 突入 !!

20100211


夜 12時を回っているのに 外気温9℃の表示を見つけ 気分はもう春

Go Go

湿ったボディは走って乾かせぇ!!


ま、確かに雨は止んだけど・・・・

トラックの水飛沫で まぁ 酷いモンですワ。


しかし・・・・




調子イイ




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ Sunday Afternoon


20100209

RoseGarage までは 高速あり 広域農道ありの楽しい道のり。試乗にはうってつけ。

3週間振りに乗る356が楽しくない訳はなく 踏みたい一心だが 逸る気持ちをグッと抑え いろいろな走りを試してみる。

主治医のところから戻って来た日は特に五感を研ぎ澄ませ356からのメッセージを聞き取る努力をする。
「これが調子イイ状態でっせ 覚えなはれや」。

まず 音が静か。
アイドリングでも空ぶかしでも走行中でも…静か。

オーバーホール後の初乗りの際もその音には驚いた覚えがある。
マフラーを作り直して 少し「太く」「強く」なったのだが 静かなのだ。

その時よりもさらに静かになった気がする。
あ、防寒用の耳あてしてたからか? なんて冗談ではなく 静か。
高速道路を高回転で走っていても エンジン音が聞こえない。静か。何故に?


走り出し 第一印象は・・・

気持ち 重い…

以前に硬目のオイルを入れた時と似た症状。
ボクが一生アホなのは その時のオイルの番目を失念しているから。
いつもの5W-50を15W-50に変えたと聞いたが それか?

ウーン…とスッキリしないまま高速にのると…

アララ 先ほどとは打って変わって 特に高い回転域で ドッカーンと加速。
ターボかよ ってくらい気持ちがイイゾー。何故に!?


そして、もう1つ、
アイドリングがすっごく安定しているのだ。

って、安定しているのが当たり前ですが…実はこれまで 冷えている時は8-900rpmでアイドリング、温まってくると1,400rpm位から落ちてこない…、ってのがなんともヨロシクなかったのですが、それがキレイサッパリ直っている。
4,500rpmでお腹一杯になるほど走っても アイドリングは8-900rpm。何故に?


今回はバルブクリアランスを調整し、ポイントとコンデンサーを換え、エンジンオイルを変えたのですが・・・どれが勝因!? っていうか 皆か。

…でも OVH後 僅か3,000キロで もう調子を落としちゃってたってこと(^^?





54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 奇跡の1台


「復活! 俺のカフェレーサー」

20100127

昨日発売された car MAGAZINE 381号に、前号の「100ドロ」とならびカーマガならではの特集が。

「またこの企画か」と陰口(憎まれ口?)を叩く人も居るが ボクはむしろこの方面で特化して頂きたいと思う(それが本来のスクランブルカーマガジン?)

特にカフェレーサー特集は多くの奇特な方々(失礼)を前向きに紹介して下さっているので 私自身の生き方をも肯定的に応援して下さっているような錯覚に陥れてくれるので大好きである(大袈裟か^^)。

そんな381号だが 誌面をめくり始めて「おぉ!」と感嘆の声をあげてしまった。
第2特集として「ポルシェのスピードスター」が取り上げられているのだ。

先日「オモロイのが居たよ」とred356cabサンが写真を送ってきてくれた 80383号が6ページに亘り掲載されている。

カーマガはもともと356率高く嬉しい限りだが、「プリA」「スピードスター」とボクのツボにピッタリハマる特集は ボクの生き方を肯定的に・・・・以下略。

まだ見ぬ個体だけど…アップ写真に堪え得るアジっぷり。
「オリジナルアイテムやオプションを当時のまま残す「奇跡の1台」である」とまで書かれ 幸せだろうな この356・・・

一方で"ポイント交換"で積車で運ばれた我が家の愛しの356チャン(^^; ゴメンな なんか(^^;

ある意味 いろんな意味で 君も奇跡だよね と言われてはいるが…




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ Lovely Weekend


暖かい週末でしたね。

いや、気温を見ると「寒い」と言える数値ですが、オープンカーに乗るようになって 武装の要領を得たのでしょう。
雪でも吹雪でも大丈夫って恰好を日頃からするようになりましたので この週末のように陽が照ると暖かく(暑く)感じてしまいます。着過ぎかもしれませんね。

鈴鹿の帰り道 午後2時の東名阪では いとうあさこ候 わき汗ビッシリでした。
ヒーターも効かないスピードスターであの汗は異常かも。
あ、あの汗は冷や汗か?。青い356にブイブイ突かれましたから(^^)。



土曜日は小5と小2の息子達の授業参観へ。

彼らの生活ぶりを見るまたとない機会。
いつもは仕事を優先してしまいますが この日はなんとか行けました。

ありがたいことに大勢の友達に囲まれ楽しそうにしていました。
まぁ あまり出来は良さそうではなかったけど、兄弟それぞれ特性があり、それぞれが想像以上にちゃんとしていたなぁ~。と一安心。

僅かな時間でしたが仕事の事を忘れることができ、沢山の子供達の笑顔に接することが出来たので 気分的にも暖かくなりました。

20100116


=====

しかし…小2と小5、僅か3年違うだけなのに 別世界ですね。

2年生はまだ幼稚園の続き? 教室もカラフル。

夫婦揃ってご参観の親御さんも多く(というかホトンド)、デジカメでの撮影あり、お手伝いあり(図工の授業でした)、微笑ましい45分間。
着飾ったご父兄が多いのが印象的でした。

一方の5年生…は なんだかもう…表現のしようがないなぁ。

20100116a

冷めてると言うか無気力と言うか…元気がない。人目を気にする子供が多い…教室も殺伐としているように思える。

そんな空間でなんとも言えない時間を過ごすと 授業参観の興味は我が子よりも先生の指導ぶりに移ってしまう。
とにかく子供が先生を敬うよう躾けてきたつもりでいるが、先生ご自身の親御さんが我が娘の晴れ姿を「参観」にいらっしゃっているクラスもあったと聞くと なんだかなぁ…心配、日本の教育。

=====


さておき…

と、体も気分もとても温かい週末の昼下がり、356を引っ張り出してきました(^^)。

年末年始と雪の中走り回っており「さすが バカ」とまで言われましたが、実は3日の仕事始めから この日まで 356は車庫で眠りっぱなし。

と言う訳で 彼の登場です。





20100116b

356クラブの誰にも会っていないのに、彼らにはよく会っています。no JAF no Life ! だね
主治医には年明けのご挨拶すら出来ていない…(^^;

バッテリー 買わなきゃ。火の出ないヤツ。



20100116c

久しぶりの洗車、昨秋 356ホリデーに出掛ける前以来かなぁ…
シッカリ洗いました。楽しい週末でした


ところで 「PORSCHE」とか「speedster」とか「1600」とか…
エンブレムの端端に練り込んでしまった固形ワックスって・・・・爪楊枝でホジホジするしかないんですかね



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ よせばイイのに 雪の中


名古屋も初雪です。

北国でポルシェと戯れるnarrow912サンやてつやサンには「えっ? これって雪?」と笑われるかもしれませんが・・・

20091219

雪の日にワザワザ356を引っ張り出してきたには訳があります(^^)






バッテリーあがってないだろうか?

を、知りたくって(^^;

別に出かける用事も無いんだけど…エンジン かかるかな? と無性に試してみたくなったのさ。

で、無事にブルルンと目覚め、折角だからと 出勤前の忙しい時間にワザワザ走って来ました。アホですね。

頑張れ6V。

しかし このホワァーンとした 頼りなさげなライト…

好きだなぁ。


54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 1周100円


貧乏症の私ですから 1度名古屋高速にのると周回を重ねてからじゃないと降りることができません(^^;

メーター読みで1周6マイル位でしょうか。

7-8周で腹八分目となりますので 1周100円、途中1か所あるオービスは稼働しているそうなので ここの直線だけ我慢できれば 楽しいアトラクションです。

クルクル回っているうちに約束の時間を過ぎてしまったり、ヒドイ時は目的地を忘れてしまったりしますが・・・・

20091212


最近 白いクラウンを頻繁に見かけるようになりました。以前は全く姿を見なかったと思うんだけど…気付かなかっただけ?

54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ ポルシェに乗る100の理由 その2


ポルシェKKからのメルマガを辿っていくと 嬉しいページが

20091107

KKのHPに356や904が載るってのはイイねぇ


2009年のホリデーがレポートされたってことは あのページのあの写真も替わっちゃったか

とアクセスしてみましたが、まだ ありました

20091107a


そうです このシュツットガルトナンバーのSSはボクのクルマです

「ボクの356、ポルシェのHPに載っていますよ」

「載っている」と言うよりはただ「写っていた」程度のハナシですが、そんな事がちょっとヤッパリ嬉しいナルシスト・・・・アハハ。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ とりあえず600キロ


ナラシ3日目、

東名→東海環状道→中央道→名神→東海北陸道→東海環状道→中央道→東名…と、昨晩のまったく逆を走りました。
これで600キロ 終わりました。現在635キロ。

20090926

富加、美濃加茂、関あたりを走っていると、マイミクシろしなんてサンより
「そのまま 明日の早朝ラリーに来い」とコメントが届く。

「あぁ 明日の集合場所はこの辺りだなぁ」
「あと2周位すれば集合時間か?」 なんて企んだりもしましたが 熱くなる右足を抑える自信がありませんので今回は自粛ですm(_)m

ところで、昨晩と同じ区間を走ったのにオドメーターが刻んだマイル数は昨晩の139に対し 今晩は144マイル…何故(^^?
ま、イイか…


まだ3,000rpmまでしか回しておらず
すなわち356のオイシイ所を味わっていない訳ですが、
楽しい(^^) とても。

よりオリジナルに近い55馬力のエンジンを積むか悩みましたが、やはりSのエンジンで良かったと思う トルクフル。

油温もこれまでと違い 80℃あたりでピタリと止まっています。
OVH前も特別気になる上がり方ではありませんでしたが、これくらいの温度が精神衛生上ヨロシイです。。

1番素敵なのは 800rpm弱で乱れずアイドリングを続けていること。
当たり前といえば当たり前ですが バラついていない音は コンナに素敵なのね(^^)

燃費は1リットルあたり 13.99キロ (^0^)/

20090926a

明日 オイル交換をして 我慢のあと400キロ。
その後は3,500 4,000と、もう500rpmずつ刻むか、それとも好きに回しちゃうか(*^v^*)。

54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ あと200キロ


20090925

名古屋ICから東名高速に乗り 小牧JCTで中央道へと進む、
土岐で東海環状自動車道へ乗り換え 美濃関で東海北陸自動車道へ、そして一宮からは名神高速。

再び小牧JCTから中央道、土岐JCTで今度は環状線右回り、最終的に豊田JCTで東名に戻る・・・・

ルートを書き出してみると相当走ったように思えますが 意外や僅か140マイル(^^;
そんなナラシ2日目でした。

3,000rpmはスピードメーターでは62-3マイル辺り。
オドメーターが62マイルを数えた時に時計を見てみるとピッタリ1時間経過。
当たり前だけど(^^) なんだかあまりにもピッタリで嬉しかったりして。

・・・エンジン、安定しています(^^)/

燃費は1リッターあたり11.08キロ。

20090925a


54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ まさしく寸止め



K己先輩は納車時にそのままイキナリ600キロ。

Y山サンはそのまま群馬まで行って あっと言う間に2,000キロ走ったなぁ。

となると ボクは何キロ走って来るのか? なーんて期待されているのだろうか(^^) ネタを作らんとイカンのだろうか(^^)

と 言う訳で仕事を終えて 引き取ってきました。
TYP540 80120号、エンジンOVH完了です(^o^)/
ホリデーにキッチリ間に合わせて下さり感謝感謝です。



こういう日に限って終業間際に来客があったりするもんだから すっかり出遅れました。

出遅れたくせにRose&Barにて Zチャンに美味しいペペロンチーノをおねだりしたりするもんだから 走り出す頃にはもう眠眠…


結局 今日は僅か1周 丁度100マイル。

諸先輩方と比較されると根性ナシのへタレですが…

まぁ「慣らし」なんてのもそうそう体験できるものでもないし、ゆっくり楽しみましょうと。

イヤしかし…ゆっくりなんてしていられません。

なぜかって?? そりゃぁ 早く3,000rpm以上まわしたいからですね。

まさしく寸止め。ここからが楽しいとこなのにその直前をキープ。

あぁ 早く3,500 4,000 とまわしたい。いや 3,200でもイイ(^^)

マフラーを替えたので当たり前ですが 音は良くなり、
アクセルペダルも折れていたスプリングを新調したので踏んだ感覚も変わり…
そして3,000rpmまでしか回していませんし、それにたったの166キロしか走っていませんから…このNEWエンジンの事を語るには至らない今日ですが…

「音」を文字で表現するのは難しいのですが、これが完調の音? 新車の音(^^? …エンジンから余分な音は聞こえてこない。

それがOVHしたおかげなのか、バルブクリアランスやキャブ、タイミングの調整などがバッチリ出来ていれば こういうモノなのだろうか、そんなことも判らんボクにはもったいないエンジン(^^;

セル1発で目覚め そのまま当たり前のように乱れぬ音でアイドリングを続けている…
皆サンが一生懸命磨いて下さったりした あのパーツ1つ1つがピカピカの状態で息を吹きかえして 今 気持ち良くそれぞれの力を発揮しているんだろうなぁ と感慨も一入です。

なーんて判ったことを書く程走っていないか(^^;
とにかく大事に乗ろう(^^) 感謝感謝。


1つだけ判ったのは 356で走り出した途端 何だかバチーンと自分自身がかみ合った感覚。

はまらなかったボタンがキチンととめられた時 というか
空回りしていた歯車がガッチリ噛んですべてが回り始めた感じ。
背中にスーッと真っ直ぐな棒が入ったような…

上手くは言えないなぁ…

ま、でも 「そうそう、これこれ」
と、自分が自分らしく戻ったぜ と パチンと指を鳴らしてしまいそうな感覚です。

No PORSCHE No Life !

ボクも息を吹き返しましたよ !

20090924a

と言う訳で 慣らし開始です。Newエンジンは 44,672マイルスタート。

20090924b




54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 1954年型 ジャガーXK120SEロードスター 19,000ドル


きっかけは「Car for Sale ! 1954年型 ジャガーXK120SEロードスター 19,000ドル 」の記事。

ジャガーの事はサッパリ判りませんが、このXK120ってのは 356スピードスターに乗る木っ端道路さんが コッパデ東海に持って来ていたので 親近感がある。そして 1954年型ってのも 琴線に触れるし なにより 19,000ドル である。

20090502

で、愛すべき356マニアの皆さまなら この写真を見て 件のXKよりもその背後に山積みされた356 356 356 に目が行くことでしょう。

モチロン 356の売り物件もありました。半分燃えた55スピードスター 85,000ドル

http://www.porfor.com/

このショップを紹介していたブログには 356のGraveyard なんて表現もありましたが、ココはどう見ても Treasure Island ですよね

ウーン しかし凄いプライスタグだなぁ
需要があるんでしょうね。
ミディアムレアーで85,000ドル・・・・


・・・・淡路島に1台あるなぁ 55クーペ。ウエルダンだけど
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 楽しい週末



は、昨日の土曜日で既に終わり 本日は日曜出勤です。


オドメーターが 44,444 揃いましたので パチリ。

20090405

39,999 から 40,000 にかわる瞬間に目を凝らしていたために、
青い制服を着た2人組の乗るゼロクラウンが追従しているのに気づくのが遅れたのは 去年のコッパディ小海観戦の帰路。

ってことは 1年で7,400キロ・・・

長期療養もなかったこの1年なので・・・少ないような




54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(6)| トラックバック(1)

■ 明日も仕事だってぇのに・・・


本当に1,000円なのか !?

日曜日の朝には 早朝ヒルクライムで 高速を走るクセに ようするに待ちきれなくて 行ってきました。

ホントに1,000円 (^^)

20090328

でも アホだから 「割引 1,000円」 の表示を確認し大喜びし・・・・


IC出口で Uターン。






帰路でもう1回 1,000円。2回目はツマランかった。


つごう 2,000円。


アホや。1周すれば良かったのに・・・折り返すなんて・・・



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 夜討ち朝駆けで出社 (^^;



シツコク プラグネタです。

プラグが黒いとか焼けがイイとか・・・

そもそも街中をチンタラ走ってきて ボソボソした後に診たって・・・って笑われました。

主治医からは 高速走って SA入口でエンジン止めて スーッとクルマを停めて 熱いだろうけど すぐ外して診てごらん、とアドバイスをいただきましたけど・・・

アハハ SAに着くと 「あぁ やれやれ」が先でプラグ診ること スッカリ忘れて コーヒー買いに行っていました(^^;

=====

プラグを6番から7番に替えて 下った厳命は「モタモタ 走るなよ」。

と言われた帰り道 コレです。

20090218


今のボクの生活では朝夕のラッシュは避けられず・・・・

混み合う前に出勤し、深夜に帰宅するしかないか。
って そんなに働きたくないなぁ(^^)。

週末7番 平日6番と使い分けるか。
と、最近は作業中にプラグを行方不明にする事も少なくなってきたので そんな事も考えたりしましたが、あまり頻繁にプラグを交換すると その内 螺子山が無くなってしまうのでは(^^; なんて心配をしてしまいます。
何故なら ステアリングの螺子の向きを揃えようとしただけで道具を滑らし1番目立つ螺子に傷をつけたりする程度のオトコだからです(^^;

20090218a

フーっ 自虐ネタはもうイイか(^^)。
とりあえず 螺子の向きはコレがスッキリですね。

7番はしばらく様子見で走ってみます(・・・今朝 クランキングがイツモより長かったような・・・)。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 赤の'57サンが


きっと見たいだろうなぁ と なんとなく思いまして(^^) 撮りました。「54SS 朝の通勤 リアビュー」です。

20090204

54年のスピードスターの場合、ホントはもっと小さいスクリーンです。ウチの個体は前々オーナーあたりがレストアの際、知ってか知らずか このサイズにした模様。オリジナル云々ありますが、デイリーユーザーのボクにはナイスです。

この写真じゃリアスクリーン 大きいのか小さいのか判りませんね(^^;
とりあえず 困っていません ってことで。

ただ こうして写真で見ると Cピラーあたり(ピラーじゃないか?)が明らかに死角ですね。目視しても何も見えません。
ので、デブ早サン謹製のサイドミラーが大活躍です。


ルームミラーからのリアビューはコンナ感じです。

20090204a

ね、不自由感じさせないでしょ !?


見難いと憂いていたサイドスクリーンも ホラ 思いのほか見えるでしょ。

20090204b

・・・って、慣れただけかなぁ(^^)。





54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(11)| トラックバック(0)

■ UnOfficial ツーリング、どこへ行こうか !?


年がら年中 四六時中 オープンで走り回っているイメージがあるのでしょうか、幌をして走っているとガッカリされたりします。

冬の季節、ネクタイを締めてスーツを着た通勤時は 幌率高しです。スミマセン・・・。

20090202

あぁ でも 今日みたいな青空の朝は どうかなぁ。


もうすぐ立春。楽しい季節はもうすぐ。

あ、雨天順延となっている非公式ツーリング、実施せねば。


54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(9)| トラックバック(0)

■ 暖かくて良かった


ブログやミクシを覗くと 皆サン 「走り初め」とか「新春ツーリング」とか さっそくやっているようです。

356クラブも関東方面で3日にツーリングが開催、4日には別の集いでも356が集まり、この2日間 東京では3-40台の356やナローが走り回ったようで グウタラ寝正月のボクには なんとも羨ましい。


昨日3日から会社行事が始まりました。まずは新年会。
名古屋も東京も物販も飲食も全スタッフが一堂に会す年に数回しかないチャンスでしたので パーっと楽しみました。

って 言いたい所ですが 悲しいかな総務畑は やれ席次だメニューだ配車だナンダカンダ 酔えません。
が、楽しく過ごし5次会が終わったのは3時・・・
楽しい会社です。
OPPではオンナの子達よりも先に裸になる社風の我社ですが、それに遅れずついてくる若いスタッフが増えて 頼もしい2009年です。


と言う訳で 正月休み最終日も寝て過ぎてしまいそうでしたが、今日は 親類の集まる実家へ年始の挨拶へ行く予定でしたので なんとか朝7時に叩き起こしていただき 有意義に過ごせました。

って 綴りたかったのですが もう 眠たくて眠たくて 何もする元気がありませんでしたが そのまま1日を終えるのも悔しいので洗車をはじめましたが これが意外と無心に取り組め良かったです。

ひょっとしたら 一昨年のホリディ前以来のワックスがけで 356と向き合いましたが あぁ、小石の跳ね痕はじめ 結構 痛みが目立ちます。 乱暴に走りすぎなのかナァ・・・

と、言うわけで ツルツルスベスベとなった356君と 今から楽しんできます。

20090104


54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(12)| トラックバック(0)

■ 早朝ソロツーリング ?


先週末に仕事納めした会社が多い中、零細企業は今日も頑張ります!

街はガラガラ、せっかくですので 日頃は込み合う市内をグルグル走り回ってから出社しました。

20081229

街中でも早朝は幾分空気が澄んでいるような気がします。
普段は朝帰り酔っ払い運転が多く怖いのですが 暮れも29日まで差し迫るとその心配も幾分減ります。
年が明けるとまた ふらふらしたクルマが出てきますので、この2-3日だけですね この早朝ツーリングは。

20081229a



54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ ビューティフルサンデー


麗らかな日曜日

暦の上では師走 年の瀬だというのに ポカポカ陽気が心地良い。

こういう天気になることを知っていたのか普段の行いの良さなのか!? 356クラブ関東支部では横須賀お鮨ツーリング開催。VW仲間は静岡へTea Break。東名HTCCの皆も長野へ向かった。

皆サン 天気を読むのが旨い。ウーン コンナに気持ちの良い青空が広がるのであれば 順延になっている「非公式」ツーリング、設定すれば良かった !!

なんて言ってはみたものの この日も 次男坊とキャッチボール、練習試合へ出掛けた長男坊のお迎え、そして義母のお誕生日会 とアットホームな行事が目白押し。ボクのフリータイムは朝10時半まで。

イツモのところに出掛けると すでにイツモの先客が イツモの体勢で コンバチDをゴソゴソと。
日曜の朝 早い時間なのに 作業はすでに佳境に差し掛かっている(^^)。

20081208

壊れてからしか作業しないボクと 気になるところを 上手に時間を見つけ 片っ端から手入れする彼。

見習わなければ と 反省しつつも 2台 横に並べた スピードスターとコンバーチブルDを フーン 随分違うナァ と ボーっと眺めるだけで過ぎる時間。

「ちょっと手伝って」とタイヤを押さえながら 目に入ったのはタイヤハウスにある 「隠しワイヤー(^^)」。

「レンシュポルト」誌でその存在をはじめて知り チェックしなくては と思いつつ忘れていた 隠しワイヤー・・・・さっそく自分の356を覗いてみると・・・



あった q=(^0^)=p


明らかにポルシェの仕事じゃないワイヤーだったので いつの時代のどなた様のレストアか判りませんが、チャンと残しておいてくれた先人に感謝。

しつつ 目を反対側にやると なんと

真っ茶 茶 !!

20081208a


ゲゲ 赤錆??

とうとうココまで !!

先人達の慈恵をすべて踏みにじる現オーナー !?

と 血の気が引きましたが 良く見ると 錆ではなく 先週の獣道ツーリングでべったり貼り付いた落ち葉群でした。フー やれやれ。


高圧洗浄機で吹き飛ばしましたが・・・あぁ 成長しないなぁ と 反省ばかりの日曜日でした。



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(11)| トラックバック(0)

■ シャシナンバー 80120


毎年綴っているけど 12月1日は ウチの356君のバースデー。

54歳。

今年も祝して356仲間と深夜徘徊 !!

20081201
c)ろしなんて






と思ったけど

寒いね・・・。

また にしますか・・・。
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(8)| トラックバック(1)

■ 勤労感謝の日の1枚


GGWのHPからDLできる壁紙、格好イイですよね。でもT6よりTゼロが好きなボクにはボク用をろしなんてサンが贈ってくれました。
ありがとう !!

20081126
c)ろしなんて

どっちも 4,500回転強で走行中の写真には見えないよね(^^)。
凄いナァ。上手いナァ。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 雨は友達 ?


わざわざ雨に日に356を引っ張り出すことはないけど・・・
ここのところ 出先で雨に降られる確率高し。

って言うか 「午後から雨」とお天気お姉サンがやさしく教えてくれても「大丈夫 大丈夫」と根拠なく356を連れ出してしまうからか。

ここ数日 特にヤラレテいます。

おかげで どこにシーリングすべきか よぉ~く判ったゾ(^^)


54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 秋晴れ ?


目覚めるとカラッとした秋晴れ、快晴。

ここのところ妙に吹けが良く 乗っていて楽しい356に今日も乗れるかと思うと目覚めも爽やか(^^)。

が、天気予報では午後から雨・・・ウムム

20081023

先日の二の舞となっては彼にも申し訳なく(先日)356出勤を断念しようとしたとき ブロロロロ と窓の外を 空冷4発が行く。

そう 結局まだご挨拶も出来ないままだが お隣のマンションに棲む59年コンバチD。彼も毎日のように乗っている。

ウチは3階なので その姿は見えないが、窓の下を行く音はリビングまで届く(ちなみにうちの家族はボクと彼の356の区別が音でつくそうだ)。

そうか、彼は行ったか。と ボクも356で出勤。

さて どうなるか。どうぞ 降らないで。

54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(5)| トラックバック(1)

■ お願い 黴ないで~


早朝 木漏れ日の中 走ってきました。清清しい1日の始まりです。

20081015




ってのは大嘘です。

アシグルマを嫁サンに取られた雨の日の朝、ジメジメジトジトした通勤電車に乗るのを嫌い、午後から止むという天気予報のお姉サンの笑顔を信じ 356を連れ出しました。

ガレージを出る頃は シトシト小雨でしたが、走り出した頃には ビックリ 大雨。意外と快調快適に走るスピードスターでしたが ボディはビッタリと濡れ、幌にしっかりと雨が浸み込む・・・

帰り道はシッカリ走り込んで 隅々まで回りこんだ水分を吹き飛ばすからね! と 約束して 会社のタワーパーキングに突っ込む。


が、突然の出張。

あの日以来 356は湿気ムンムンであろう タワーパーキングで 今日もお泊り・・・。

ゴメンヨゴメンヨォ
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 尻フェチ


20081009

356のお尻は可愛いなぁ(^^)
と いつも惚れ惚れするのですが、でも いつも気になる点がこのケツには隠されているのです。それは ・・・

20081009a

バンパーとボディの間にできたこの隙間。
年式が合っていないのかリプロバンパーなのか・・・

オリジナルだとボディーラインとキッチリと合ってより美しい。Gmund号もホラ、

20081009b

この子も、

20081009c

で、ウチの子は ホラ ・・・

20081009d

特にプリAはボトムエンドが内巻きにカールされているので ピッタリあっていると より丸みが強調され 益々 「イイケツ 堪らなんなぁ~」となるのですが・・・
どうしても機関上の問題からお金を使うので、こういうところは後回しだなぁ・・・

と 言う訳で バンパー要らないって方、いっぱい持ってるって方、 引き取りますので お知らせください m(_)m 居ないか。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(7)| トラックバック(0)

■ A Day In My Life


8月31日以来の休日 q=(^0^)=p

息子達よ ほったらかしで寂しい思いをさせたね、キャッチボールでもしようか。
カミサンも 家の事任せっきりで悪かったね、今日は1日ノンビリしてね。

さぁ 今日は パパは終日パパするよ、大いに遊ぼう !!

なんて 意気込んでみましたが 息子1も息子2もそしてカミサンも すでにそれぞれに予定ビッシリ。誰もコンナ父親を当てにしていない・・・

と 言う訳で 朝から356でひとっ走り。

20081005

Rose&Barで朝御飯をいただき、356で整体へ。で、356でどんどん庵へお昼を食べに出かけ、356でホームセンターへ金魚の餌を買いに行き、で、356の洗車。そして 公園で遊ぶ息子1息子2を356でピックアップし、晩御飯のあと 356のオイルを買いに。で 再びRose&Barに寄って グルグルグルと走り回る。

主治医のガレージでは 今月末のモテギでのイベントに備え そうそうたる356達が英気を養っていた。そんな356達とはずいぶんと使われ方の違うウチのスピードスター ・・・・ no PORSCHE no Life

楽しい休日でした(^^) 朝から晩まで356は絶好調。

20081005a

オツカレサン。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ 34日ぶり


明日は久しぶりのお休み q=(^0^)=p

ジャンボ海水プールで終日遊び 花火を堪能した日以来・・・34日ぶり。

上目づかいで彼も誘っています(^^)

20081003

54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ ミハエル ガンバレ


来週末は La Festa 1000 Miglia です。

一応 参加資格は満たしているウチの356ですが、格調が高く 応募すらした事がありません(^^; フィーも別世界。会社勤めには高嶺の花的イベントです。

が、コッパディシリーズでお顔を合わせた事のある方も多くご参加なさるので、実は勝手に身近に感じていたりもします。
「今年はどなたがどのおクルマでご参加かな」
「おや あの方 こんなおクルマもお持ちなんだ」
「おっ あの御人は趣旨替えか !」
など リストを見るだけでも楽しいです。

知り合いではありませんが、堺正章、近藤真彦、西田ひかる、ジローラモ、東儀秀樹、スターリングモス !! なんてところもリストにあり あぁ 楽しそう。

と そこに ミハエルクルム の名前が。
クルム伊達公子のダンナサン。
現役レーシングドライバーも出るんだ(コドライバーですが)
と リストを追うと なんと ミハエルクルム 356スピードスターで出場じゃありませんか !! しかも54年型。

タブン 写真の無断転載は禁じられていると思うので 貼りませんが コレがまた 今までに見たことがない個体。美しい !! ほぉー。居るなぁ 54年。

20080926

と言う訳で スーパーGTとか 1度も見たことがないけど、ミハエル ガンバレ(^^)。

どなたか 仲良くなったら ヨロシク お伝えください (^^)。単なる同姓同名だったらゴメンクサイ。

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 1600cc 75HP


早朝ツーリング

20080726

朝3時45分起床 4時出発。

「涼しいよぉ~」

と聞いていたが 玄関を出て最初に感じた風は暑かった。
ムワァ~っとした 不快な暑さ。外気温28度の表示。

自宅付近 片側3車線の県道の朝4時は 「早朝」と言うよりは まだ「深夜の続き」感が漂い不穏な気配すら。明らかに飲酒運転のクルマも少なくない。

心細い6Vで そんな夜道を走ること数分。想像していた清清しい「朝日」「日の出」とは程遠い明け方。白けてきた って言うのかな。気付けば明るくなっていた って感じ。

ホンの少し後悔をしながら(^^; 目的地へ356を走らせていると ドンドンと日は昇るが 逆に気温は下がって行く。そう「郊外」へ近づいてきたのだ。

集合場所の外気温は23度。涼しい。

と言う喜びよりも 日頃は そんな暑いところに住んでいるのかぃ と 気持ちが悪くなる(^^;


早朝ツーリングの1時間は幸せでした。
タイトなコーナーもなく、交通量も少なく、日差しも柔らかく ・・・

ところが、である。

前を走る59クーペは 1600cc 75馬力。ウチの54SSも Bエンジン 1600の75。
クリストフォーラス最新号の記事によれば75馬力は「スーパースピードスター」の筈なのに・・・

置いていかれる・・・

コーナーを抜けるたびに Gmund号との差が開く・・・

同じエンジンを積んだ356、

そりゃ向こうはOHをしたばかりで イワユル「完調」状態。

とは言えコッチは軽~い SS ・・・。


腕か。要するにそう言う事か。


次回は同じエンジンを積んだ58カブリオレも参戦。

早朝ツーリングで恥をかかないために 別枠で早朝コソ練か。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ スムージング


>Gmundサン、356b61サン、小僧サン、

スムージング

?

ゴメン

なんの捻りもなくて・・・

ゴム替えたんだ。

なんか ゴメン(^^;

20080722

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(9)| トラックバック(0)

■ ゲップ


チョコチョコとした不具合を直せずにいるヘタレなボクへの風当たりが強くなっていた今日この頃(^^;
何とかせねば と思ってはいるのですが、残念ながら 先週末の休日も、仕事その他モロモロであっという間に過ぎてしまいました。

カミサンと356でダイエーへ買い物に出かけ、オヤジと356でヤマダ電機へWiiFitを買いに行き、息子と356でカーネーションを選びに行く・・・イワユルまさしく「ザ日曜日」って感じでした。

356speedster20080512

356speedster20080512a

まつがい探しの写真なんか撮っていないで さぁ やるか !!

まずは リストアップから

キャブのO/H と プーリーの裏から吹き飛んでいるオイル漏れを止めて、あぁ オイルは油圧計のスイッチから漏れてそうなので コレも交換。油圧系のスイッチってデスビとか外さないと届かないだろうなぁ・・・って言うと ついでに点火時期から何からタペット調整までやるか。
ココまでは必須。

磨き倒したらベロベロに細切れになっちゃって役にたっていないウインドウスクリーンの根元のラバーも替えないと 梅雨前に。

風圧でブチ飛んだ幌のホックも直さないと。直しても直しても飛んでくんだよね。
あぁホックと言えば トノカバーも戴いたなぁ。

おぉ 戴いたと言えば ホイルとタイヤも嵌め替えないと。

シフトレバーもノーマルに戻して、シートの高さも調整して、
サイドスクリーンもパリッとしたのにしたいなぁ。
フェールコックも生きてんだかどうだか・・・
ドアのエスカッションも割れたままだし・・・ホーンも鳴ったり鳴らなかったり

あぁ ゲップでそう。




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(14)| トラックバック(0)

■ 黄金週間最終日


黄金週間3日目、デブ早サンちで楽しいことが始まるらしいと 掲示板で知ったが・・・Gmundサンちのそばの野球場で観戦していました。Gmundサンどこかですれ違いましたかね(^^)。

世間一般的にGW最終日でしたが、もう皆サン帰宅して大人しくしていらっしゃるのでしょうか? いつも週末の夕方は上りも下りも大渋滞の街ですが、この日は不思議と随分と空いていて、チョッとした時間を見つけて走り回ってきました。あぁ 気持ちイイ。

20080506

20080506a

チョコチョコ出ている不具合を直さなくては。

「チョコチョコ」でしたので ほかってあったんですが・・・イツの間にやら 「あそこも ココも」状態です。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ イツモの100マイル


全然「ゴールデン」でもナンでもなかったけど・・・
3日間も連続してオヤスミをいただけるなんて 年に数回しかナイ訳でして、小さく幸せを感じたりしておりました。

そんなボクなりの「黄金週間」第1日目は・・・

下水道科学館(^^) にて小学生のお勉強のお手伝い。

そしてその後はブラブラと 芝生広場へ出かけ、茣蓙を広げおにぎりを頬張り、食後にはバトミントンやサイクリングを楽しむ。ウーン ナイスガーイ。



素晴らしいパパ振りにうんうんと独り頷いていると
「夜9時 イツモの所へ集合」とイツモの100マイルを走る号令がパパの悪い友達から(^^)。

今晩の面子は緑のSCに68S・・・

20080504

黄金週間の真っ只中でしたが、夜遅い時間にも他府県ナンバーでケッコウ混み合うイツモのルート。

2気筒多いだけで 「こうも違うの??」 って位 ペースが速いのですが、可愛いエスのお尻を見ながらのランデブーはこりゃ又楽しいのです。

コチラもナンダカンダありながらも絶好調。タブン。
でも イツモは4,800rpmで到達するスピードに5,000rpmまで回しても届かないのは幌を下げているせい??

なんて 悶々としながら 「もう少しだけ」と踏み込むと 白煙がモクモク(^^; あらららぁ・・・

プーリーから吹き捲りました(^^;

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ ホイルキャップ 嵌めてみました


ゴールデンウィークも終わり、どちら様のブログにもその楽しかった日々が綴られている。
負けじと何か書きたいが あぁ 何もナイ。

みどりの日 には 茶摘に行ったのだが、一生懸命に説明してくださったお茶にまつわるナンタラカンタラも実はあまり覚えていない

のは、

高速道路を降りてから茶畑へと続くワインディングを走るのと、偶然にも茶畑のお近くに居を構える356クラブS氏のお宅訪問ってのが、この日の実は1番の目的であったから

なんて ヨメには言えまい。

ばれない様に真面目にレクチャーを受けていたはずだが・・・やはり帰り道の攻め方だけを考えていたのだろうか。

20080503



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 夏も近づく八十八夜


20080428

明日は「せいきょう」サンに誘われて 茶摘に行ってきます。

「せいきょう」サンはどこもそうなのかもしれませんが、 ウチに配達に来てくださる「せいきょう」サンは特に親切丁寧だと思います。

茶畑までのルートマップも頂戴しましたが、誰もが安全に快適に目的地に着けるようコメント付きの丁寧な手書き地図です。

20080428a

そしてボクにもそっと暗号を仕込んでくださいました。
何回読んでもコチラの道の方が楽しいよ (^^)。↓ と読みとれます。

20080428b

偶然にも出掛ける先は356クラブ先輩のお宅の側。
「コッチの道を走るべし」とアドバイスが届きました q=(^0^)=p

家族を乗せてのドライブですので、自戒の念も込めてホイルキャップを嵌めました。品良く法定速度で走っていこうと思います。

20080428d

紺色のクラウンにそっと後ろから測られないように・・・


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(22)| トラックバック(0)

■ 脇見運転はダメだよ


コッパディ小海からの帰り道、356のオドメーターが40,000マイルに。

20080416
c)photo by るうふサン

キリ番 ゾロ目 良番 大好きです。
5桁の数字が1度に変わるのは 10,000マイルに1回のイベントなので(当たり前)、ワクワクしながら見ていました。

デジタル表示のモノでも充分楽しめますが、特に356のような古いメーターはコレマタ可愛いのです。

まずは 「1の位」が9から0に変わり始めると、つられるように「10の位」動き始め、
そして「おっ オレの番か」と「百の位」がつられ、横をチラチラ見てタイミングを計っていた「千の位」が続き・・・

そして最後に「おぉ久方ぶりジャ」と大御所「万の位」が変わります。

少しずつずれながら 見た目 捩じれながらも しばらくすると 「ハイ 整列っ」「ハイ 良く出来ました」と 5桁揃います。メーター君から大仕事を成し遂げた充実感が溢れます(^^)

なんて瞬間を見逃すまいとチラチラ見ながら走っていたら、後ろから迫り来るクラウンのアイツに気付きませんでしたワ。

登録した時は 30,145マイルでしたので 2年チョッとで10,000マイル = 1日 20キロチョッと・・・。意外と走っていないのネ。

次に5桁が揃って動くのは 2010年夏か・・・(^^)。

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(16)| トラックバック(1)

■ 洗車をすると雨が降る


月曜日、春物の新しいスーツを着て颯爽と出社するも 午後からは雨、しかも本降り・・・・

日曜日、仲間内で晩御飯会。
356をガレージから出すと どうにも汚れが目立ち 洗車を始める。

待ち合わせの時間まで1時間半。液体ワックス主流の世の中にあって 何故か固形ワックスが好きなボクには 時間が足りない(^^;

が、はじめちゃったからには終わらせぬ訳には参らず エッサホイサと作業するも 明らかに雑。ワックスを拭き取る頃にはスッカリと暗くなり・・・

晩御飯会会場、
案の定 クルマを囲み あーでもナイ こーでもナイ と始まりましたが、まぁ見事に拭き残しの跡。恥ずかしかった。

が それよりも深刻なのは 見事にワックスが食み出してしまっていたこと。
そう キャンバス地の幌にワックスが・・・取るの大変なんですよね コレ
って言うか 取れない・・・

20080407







54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ 4月はジムカーナ


ウチのスピードスターはフロントフード内に工具を満載しています。重いです。
でも そうすることによって 911ヨロシク 前後のバランスを整えています。
おかげでコーナーもキレイにクリアできるようになりました。

なんて嘘はさておき、車重の軽いスピードスターは、ちょっとした錘で加速感が随分と違います。

いつも思うのは嫁を乗せた時。 いつも思うのは子供を乗せた時。
たかだか15キロ20キロ程度ですが 確かに感じます。
家族4人で乗った時などは プラス7-80キロでしょうから 確信します。
ガス欠寸前でガソリンスタンドに駆け込むときと、満タンにして出るときでも「重さ」を感じます。

主治医のところにおいてあるカップカー達に軽目の穴が開いているのを「おぉ 格好イイなぁ」程度で見ていましたが、
自分自身で「重さ」を感じるとなると 大切な事なんだと 再認識しました。
「デブでも早いんだ」サンは そうとう早いということも再認識です。
マイミクシDBサンのDBは確か300キロ台だった記憶が・・・マジでレース前は1食抜くだけで何秒かかわるのでしょうか。

絶食とかですね。力石君。いよいよ 人馬一体感が生まれます。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 積めるだけ積んどけ (^^;


トランクの中身を引っ張して驚きました。よくもまぁ 詰まっているなぁ と。

20080301b

スペアタイヤ、ジャッキ、工具箱、
オイル、ファンベルト、プラグ、軍手に作業パンツ、
簡易カーカバーに雨合羽、
ウエスはオイル用窓拭き用ボディ磨き用レザーシート用
防寒用のブランケットやフリース トノーカバーもありました。

そうそう デブ早サンから預かっているスルメ烏賊も積んでありました。

20080301c

ろくに修理もできないクセに工具箱にはスパナは6ミリからデカイサイズまで、メガネもありながらコンビもあったり 10ミリから14ミリあたりまではラチェット式も・・・
ドライバーは長いの短いの太いの細いの・・・
トルクレンチやボス用に32ミリのボックス、挟むもの掴むもの切るものエトセトラエトセトラ、
1年に1回使うか使わないかなんて工具も「使いたい時に持っていない事を悔やみたくない」なんて小心者特有の考えで詰め込んでいます。
場数を踏めば要不要が判ってくるんでしょうが・・・
両手で「ヨイショ」と気合を入れないと持てない重さです。軽量なスピードスター 台無しです。

ちなみに、55クーペから火が出て「もう駄目だ あきらめろ 荷物を降ろせ」となった時 何故だか真っ先にそして唯一降ろしたのがこの工具箱(^^; 直して帰るつもりだったのでしょうか。

20080301d

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(13)| トラックバック(0)

■ 木の安らぎ (^^?


勉強熱心な友人のために (^^? バッテリーカバー裏側の写真を撮りました。

20080301

裏は記憶どおり「木」でした。

20080301a

ご覧のとおりの状態ですので これが正しいモノなのか、
そもそもこのバッテリーカバー自体オリジナルか否かすら不明です
ので、この先は勉強熱心なアナタに託します。


自分のクルマに「木」が使ってあることに 少し驚いたりしています。
カキンカキンとドアがしまったりするポルシェですから余計です。

あぁ そういえば シートレールの下のベースも木製だったなぁ・・・

すぐに「腐ったらどうしよう」とか不安を覚える小心者ですが、一方でなんだかほのぼのしてしまうところもあります。

こうして人はサルムソンとかへ誘われるのでしょうか・・・
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ Rose & Bar


何故か早くに目覚めてしまった日曜日の朝。

二度寝を試みるが侭ならず 思い切って布団を飛び出し 356に火を入れる。

気配を感じ取り起きだして来た息子を連れ出し 寒空のした向かった先は

やっぱりココ (^^;

20080227

356の修理に訪れるわけではなく356の友人に会うわけではなく、単に朝ご飯を食べに。

「じゃぁ君はコレね」と、美味しいココアと蜂蜜をぬったトースト用意してもらいご満悦の長男坊。はじめての味(>_<)。

翌朝から彼の朝食はハニートーストが定番メニューとなった。

が、自宅でのそれは ご満悦のようで 何かが足りないような表情もする。
どうも パンの味が違うようだ。
どうも蜂蜜の味も違うようだ。

翌週末も「行こうか」と誘われるのを待っていたかのように 朝ご飯を食べずに ボクの目覚めを待っていた。

聞けば 厚めのパンは 焼きあがり時間に訪れないと売り切れるベーカリー産で、
蜂蜜は地元で古くから養蜂場を営む友人産・・・・美味しいにはワケがある。
きっと ココアもミルクも ちょっと違う産なのであろう。

となりのクルマ屋と同じだ。

もう5週も続いています。朝ご飯 at ローズバー


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(14)| トラックバック(0)

■ 車検を終えて


「120番かぁ」

車体番号「80120」と記載されたボクの356の車検証を見ながら主治医がポツリと言う。

「100番ってのが居たなぁ、ピュアホワイトのヤツ。どこ行っちゃったのかなぁ」

「50何番ってのも覚えてるなぁ」

「K鈴サンのは何番だっけなぁ」

「GT乗りSサンのお友達に 54年SSを お部屋に置いてる方 お見えでしたよね」

201台しか存在しない 54年型スピードスター・・・日本に何台居るんだろう??

春には また 新しく古いヤツが来るって言うし・・・

126番はどこ行っちゃったんだろうなぁ・・・。



日本に居るスピードスター 全部 集めてみたくなります。



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(12)| トラックバック(0)

■ CalLook


マイミクシ デブ早サンのところに新しいおもちゃがやって来たそうだ。

このチョロQ君の鼻先に「356のフードハンドルとクレストを装けよっかなぁ」 なんてデブ早サンが企んだときに 目の前にあった356がどうやらウチの子らしい。「ドナーにちょうどイイやこいつ」と仰ったとか…

しかもそれはボクが所在すら知らない人里離れた? ガレージ。

ヤバババイ。

もうすでに外されているのか !?

とは言え、フロントフードのスムージングは嫌いじゃなくって、実は1度はやってみたかったこと。

と言うことで、さっそく外してみました。

20080216

さっそく外してみました。

さっそく外してみました、フォトショップで。

こうするとやはり 革バンドも欲しいところですね。

ビートルに乗っていたころは外せるところはどんどん外していましたので、そのノリで サイドモールも外してみました。

20080216a

やり過ぎか・・・

あるいは ウインカーもドアハンドルも埋めるか。



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ お尻フリフリ


オラが村でも15cmの積雪を記録した翌日、356でお出掛けしました。

前日とはうってかわり快晴。
気温も13度まで上昇したこの日ですが、日陰はまだご覧のとおりブラックバーン状態。

20080209

ポルシェ356には、アクセルのオンオフでちょっとしたきっかけを作り クルマの向きを変えコーナーを駆け抜ける楽しみがありますが、
スキル不足で「ハンドルで曲がる」ボクでも、この日はところどころ凍った路面のナイスアシストのおかげで その感覚を楽しめました。

もう少し練習したいなぁ と思いましたが あっという間に溶けてしまいました。残念


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(14)| トラックバック(0)

■ 年賀状はお早めに


先週末 土曜日、仕事を終えて夜の街へ(^^)。

20071217a

この夜は デブ早サンのクリスマスパーティーもこのあたりで行われている。GmundサンやS本サンの356にばったり出くわすかな(^^) なんて期待しながら チャッチャと用事を済ませる。

この街は イルミネーションがキレイ。

以前に撮った写真が好評だったことを思い出し、年賀状用に1枚撮っておこうとクルマを停めカメラを構える。

と、

20071217

あら 路肩に寄せたつもりが随分と真ん中に停まってしまっています(^^;・・・

慌ててクルマに戻り撤収。1枚だけ撮れた写真を見て 一句浮かびました。

バッテリー あがりポツンと 6ボルト

お粗末。


明けて日曜日、晴天。今日こそは撮らねば もう間に合わない。

が、夜には目立たなかった356の汚れが気になる。
新年のごあいさつは、ピカピカの356でなきゃ。

と 洗車を始めると4時間が過ぎた。

陽は傾き新年のご挨拶用写真には不向きな沈み行く太陽。日曜日も終わった。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ ハイ コレあげる


ハイ コレ あげる

とトノカバーを貰った。文句ナシにカッコウイイ。

カッコウばかりではなく パーキング仕様にすれば クルマを離れるとき(幾分)安心だし、
2人乗り仕様にすれば今までのように袋状になる後部座席に風が入り込まないし、
1人乗り仕様にすればヒーターの効きが断然違う。

文字だけじゃ説明難しいね。
完成した暁には写真を撮ってご説明申し上げます。

って、トノカバーごときでなぜ「完成の暁」まで待たねばならぬかと言うと・・・

トノカバーを留める金具をボディに取り付けないとイケナイからなのだ。ドリルで。穴を開けて。苦手(^^;

平らな板を横置きにして穴を開けるだけでも失敗するボクが何処も彼処も丸い356のボディに穴を開けるなんて考えられない。
しかもウインドウシールドの付け根にも穴あけが必要。L字型のドリルしか届かない。

しかもしかも ややこやしい事に既に金具が取り付いている後ろ半分10個のピンのうち1個だけピンと穴の位置がズレている。
ウーン カバーが正しいのかピンが正しいのか・・・

って、これも文字で書いても判んないね。報告します。そのうち。

その報告が「ドリルがすべってドアにラインが入りました」とか
ってのにならない事だけをお祈り下さい 何卒。

写真は上から 1) 風が溜まる現在の2人乗仕様
2) カッコウイイ 1人乗仕様完成予定図
3) 同じく完成予定図 パーキング仕様

20071215b

20071215a

20071215


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(7)| トラックバック(0)

■ あれは2年前 ♪


2005年12月10日 ハンコを捺しました。「この356 買います」と。

20071210ee

今よりも艶艶してるね(^^)

12月09日 ネットで見つけ 「明日 行きます」と即アポ。駆けつけました。去年も書いたね この話。

イチゲンのボクに 良くしてくれた このクルマ屋サン。

前日からシッカリとチャージしてくれていたにも関わらずバッテリーはペケでした。でも その落胆してくれた顔が好印象でした。

若いスタッフ達は 「はじめての押し掛け」でしたね。

君はガスケットが破れリークしまくりのゼニスを応急処置した古株サンに感嘆の声をあげていたね。
20071210aa

「キャブ車なんて生まれてはじめて見た」って言い過ぎだよと思ったけど ホントだったんだね。クルマを「直して」「走らせた」時の笑顔、良かったです。

雪が続き 陸送日が遅れるたびに申し訳ナイと侘びの電話をくれた営業Iサン。雪はあなたのせいじゃナイのに。

車検受けたらお礼参りに行こうと思っていたのに2年が過ぎた。ダメだね こういう人間。

あヾ もうすぐ車検だ。

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ マックスホフマンの話とはうってかわって(^^;


「ワーッ パパ スゴーイ !!」

朝 帰宅すると 家族が感嘆の声をあげて迎えてくれた。

人に「スゴイ」なんて言われることはまずナイ・・仕事でもサーキットでもキャバクラでも・・・

大きい魚を釣り上げて帰宅した訳ではない。

この日は次男坊の幼稚園で「クリスマス発表会」。

年長組の彼は木琴で「モーツァルトメドレー」を奏でる。

ここの所 アイネクライネナハトムジークやらトルコ行進曲を口ずさんでいた幼稚園児(^^)の晴れ舞台を観てやろうと 早朝6時から場所取り(^^; に励む。

10時30分開演 08時15分開場 06時00分開門・・・例年1番乗りは6時前と聞く。

どれ 2時間くらいなら並ぶか と 愛知万博以来 キューイングは苦にならない。
しかも 場所取りは毎年の事らしく トラブルを防ぐため 幼稚園によりしっかりとオーガナイズされており 順調。

6時には既に20人ほどの先客がいたが 座席規模からすれば 余裕余裕。8時ごろにはざっと100人は並んでいた。
DS派、iPod派、仕事持込派と居たが、ボクは「雨の日にはクルマをみがいて」を久しぶりに読む。ちょうど2時間。あっという間に過ぎた。

で、望みどおりの席を抑え帰宅したパパに 「スゴーイ」となった訳だ。

何か もう少しチャンとしたことで凄いと言って欲しいね(^^;

今日のブログは356b61サンにおくります。

20071209

そしてこの日も幼稚園の駐車場では 先日の運動会同様 ミニバン達に囲まれた356君でした。あ、今日は隣がシトローエンでした。ナイスです。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ Welcomeback !!


2日前のブログで 大好きだった「356セレクタ」のサイトが行方不明となってしまい と泣いていましたが、mixi「机上モデファイ道場」の管理人サンが再リンクを貼ってくださいました。ありがとうありがとうありがとう。

イツの間にかリニューアルしていました。
コレまでは スピードスターもカブリオレの流用で、Aピラーなどがボディと同色で背も高かったのですが、今はスッカリとスピードスターらしくなっていました。
後部がまだ腰高ですが54年のボクにとっては好都合。

って 知らない方は 何のコッチャでしょうね。ま、まずは遊んでください。356はクーペ カブリオ SS、911と912はタルガもあります。914や550もありまっせ !!

さぁ皆サン ご一緒に http://www.busselecta.com/porsche/index.htm

20071206

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 真冬の夜・・・


「GT Sサンと走りに行くから 君もイラッシャイ」
とSC Sサンからお誘いが。

蓼科ツーリングに「集合場所まで」だけ参加した残尿感の解消と、アクセルケーブルの詰まりを直して「最後のひと踏み」を試したく 「ハイハイ 待ってました」とばかりに合流。この面子は「仕事が終わってから」走る人たち。つまり今回のツーリング(?)は深夜開催。日中は家族サービス男には丁度良い時間帯ではあるが12月の深夜である。猿股の登場だ(^^)。

S90のエンジンを積んで踏みたい踏みたい病のGmundサンも 案の定(?)合流し、今回はT0-SS T2クーペ T5GT T6SC と、形はバラバラだが エンジンは積換えてあったりして(SC1台 S90 2台 そしてウチのは75hpのBだけどウエイトでハンディ貰う?) 同じようなペースで走れるような予感。

ところがこの日から ガソリンがドーンと値上げ !!

20071204

仕方がなく 今晩は4人で1台の356に乗り込もうと言う話になった。




なんて事にはならず、4台で出発。高速入口で幌を閉めていたら あっ 言う間に見えなくなった(^^;

「あそこのストレートは何キロで?」
「そのスピードだと回転数は?」

なんて@サービスエリア、缶コーヒーで暖を取りながら過ごす取り留めのない時間は 10代の頃から変わらず 良くもアリ 良くなくもアリ・・・

20071204a

16インチを15インチに履き替えたのと マイル表示ってことから あまり信用していなかったスピードメーターだったが、皆のメーター速度を聞いて 「お、ケッコウ合ってるジャン」ってのがこの夜の収穫。

で、皆の回転数を聞いて、「同じスピードなのに回転数が低い」ってのがこの夜の宿題。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ お誕生日おめでとうございます q=(^0^)=p


20071201

今日12月1日は うちの356君の誕生日。

1954年生まれだから53歳。あ、356「クン」 じゃナイね。356サンだね。先輩だ。

「made by hand」という ポルシェ356の製造過程を収めたフィルムのラストシーンは 積車に積まれポルシェ社を出発する ラインオフされたばかりの356達を 窓からポルシェ社のスタッフ達がハンケチを振って暖かく送り出すと言う 感動的な(^^)モノ。

ウチの子も53年前の今日 コンナ感じで送り出されてココに居るのね、と 嬉しく見入ってしまいました。

誕生日とは言え ケーキもシャンパンも受け付けない彼なので、ガソリンをたらふく呑ませて グルグルと環状線を回ってきます。64SC君とGT君が付き合ってくれるそう。

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(9)| トラックバック(0)

■ ありがとう ドラゴンズ !!


愛すべきわれらが中日ドラゴンズが 53年ぶりに日本一の座に輝いた q=(^0^)=p。嬉しい。

20071102

この4年で3度の日本シリーズ出場。その度に「50年ぶりだ」「52年ぶりだ」と騒いでいた。

日本一になった53年前、落合監督は生後11ヶ月で オムツをしていたそうだ。
53年前の大エース 杉下茂は御歳82歳。当時のナインの多くは既に鬼籍に入っている。
ツクヅク 大昔の話だと感じる

そんな53年前、1954年、1台のポルシェ356がラインオフ。

そしてその356は 53年後 優勝記念バーゲンで沸く名古屋の街を通勤快速号として走る。
軽快な「名古屋走り」を見せるその356は 杉下茂がセギノールやひちょりをフォークで仕留める様なモンか? よく頑張っとるがや。

=======

優勝記念セール、minichamps もワゴンに載っていた(^^)。おぉ !! と喜ぶも 997やケイマン ボクスターは 1,000円1,500円なのに、
550やナローは2,000円越え・・・定価は同じだと思うが 絶妙な値付け (>_<) !!

そんなドラゴンズ特需で 名古屋の街は笑顔で溢れている。

「今だ!!」とばかり カミサンに 「実は来週末 ルマンクラシックに行こうと・・・」思っている旨を伝えると アッサリ OK が出た q=(^0^)=p
行きます ルマンクラシック
また逢えます ライトメタル君。

ありがとう ドラゴンズ (^^) 。ありがとう。
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(8)| トラックバック(1)

■ 早く寝ろよ オイ


356ホリディまで 48時間 !!

先ほど 主治医のところから356を引き上げてきました。
あまりの気持ち良さに迷わず環状線に乗り グルグルグルグル走り回りました。

今回のメイン作業によってプレッシャープレート、クラッチカバー、そしてクラッチ板が交換されました。
それが走りにどれ程影響があるかは判りませんが、この1週間 主治医にお付き合いいただき 夜な夜な 「ホンのチョット」手を加えたところは効果覿面 !!

「噴けが悪い」なんて思い込んでいたエンジンも アクセルワイヤー及び リンケージを ちょっとグリスアップするだけで とてもスムーズに回るようになりましたし、

スプリングが効いていなくて 少しがたついていたステアリングホイルも グルグルとテープを巻くだけで 抜群の安定感が生まれました。

シートレールをスライスするのを躊躇っていましたが、お尻の下のボルトを2本外すだけで着座位置が低くなり、フロントウインドウから頭が飛び出さなくもなりました。
これは見栄えだけではなく、疲れ方も全然違ってきます。

鰹節が焦げる事を嫌い マフラーの出口を変えたところ プスンプスンと安っぽい排気漏れの音も治まりました。

どれもこれもが「ホンのチョット」な些細なことばかり。でも なかなか できなかった事ばかり。

ま、1番嬉しいのは 塗料が焼ける臭いがプンプンしてくること(^^)。気分は新車です。

調子に乗って走りすぎました。高速道路上のガソリンスタンドでは なんと1リッター 154円 !!

20071004


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(12)| トラックバック(1)

■ イイ季節になってきました


夜風に誘われ走ってきました。

==========

原因はヒューズあたりでしょうか・・・

先日から「ハイビーム」しか点かなくなりました。
このあたりは苦手です。ヒューズボックスの裏が怪しい、どうやら。

ので、初秋 涼しい夜のドライブはハイビームでも叱られない 人気のない山へと向かいました。

20070905

絶好調 !!

ヘッドライト以外。

ホリディまであと1ヶ月と1日。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 無知は罪なり


エデンの園を追われる以前のアダムとイヴがそうであった様に、
無知は必ずしも悪徳とはされない。

が、

=============

相変わらずの酷暑日が続く・・・今日も37度越え。

そしてここ数日は 夕方から日没にかけて 真っ黒な空となり 雷ゴロゴロ。

20070819

子供2人を乗せて356でお出かけ。

真っ暗な空を見上げながら 「降るなよ 降るなよ」と祈りながら家路を急ぐ。

黒い空に光る稲妻。

幌を開けたスピードスターから見る ピカピカピッカーンは大迫力である。

子供と3人 「おぉ 凄ぇ~」と感嘆の声をあげ続ける。

その辺の花火大会とは迫力が違う。

稲妻なんてそうそう見ないし、見るとすれば室内からがほとんど。

開放感溢れるスピードスターから見る稲妻「ショー」。 迫力満点。

イヤァ イイモン見た。スピードスター買って良かった。


なんて喜んでみたけれど・・・

考えてみると 危ないね(^^;

今まで 何度も書いたけど 座高の高いボクがスピードスターに乗ると 人間避雷針。

ヤバイね 死ぬね そのうち 無知は。


54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 自主規制


2週間ぶりに頂戴したお休み、朝から子供達と市民プールへ出かけました。水の中は気持ちイイねぇ。

20070812

7月のタイムカードを集計したところ なんと3日しか休んでいないことが判明(^^;

とは言え1日も休んでいない役員や休日出勤を余儀なくされているスタッフも居たりするので「少ない」とも 何か言えず・・・

ただただ ゴメンよ子供達。ろくな夏休みじゃなくて (^^;

=====

夕方にはGmundサンを見習ってお墓参りへ。

日暮れ前の霊園は涼しくて気持ちが良いのですが、赤いオープンカーは明らかに不向きでした。よって写真は自粛。


54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 夜行性356


今日はH山動物園夏のイベント「Night ZOO」へ。

その名のとおり「夜の動物園」が期間限定で開放されるのです。
子供の頃から幾度と無く出かけ 見慣れた風景のH山動物園も 訪れる時間帯が違うだけで こうも新鮮なのかと 感動。
思えば 毎日通っていた学校も 校舎で寝泊りをした夏合宿では 妙にムッシュムラムラしたもんだ。

動物君達もいつもと違う夜に興奮気味。ウッキッキー 騒ぐ騒ぐ。その声にコチラもまた盛り上がる。これが夏 ってことか !?
コアラが活動的に動いているのには驚いた(^^)。夜行性なんだね 彼ら。

夜の動物園 気持ち良い風が吹いていました。久しぶりのイイ時間でした。

20070810a

と 言う訳で 日中は37度を超える毎日が続き 通勤も辛くなってきた356は 夜行性へとスイッチし、今宵も環状線を走ります(^^)。

54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 青山楽し。


東京出張のお宿は「フロラシオン青山」。

ただでさえ 表参道あたりは宿泊施設が少ないのに、ここはウチのお店から徒歩3分というありがたい立地。
さらに ここは教員向け施設とかで イイ意味で質素で簡素でドイツ的? 経済的にも優しいルームチャージ。

東京店オープン準備で頻繁に上京していた頃は「寝るだけ」のお宿でしたが・・・最近 余裕が出てきた出張組の1人に 「ホテルの目の前に君の好きそうな本屋があるよ」と聞いて 行ってみた。ら、

なんと ロンバルディ じゃないですか(^^)。

しかも店頭入口 1番のショーケースに「356」の写真集が。見落としていたなぁ。
Gmundサンも紹介していた Type540 の本なんかも並んでましたよ。変態だ。

20070808

思えば 初めて泊まった翌朝、T2ボディの赤いカブリオレが ホテルの前を走り抜けて行ったなぁ。
(走って追いかけたけど 追いつかんかった。プラダ前を 全力疾走するスーツ姿のボク)

楽しいなぁ 青山界隈。
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 気が緩むと


20070804

先週末のBBQで クラブのS本先輩から 「使っていないから」と 356の純正ホイルを安価で譲っていただけることになった q=(^0^)=p 嬉しい。

メッキホイルも嫌いじゃないが・・・純正の落ち着いた風合いは魅力であ~る。

しかも 雨続きの毎日、気が緩むと コレだ。

20070804a

でもこの程度なら キュキュと拭くだけで またピカピカとなる。

それもまた楽しい。

54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(18)| トラックバック(0)

■ 明日だよ 明日 (^□^;


某趣味系自動車雑誌に於いて ポルシェ356スピードスターの特集が組まれるという。

356の特集は以前にもあったが、スピードスター限定は初めてだと思う。

嬉しい q=(^0^)=p

で、Aサンの56年が取り上げられると聞く。これまた嬉しい。

撮影は今日とのこと。「賑やかしぃ」 で 取材現場へ出掛ける。

モチロン あわよくば ウチの子もちゃっかり写り込んで掲載してもらおうという下心を抱いて。

porsche35620070606

あ、明日なの 撮影。あ、そう・・・

明日は終日東京出張です(^^; 残念。
54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ スピードスターオーナー限定ブログ (^^ ?


本日は スピードスター乗り限定ブログ(^^? です。

幌を下げていようが上げていようが、スピードスターの「窓」であるところのサイドスクリーンを差し込んでいる限り、有料道路の料金所は難所です。

高速道路の入り口は 今やETCが主流で、料金所はノンストップで通り過ぎるモノ。ですが、機器未装着のウチの356は「一般ゲート」へ進み、従来どおり 一旦停止してチケットを受け取ることになります。

ありがたい事にこれら一般ゲートも「左ハンドル用」が珍しくはなくなっていますので、ひと昔前のように その度にクルマを降り、オジサンのところまで回り込んで受け取る必要はなくなりました。

が・・・残念ながら、要するに「窓は開かない」クルマですので 左ハンドル用へ進んだところでどうしようもありません。
拙いことに 止まるまでは「取ろう」と思っていますので、左ハンドル用の機器に左ハンドルのクルマをぎりぎり寄せて止めます。よって「届かない」と気付いた時点ではクルマから降りることも出来なくなっています。アウト。お粗末。
幌が開いていればシートベルトを外し シートの上に立ち上がり身を乗り出して受け取る事も出来ましたが、まぁなんにしても・・・カッコウ悪い。

======

さて 「どうでもイイ事だけど、座学では学べぬシリーズ」です。シリーズ (^^?

高速道路入り口で スマートなチケットの受け取り方は

少し通り過ぎて 少しだけドアを開けて 後ろに伸ばした手でチケットを取る。と教わりました(^^)。

コレはスピードスターに限らず グルグル ウインドゥレギュレターを回したくない方にも有効な手段。

実際にやってみると 何の苦も無く受け取り完了。しかも 少し通り過ぎると 乗っている誰もが 「あっ」と心配するだけに その後がスムーズに決まると 「おぉ カッコウイイ 乗り慣れている」と株価上昇??

あはは、また どうでもイイ話でしたね。出口では結局 降りてますからね (>_<)。

ところで 座学では学べぬ そして 人様にも聞くことが出来ずにいることが1つ・・・

・・・スピードスター乗りの方、どこ引っ張ってドア 閉めていまか ???

porsche35620070523

54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ さようなら ゴールデンウィーク (>_<)


ゴールデンウィークが終わってしまった(>_<)。

「こどもの日」が終わると 夏休みまで「休み」がナイと 子供の頃は滅入ったモンだ。
6月にはどうして旗日がナイのか? と 何度も何度もカレンダーを見直したりもした・・・。

ゴールデンウィークが終わると 急に暑くなった気もするし、ジメジメ蒸し蒸しも一気に加速した気がする。そう 5月6日は大嫌いである(今年の6日は日曜日でしたが)。

大人になってからは(まだまだ子供とも言われていますが) 8月のお盆まで休みはないのであるからして 精神的な部分では子供の頃よりさらに重い。
もっともっと暑くなって、そして梅雨が過ぎないと2連休以上はないのであーる。


さぁ 仕事仕事 と意気込むも まず考えるべきことは 明日に迫ったコッパデ東海の申込み締め切り。

さぁ どうする。

porsche35620070507

しかし・・・暑い・・・朝9時台の通勤でも汗が出る(>_<)。

54スピードスター | 投稿者 356 19:54 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ さて、ここに2台のスピードスター


さて、ここに2台のスピードスター(^^)、
20070421

前は54年型 後ろは56年型 この2台の違い判りますか? ってシツコイねぇ(^^;

コストカットでこうなった とか、安全基準に合すためこうなった とか、
たとえばボディエンドが真っ直ぐになったり、たとえばヘッドライトの位置が高くなったり、ボディタイプが変わるのにはその時代時代にそれなりの理由があったんでしょうけど、それが知りたいんだなぁ。知って何になる訳でもないけど・・・

この写真じゃ判り辛いでしょうけど、プリAとAとではロッカーパネル(サイドシルパネル?)につくゴムのモールの高さも違いました。
コレこそ板金屋のオヤジが間違えたんじゃないのか!?と心配になりそうなことですが、確認するとどのスピードスターもプリAはこの位置でした。

54年型(プリA)の方がボディエンドが 内側に巻き込むように長いので (名古屋巻きのようでボクは好きです 余談ですが)上のほうに付いているように見えるだけかとも思いましたが、56年型はドア下のラインとボディの1番下のラインの丁度中間辺りに位置しているのに対し、54年型はドアの直ぐ下に取り付けられています。

そもそもこのモール自体、クーペは56年になってから登場。55年までのプリAにはないパーツ。
のに、スピードスターには54年型からついている。グローブボックスも燃料計もシガーライターも灰皿もない、タコメーターもヒーターも当初はオプションだった そもそも廉価版的位置づけなスピードスターなのになぜボディーモールは奢ったのか・・・知りたいんだよなぁ 知ってどうなる訳でもないんだけど・・・

どんだけ~(^^)
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ コッパディ小海で何してたかと言うと


コッパディ小海 2007年の出場車数は101台。

イタリア産、フランス産、イギリス産、ドイツ産 etc 基本的に「1950年代 60年代 さらにはそれ以前に生産が開始されたスポーツタイプのクルマ」が出場資格を得られるそうです。

往年の名車を中心に、世界で数台しか残っていない車両(もしくは史上数台しか生産されなかった車両)や、保存のため本国より「売るな」もしくは「売るならオレに売れ」と言われるようなグーグルアースで毎日存在をチェックされるような車両が目立ち、それらの多くは専門誌でも特集が組まれるような、ようするに そう簡単に見れるクルマじゃないってことです。

コッパディ小海では それらが集結し、全力で走る訳ですから、もう 動く博物館 野外美術館 走る宝石箱 状態!! しっかりと目に焼きつけ 冥土の土産にしたってイイくらいの個体がウジャウジャと居ます。(ちなみに356の参加は10台。「あぁ オレも持ってるよ そういえば」って人も多く 要するに珍しくも感動もなかったりするそうです・・・)

で、そんなクルマ好きには夢のような空間にて、ワタクシが何をしていたかと言うと、やっぱり 356しか見てないんだなぁ (^^;

ここに2台のスピードスター、
20070420

オーストリアっぽい風景でイイですね。って話じゃなくて、
この2台の違い判りますか? 前は54年型 後ろは56年型。ってまぁ イッパイあるんですけど・・・

57年型スピードスターに乗るbathtubサンに3月の「タイムマシーンフェスティバル」でお会いした時、「54年って ココ 長いんですよね?」と聞かれ 以来 確かめたくって仕方がなかったことがありました。

今回 コッパにてご一緒した tamo356サンにワガママ言って56年型スピードスターを横に並べてもらい、それを検証する機会を得ましたのでご報告申し上げまーす。

「ココが長い」と言われていた「ココ」は ココ ↓
20070420a

画面じゃ判り難いでしょうけど 2~3cmくらい 長かった ホントに。

全長やホイルベースは同じはずなのでココが長いって事は・・・どこかが短いの ?? と気になり 名車そっちのけでグルグル2台の周りをウロツキ・・・

で 発見しました。

20070420b

お尻の「R」が違います。54年の方が腰高と言いましょうか、56年のほうがスーッと細くて格好イイ。54年はストンとリアエンドが落ちています。

20070420c

あぁ スッキリ。

で それがどうした って言われると 別にどうした事でもないんですけど・・・
まぁ このことを知らずに 形の違いに先に気付いていたならば 板金屋のオヤジを恨むとこだったので 良かった良かったという程度でしょうか。

だったら マトラとかパナールとかオスカーとかシッカリ見ておけって。な

=====

・・・実はスッキリしてなくって、「何で形が違うんだろう? どんな意味があったんだろう?」って考え出しています(^^; Gmundサン、今日の食事会で聞いておいて !!



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(15)| トラックバック(1)

■アロイフェチ


「356で国道356を走ろう」イベントの写真に 356クラブ友達のN木君の1台が納まっていた。

ナカナカお忙しい彼は お気軽日帰りツーリングにも参加できないことが多いのだが、ヒョッコリ筑波まで自走してサーキットを走ってきたりするオトコ。オモロイ。案の定 千葉まで356線を走破しに行った(^^)。

で、その写真に納まる彼の356、おっ、何時の間にやらアロイを履いている。カッコウイイジャン。


=====

FLAT4から ポルシェ356「スタイル」スティールホイルの「シルバーペイント」が再発された。
今までの豪華な「クロムメッキ」と比べると ウンと純正ホイルに近いイメージ。なんと 9,400円 v(^0^)v

今 履いている356「スタイル」クロムメッキホイル、リア左側の1本には歪みがあり、まぁ 影響はナイであろうが ヘロヘロ回っているのでカッコウは悪い。

ワザワザ 好きでもナイ「クロムメッキ」をまた買うのも悔しくってそのままだったが、このシルバーペイントであればイイかも。ナニセ4本買っても40,000円でお釣りがやって来る。

1番欲しいのは 純正の16インチ。
54年の刻印2本 800ドル ってのがebayにあったけど・・・送料まで考えると1本6-7万・・・
5本セットだと30万円は超える取引も珍しくはない・・・出せません・・・。

となると15インチの純正・・・これであれば1本50ドルなんてモノも少なくはない。
が、以前 「コンプリート&ビューティフル」との触れ込みで買った15インチは売主と買主の「見解の相違」で、届いたホイルは酷いコンディションだった。レストアも考えてみたが主治医に「オレなら捨てるね」とまで言われ・・・

VWで育ったボクとしてはCLなんて選択肢もある。モチロン ノンポリッシュで。
スプリントスターやBRMなんかも締まってイイかもと企みながらも、ホントに履けるのかなぁ?? と 二の足を踏む。試着させて貰えないかなぁ・・・

20070412

1番やりたいのは 130mmピッチにしちゃって 4.5JJのアロイをボディ同色にして・・・ムフフ・・・

あほだネェ そんなことばかり考えて・・・

20070412a



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ ナルシスト !?


356クラブのH先輩から、先週の「ブルーメの丘」行きツーリングの写真をいただきました。

珍しく走行車線を品良く走っている姿に惚れ惚れします(*^v^*)。

ブログに何度も書きましたが、自分の356が走っている姿の写真ってのは 絶対自分では撮れませんので、こうして頂戴すると本当に嬉しいです。感謝感激。

写真を撮ってくださる先輩、ラゲッジラック+トランクを貸して下さる先輩、先導をしてくれる仲間達 いつも気に掛けてくれて、声を掛けてくれて、本当にありがたいなぁ 皆に支えられて幸せだなぁ・・・



キレイにまとめようとしていますが、
「ウーン 356のお尻って カワイイなぁ」 に 尽きていますな、この1枚は。

20070408
c) photo by Mr.H

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(1)| トラックバック(0)

■ お約束


20070406d

あれ? 3560・・・・1 ? あれ??
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 上を向いて歩こう


先週 先々週と 週末は雨 雨 雨 でしたし、基本的には 「お金、落ちていないかなぁ」と下を向いて歩いている毎日なので気付きませんでした。

桜、満開ですね v(^0^)v

今年の秋に開催される 356ホリデイでは 「フォトコンテスト」があるとのこと。

タイムラリーで上位入賞が見込めないドライバーであり、コンクールデレガンスに出るようなタマじゃない356のオーナーであるワタクシがアワードを獲得するには・・・ そう、フォトコン !! くらいしか思いつかん・・・

と言う訳で 寒空のした カメラ片手に出掛けてきましたが・・・難しいっスね 桜 ・・・

アカン Tシャツコンテストにしよ。

20070405b




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ 通勤途中だっていうのに


数字がこうやって並ぶと 停めてでも撮りたくなっちゃうんですよね(*^_^*)

20070406

あやうく遅刻するところでした。



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(14)| トラックバック(0)

■ 4月バカ (^^;


自分を抑えることができませんでした。

お金もナイのに・・・置いておく所もナイのに・・・

でも、出物は出会った時に買うのが鉄則。

そう、また買ってしまったのです。ポルシェ356スピードスター。

今 乗っているのと同じ赤色。

買ったのは1956年型。

内外装はミントコンディション。

走行距離不明。エンジン不動。

書類ナシ。箱付。

・・・箱 !?

==============

ココのところ MiniChamps から 続々と356のニューモデルがリリースされています。月1ペースじゃないでしょうか(^^)。

発売と同時に買い続けないと 後々後悔することが容易に想像できるだけにそうしてきましたが、ココのところは自制していた訳でもなく 単に 追いついていませんでした。

気づけば グリーンのCカブリオレ、54カブリオレ、61Bクーペ、イエローのCクーペ・・・今月にはカルマンハードトップも出るとか・・・

どこまで買ったのか、今 自分が持っているのは何か・・・判んなくなっちゃいました(^^;

で、356クラブ友達のSサンに聞いてみたところ

「そう言えば探していた 赤のスピードスター、見つけたから押えておいたよ」

とのありがたい(^^? お知らせも届き、コレがまた相場より安いと来たもんだから

「ハイ、いただいておきます」

となりました。これでキャブのOHは遠のき、小海はパスンパスンいいながら走ることになりそうです。

56スピードスターの納車が楽しみです。

===========

と言う訳で エイプリルフールらしい構成でまとめてみました。

えっ、今日 2日 (^^;

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ 愛情不足 ?


白状すると・・・



このポルシェ356スピードスターが我が家にやって来てから1年3ヶ月経つが、実は1度もワックスがけをしていない。
基本的に洗車は好きな方であるが、この子、未だにその必要を感じさせないのだ。

毎晩 リフト式駐車場下段(地下)で夜露はしのいでいるものの、カバーをかけられたり 除湿器を設置されたりなんてことはなく、
また 年の2/3は山だ海だ雨だ嵐だ通勤だと駆り出され 1954年型という割には「大事大事」にされていないにもかかわらず 雨に濡れれば未だしっかりと水を弾き、拭き取ればピカピカに戻るのだ。どんなコーティングが施されているのか・・・

出掛ける度に シャンプージャブジャブ、ワックス塗り塗り 手入れをしたいのだが、
整備同様 下手に手を加えると 薮蛇になりそうなので 当面 このままだろうが、手を入れないのはなんとも愛情不足のようで気も引ける・・・

20070329




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 旅の想ひ出


霧 雨 風で散々だった家族旅行・・・

デジカメに写真がホトンド収まっていない事実が悪天候を物語っています。

が、

少ない「旅の想い出」の中に とても気に入った1枚がありました。タイトルは

「Photo by 小2の息子 from 後部座席 in スピードスター(^^)」

そのままですが・・・

4人で出かけたならではの1枚です (^^)v

20070327

運転手サン 腕が下がってます。だいぶ疲れている様子です(^^;
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ ラゲッジラック -3


ラゲッジラックの取り付けはネジ4本留めるだけなのですが、ウチのスピードスターの場合、そもそも取り付け穴のないところに納めるので付属のネジでは寸足らずとなり、ネジもカラーも作って しっくり来るようにする必要がありました。

ネジを切るのも団地の軒先じゃ面倒くさい作業ですが、主治医のガレージに居れば鼻毛をプチッと抜くようなモン(ちょっと違うか ?)。
チョチョイと切って さぁ 取り付け と焦るも 主治医のガレージではそれは許されません。

そう、切ったネジの「仕上げ」があるのです。

このネジ自体は 荷物を載せれば隠れて見えなくなるモノなのですが・・・
「気分が悪いジャン」と言われれば 「Yes Sir !」としか言えません。
ネジの頭をキレイに面取りします。因みに開けた穴の回りもキレイにペーパーをあてました。

とはいえ ネジの頭の「仕上げ」も主治医の手にかかれば簡単なこと。気持ちの良い「キャリア」を留める「ネジ」の出来上がりです。

ネジ1本までもキレイにしておいて良かったなぁ・・・と思うにはもう1つ理由がありました。

キャリアには 荷物を括るストラップが付いていますが、デブ早サンにお借りしたこのキャリアのストラップには デブ早サンが大好きな「LV」のマークが入っているのです。そう、ルイヴィトン・・・カバンをばらしてこれ用のストラップを作ったそうです(^^;

そして・・・「ハイ コレ」とキャリアに載せるカバンも貸してくださったのですが・・・

それがまた・・・

「ストラップに合わせたカバン選び」でした・・・

コリャ イイ加減なネジで取り付けてたんじゃ失礼でしたね。

・・・でも グンゼのパンツ入れるんだよなぁ・・・

20070319


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(16)| トラックバック(0)

■ 認めたくないが・・・


オープンカーを購入した昨シーズンは認めなかったが、どうやら・・・





・・・・・花粉症のようだ。

もともと蓄膿気味のボクの症状は 絶えず大量の鼻水が鼻の付け根に溜まっているような感じ。前頭葉が痛い。常時偏頭痛。喉もイガイガ。酷いときはくしゃみが止まらず 目が痒い・・・

症状としては軽いほうだとは思うが、オープンカーを買ったとたんに発病しなくてもイイのに・・・。

求む 特効薬 !!

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(18)| トラックバック(0)

■ 1年経過・・・早いなぁ


20070217

子供の頃 年の初めに日記を書きはじめる訳だが 3日も続かない。

書くことがナイ、書くのが面倒くさい イロンナ言い訳があるが 1番の理由はその日記帳自体が気に入らなくなることだ。

そもそも自分の字が気に入らない。
書いた内容が気に入らない。
書き直した跡が気に入らない。

そんなコンナで 3日で日記帳ごと破り捨てたりしていた。

気を取り直して 新しい日記帳に新たな気分で 過去3日分とあわせて書き直したり・・・



中学生 高校生ともなると 手帳を持ち歩くわけだが、手帳も同じ。

字が気に入らない。
書き込んだ予定が気に入らない。
走り書きしたメモが気に入らない。

そんなコンナで 手帳ごと燃やしたりしていた。

気を取り直して 新しい手帳に新たな気分で 過去3日分とあわせて書き直したり・・・



そんな男にピッタリなシステム手帳。

これなら気に入らないページだけを処分できる(^^;

もう20年も手帳はこのリファイラブル形式だ。ボクにピッタリ。

手帳ごと破り捨てる必要がなくなったこと喜んでいるばかりではナイ。
必要なモノだけを足すことも出来るので、出張の際には目的地の地図や路線図やレストランガイドを挟み込んだり、
プロジェクトが立ち上がった時などはそれ用のフォルダを設けたり、増やす分にも使い勝手が良い。

スケジュール表もこのスタイルだと一般的な手帳のように1月からはじまり12月で1年をくくる必要はなく、
過去1年分とこの先3か月分の計15ヶ月くらいがいつも手帳に収まっている。
3月になったら去年の2月を抜き、今年の6月を足す。そんな使い方。さらにその先は 予定が決まったページだけを挿し込む。

公私共にこれ1冊で管理。借入金の返済予定表から出張先のホテルの気に入った部屋番号や会社のスタッフとその家族の誕生日や、靴やシャツの国別ブランド別サイズ表、ブラックジャックのビットかステイかを決める統計表・・・

モチロン 356がらみも 返済予定表(^^)から 燃費を綴ったもの、締め付けトルク、夢のモデファイ計画などなど なんでも書き込んでいる。書き間違えてもそのページを捨てるだけでいいので気軽に書き込める。

この手帳がナイと大変。死んだも同然。

アレ 何の話だっけ ??

あっ、 そうそう、この手帳によると 去年の今日 356にナンバーが付きましたとさ。祝1年 (^0^)v

おっ、 任意保険継続しなきゃ。

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ ミネソタ --- In God We Trust



アメリカで15日から新しい1ドル硬貨の流通がはじまったとのこと。

20060216

1ドルコイン・・・・

今までの古い1ドルコインなんてモンは たとえば旅行ガイドブックのゼネラルインフォメーションの通貨情報欄にもほとんど登場しないし、1ドルコインを受け付ける販売機も見た事がない。馴染みがないどころか 存在すら無視されている。ボクはずっと既に廃止されて 1番高いコインはクォーターだと思っていた。

何せ重いしデカイので ここ10数年 流通はほとんどしていないと聞く。ウチにも古い1ドルコインはあるが 確かに重い。5ドルも持ったら どんなパンツもローライズになるであろう。

ウチにある1ドルコインや50セントコイン(50セントも流通していないらしい)は、もう15年近く前の話になるが、ハワイに頻繁に通っていた頃 ロコのオバチャン達からお土産として貰ったモノ。現地では日本の5円玉や50円玉といった「穴あき」コインが珍しいらしく、ブツブツ交換した想い出がある。どのレートで考えても グッジョブ (^^)。

あっ、再来週は社員旅行。そう ワイハー (>_<)。何年振りだろう !! 総務チャンとしては 遊んでばかりも居られない会社行事だが とても楽しみ。

若い頃はVWショップ巡りをしたなぁ・・・ジャックマン見つけて買った時 空港で「おぉ ジャックマン、軽いんだよね コレ」とチェックインカウンターの兄サンがニヤリとするも、「でも コンナ沢山の荷物 アンタのチケットじゃ積めないよ」と言い切られ、腕にホイルを通して手荷物で帰ってきたり・・・

356ショップ巡り するのかなぁ・・・ って 知らないなぁ 356屋サンの場所。あるのかなぁ ??

アレ? 何の話だっけ ?

あっ そうそう、ウチの356のカーペットを捲ったら ダイムが1枚 裏に貼り付いていた ってハナシ。

1985年にはミネソタに居たんだよね ウチの356。チョッと嬉しかったね。1ダイム儲かったって。 あぁ、ホントにアメリカから来たんだ って。

20060216a




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ ゼッケン -2


ゼッケンサークルを「貼る」んじゃなくて「塗る」んだったら
ココまでやりたくなっちゃう・・・

20070203

20070203a

20070203cc

20070203dd

キリないね(^^) 妄想 膨らむばかり。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ ゼッケンサークル


コッパデ小海に向けての「コスメティックチューン」その2

20070207

20020202a

ゼッケンサークルはコンナ感じかなぁ・・・

==============

番号だけってのも格好イイけど そうなると なんだか番号に意味を持たせたくなっちゃう。
ジェームズディーンの真似じゃないけど 最高速度を入れるか。
95マイルで頭打ちだから ゼッケン95 (^^;

20070202

20070202a

でも ステッカー貼るの苦手なんだよなぁ・・・

絶対 空気が入っちゃう。それが気に入らなくって すぐ剥がすんだけど キレイに剥がれない・・・ベタベタだけが残る・・・

そんな事バッカリ ボクの ステッカーチューン

ゼッケンサークルは塗るか?




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356スピードスター 1956 赤


公式HPではまだ発見できていませんが、ミニチャンプスから ポルシェ356スピードスターの赤色が再び出るようです。ミニカーショップで予約受付が開始されていたので間違いナイでしょう。嬉しい。

うちのガレージには赤色が居ませんでしたので とてもとても嬉しいのです。

20070125

やはり自分が乗ってるクルマのミニカーは欲しいですよね。

赤のスピードスターはディテールカーズからも出ていましたが、アレはオッパイテールじゃないからなぁ・・・

と言う訳で年式こそ違え 同じオッパイテールのミニチャンプス製ポルシェ356スピードスター「赤」が欲しかったんですよ !!

でも・・・

高いんですよね 初期の黒と赤と黄色、あ、黄色も居ないなぁ・・・

青色が沢山あるのは・・・・安かったときに纏め買いしたのです。そう 赤に塗ろうと思って(^^;

さぁ 予約しよ(「ダーク」レッドってのが気にはなるが・・・)。

しかし 7~9月発売予定のミニカーの予約がもう始まるんですね。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 名古屋ルーセントタワー


オラが街で3番目の高さを誇るビルが竣工。

正式オープンを前に内覧会に出掛けてきました。

20070124

首都圏の方には笑われるかもしれませんが 40階建て。

「大いなる田舎」
と言われ続けてきたオラが街に53階建てのビルが建ったのがもう7年くらい前。
それまでは郊外のマンションを除くと 15年以上も前に建てられた28階建てのホテルが最高だったので、53階建てと51階建てが2つ並んで聳え立つ姿はインパクトは強かった。

そして昨年暮れには その目の前に 47階建てなんだけど 高さは前出のツインタワーよりも高いビルが出来上がり、世界で1番の自動車メーカーの引越しはニュースにもなった。ココには6,000人が就業するという。

そして、今日出掛けたビルは40階建てではあるが 賃貸面積は中部一だそうで・・・ココにさらに7,000人が就業するそうだ・・・。

ビル2棟で15,000人増。

それだけのマーケットを見越して沢山の飲食店が軒を連ねる訳だが、今日 お招きいただいたのは 40階にある夜景がウリのBAR・・・勝負パンツ率高し。

この地方1番のエリアに出来た1番新しいビルの1番上にあるBARのレセプションである。いわゆる そういう人達でいっぱい。

ココのところ オイルまみれの毎日で、基本的に「汚れても良い」服装しかしていないボクは浦島状態。

すぐ横に53階建と51階建ての、そして斜向かいには47階建てのビルがあるはずなのに それらはうまく見えなくなっていた40階のBARから見える夜景は美しい。上手に作ってあるなぁ

なんて感心しながらも、今日最大の感想は・・・

「あぁ こんなキレイなチャンネー居るんだぁ・・・」

でした。

このあたりのチャンネーと356の融合が今年のテーマだな。

乗らねーよな スピードスターなんかに・・・わざわざ・・・オネーチャン達よぉ。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ この冬1番の冷え込み


の筈なのに 日差しに誘われ356で出勤を企む朝食時。

思えば元旦に乗ったきり。なので 実に9日ぶり。

こんなに乗らなかったこと 過去にはない。

となると気になるのは バッテリー上がり。大丈夫かな・・・

ビートルで遊んでいたころ 6V車の不貞?振りは目のあたりにしてきた。

雨の夜 信号待ち、止まる度に電気を消しワイパーも止め 無論ウインカーもギリギリまで出せず 息も潜める・・・・

71年式 68年式と12V車を乗り継いできたボクのビートルライフ時代に見てきた6Vの生き様。真似できない。

ので、55クーペを購入して まずは12Vにズックリ換えた。その安心感 priceless。


が、今の54は6Vのまま。

このスピードスターも出会った時は 見事に放電しきっており セルはウンともスンとも廻りませんでした。

ので、納車時には新品バッテリーが積まれてきており つまりはその後エラク調子が良い。

とはいえ 9日間 ほったらかし、しかも 冬。さて







っさりかかりました。絶好調 q=(^0^)=p

12Vにして ETCつけて キセノンに換えて べバスト積んで なんて企みもありますが こりゃしばらくこのままだな。

という訳で 快適に走って来ました。

speedster20070110

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 8日まで休みの人も居るって言うのに・・・


予報では昨日と今日は悪天候とのことでしたが、実に気持ちの良い青空が広がっております。しかも暖かい。

喜ばしい限りなのですが恨めしい。

そう会社に居ます。

昨日から仕事が始まりました。
とはいってもまずは泊りがけで新年会。

お屠蘇気分での初出社なのですが、ソーム的には仕事モード。上座がどうだ、支払いがどうだありますので、心の底からは楽しめません。

お邪魔したのは会社が懇意にしている温泉旅館。
ココの若旦那のガレージにはF車とP車が納まっています。お誂え向きに旅館の周りは気持ちの良いワインディング。

宴会後に「クルッとひと回りしよう」なんてお誘いを勝手待っていたりしましたが、如何せん宴会の後には「部署別対抗卓球大会」が控えており つまりは宴会では潰し合い。
ナンだか皆 例年に無く酌しに来るなぁ と喜んでいたが勘違い。
酔わせて潰して卓球で負かそうという魂胆にすっかりハメラレ、とてもケイマンを貸してくださいなんてとても言えない泥酔たらく・・・

はぁ・・・お正月休み ホントに終わっちゃったんだね・・・

speedster20070103



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 不惑の40 ・・・


一年の計は元旦にアリ

1月2日と言えば書初めの日

新しい年を迎え、この1年 こう進むぞ !! みたいな気持ちを文字にして 決意表明する書初め・・・

そして1月2日と言えばボクの誕生日(*^v^*)

不惑の40を前にしたここ数年は この日を迎えるたびに「オレの人生 このママでエエンカ? エエンカ?」 と自問自答を繰り返してきたが 今年も 何も結論は出ない。何もナイ・・・

書初めする事がナイのだ。拙いねコレは 人として・・・。

=====

暮れの大掃除で コレを久しぶりに手に取った。

speedster20070102

356クラブのトロフィーである。

Gmundサンのブログにはイロイロ登場していたトロフィーだが、ボクの手元にはコレ1つ。2002年開催のホリディで受賞した「エンコ賞」(^^;

speedster20070102a

1台丸焼けにしているのに「エンコ賞」を贈るクラブ・・・タフだねぇ(^^)。
356は燃え墜ちたけど 356とそのクラブメンバーとの縁は切らしちゃダメだよ と教えてくれた ボクの宝物。

今年はスピードスターに乗って始めての356ホリディが開催される。
「welcomeback賞」くらいは貰えるのかな?? それが1年の目標じゃ寂しいけど・・・

とりあえず 356に関しては 不惑だね。

ま 気負わず 楽しみますか。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■一富士、二鷹、三茄子


毎年悔やみながらも 基本的に寝正月・・・

1日中寝ている訳でもないが、ゴロゴロしているだけで1日が終わる。

終わっちゃイケナイ、モッタイナイ と家族が寝静まった頃に356の鍵をとる。

山へ行こうか街へ出ようか・・・

凍結も怖いので迷わず街へ。向かった先は・・・・


・・・・そう、会社 (^^;

どうにも気になってるトコがあったんですよね。

仕事をパッパと済ませ 再び走る。

走る走る。ポルシェ356で走る走る。街はガラガラ

speedster20070101

走る走る。ケッコウ走った。調子も良い。

悦に入って さぁブログでも と イロイロ読んで見ると・・・

ケッコウ皆サン走ってるんですね・・・正月早々

セブンで初日の出とか・・・
オープンで走ってきました なんてのも・・・

あおいなぁ ボク。

もう寝よ・・・

今年もよろしくお願いしまッス。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(12)| トラックバック(0)

■ 台風一過 ?


すごい雨でしたね。年末とは思えない。

そして今日、イイ天気でしたね。

気温も16度まで上がると聞いて、幌を開けて出勤しました。
まさか御用納めの日にオープンで走れるとは思いませんでした。

・・・初日の出も見に行けたりして・・・

35620061227
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ ガスバーナー欲しいなぁ・・・


ボクの356、リア左のリムには少し曲がりがあるようで、ツーリングなどに出かけると 後ろを走る人からは必ず「オイ 君の356のタイヤ フラフラしとるぞ」と心配される。スミマセン そのうち・・・

そのうちホイルを買おうと思うも、純正16インチホイルは滅多に売りに出ないシロモノ。出会っても とても「買おう」という気になれない高値・・・16インチに限らず、356の純正ホイールの売り物は極上コンディションでビックリするような値段のモノか、手ごろな価格であっても要レストアであるモノか・・・つまりはナカナカ買えないのでる。

今 履いているブラジル製のメッキホイルは安価であるので とっとと買い換えればイイのだが、どうにもまったく同じモノを買うことがナンだか出来ない。どうせホイルを買うのであれば気分転換を図りたい。

子供の頃から クルマを買うなら この色で、車高はコレくらいで、ステアリングはコレで、マフラーはコレにして なんてワクワク妄想する必須アイテムの1つである ホイルは。

とは言え あまり選択肢ないんだよなぁ 356・・・

35620061224

まぁ でも コレかなぁ ヤッパリ

35620061224f

なんて セレクタで遊んでチュートリアルの様に妄想しながら1日が過ぎた クリスマスイブ・・・












54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 写メはやめて下さい (>_<)


年賀状用の写真を撮りに 仕事の帰り道 ウロウロ走り回っていました。

35620061218

師走、年の瀬・・・当たり前ですが繁華街は混み合っています。

その混雑ぶりにイライラし、溜まったストレスを発散するかのごとく 幌を下げて思いっきり走って帰ってきました。

ヤハリ スーツでオープンは寒いです。相当寒いです。

そんなボクの姿を奇特な人を見るような目で写メ やめて下さい(>_<)。

帰り道 美味しそうなケーキ屋サンを見つけました。
が すでに終わっていました。残念 また今度。

35620061218a

と 言う訳で 寄り道ばかり・・年賀状は未だできず・・・


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ジェットストリ~ム


アクセスランキング常時上位のブログ「TJ物欲堂本舗の物欲日記」にも掲載されたのでご覧になられた方も多いと思いますが、例のパリのフィルム、TJサンが調べてくれたところによると(TJサンありがとう) エンジン音はやはりフェラーリー、275GTBのサウンドとの事。ウーン そう聞くとイイ音感5割増(^^)。

ferrari275GTB

クルマの「音」ってホント大事ですよね。ボクも356では酔いしれています(*^0^*)。

異常に気付くのもたいていは「音」。クルマが発する音は「楽しさ」だけではなく ホント 重要なモノだと思います。

なんて言っておきながら・・・・

音楽を流さずにクルマを運転する人って居るの?

ボクは足グルマでは音楽を聴きながら運転しています。
FMを聴いて新譜新曲など情報収集するときもありますが、多くは自分の好きな曲が中心。聴く音楽によって気分も違ってきますから モチベーションを高めたり静めたり そんな手段の1つです。

「あぁ~スピード出し過ぎだな」って時は ヒップホップ系でローライダーよろしく ユックリ流し、
イマイチ自信がない商談に向うときなどはローエングリーンとか・・・・
辛く悲しいときは大声で歌える曲とか・・・

そうです、356で音楽を聴きたいのです。いつも聴いてる「クォーン」ってボクサーサウンドは素敵ですが、好きな曲を聴きながら356で走ったら もっともっと楽しいかな ? なんて想像をしています。

えっ? ダメ? ストイックに運転してろって?

ipod

ところでワルツを聴きながら運転をすると車線変更の回数が増えませんか?


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(2)

■ 置いておくほうが悪い・・・


置いておく方が悪いんですよ、仕事場にミニカーなんて・・・・

20061213

いつの間に折れちゃったんだろう ミラー・・・

200612131

どこ行っちゃったんだろう・・・
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(9)| トラックバック(0)

■ 2005年12月9日


今日12月9日はボクにとって特別な日。

雅子皇太子妃殿下のご生誕の日であったり、義理の母の誕生日であったり、会社で1番カワイイあの子の誕生日であったりする訳ですが、何よりも このブログのサブタイトル「衝動買いしたスピードスターの行く末は」にもありますとおり、そう、

ポルシェ356スピードスターを衝動買いした日なのです。

あっ、もとい。契約したのは明日12月10日、今日9日はこの356を発見した日です。そんな記念日(*^v^*)。

早いなぁ・・・もう1年。
1年前、主治医宅にて興奮冷めやらぬまま 発見した54スピードスターの写真を広げ 「さぁどうする !!」と作戦会議を練っていました。

早いなぁ・・・

20061209







54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 寒ッ


先週末のツーリング、「サービスエリアで小休止」のスナップです。
ご覧のとおり この日はホトンド幌をかぶっていました。

speedster20061206

1年近く綴った自分のブログを読み返してみても 幌をした356の写真は 雨の日のモノか、駐車中のモノだけ・・・

こぉ~んな青空なのに幌をするなんて スピードスター乗りの風上にも置けぬ不届きモノ と叱られそうですが、




とても 寒かったのです。とても。

この冬1番の冷え込みだったそうです。



開放感が無くなり スピードスターの美味しいところが失われる幌ですが、意外とイインだよね と 以前にも綴りましたが、今回は とうとうサイドカーテンまでしてしまいました。だんだんとスピードスターらしくなくなってきましたが、これもまた・・・




良かったんですよね。再発見。

視界が悪くなるからと嫌っていたサイドカーテンですが 外からの風を思いの他 遮断してくれ、陽が差せば車内はもう汗ばむくらい。シッカリ考えてありますね。

speedster20061206a


とは言え イイ加減スーツ姿での通勤は辛くなってきました・・・
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 天気が良いと・・・


寄り道してしまいます(^^)

speedster20061122

speedster20061122a


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(11)| トラックバック(0)

■ 年末進行


「年賀状作らなきゃ」

って思い立つのは例年秋深いコンナ頃。ですので、写真を撮りに繰り出すも 「おっ、ココはイイネェ」とレンズを向けるのは 紅葉とかクリスマスイルミネーションとか・・・年賀状には不向きなものばかり。

今の時期に春夏モノのことを考えているアパレルの方々 感服いたします。

speedster20061120

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ BRIO考


>夜の街とポルシェ356スピードスター カッコウイイ

系のレスを受け スッカリと気を良くしております(^^)。

今日から目抜き通りでは街路樹すべてにLEDを巻きつけたライトアップがスタートすることだし、こりゃまた1枚撮って来るかな。とスッカリ調子に乗っています。

が、今日は床屋の予約がありました。床屋ではスタイリング剤でキメテくれますので、それが風でクシャクシャになってしまうのは惜しい訳です。せめて散髪したその日位はキメテいたい。と言う訳で今日は風を思いっきり受け 降りる頃には ドリフのコントで雷が落ちた時のような そんな逆立った髪型になってしまう356を諦め、「356」というナンバーのバンで出社。

その床屋に置いてあった「BRIO」をパラパラとめくる。

12月号の特集は

「クーペが1台あればいい」

発売されてかれこれ1ヶ月近く経つので、ご覧になられた方も多いでしょう。

「実例 趣味のクルマがファーストカーにある」

と、自分を犠牲にして乗りたくも無い4ドアセダンやミニバンに乗るよりも、自分が美しいと思う2ドアクーペをこよなく愛し ファーストカーとして走りまわる男は格好イイと 読者モデルサンの素敵な生活を紹介しながら、皆サンもガンバッテ という内容の特集だ (たぶん)。

「フフン ^^ ボクも趣味グルマ 乗ってるヨーン」

と ニヤリとしながら次のページをめくると、

「オープンカーはダメだね。寒風は舞い込むし
埃は舞うし、オンナにはもてない」


と断言されていた。

道理でモテナイ訳だ。格好イイと誉めてくれる女子は多いが、「乗せて」と言ってくる女子は皆無だ そういえば。

40代は色気のあるクーペで遊び、オープンはその後、「我が道」を勝手気ままに生きられるようになってから乗るものらしい BRIOとしては。


・・・30代のボクは

・・・どうする

とりあえず モテナイんじゃ ダメジャン。

・・・ハードトップ 探すか ?

brio

オモロイなぁ BRIO
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ 本末転倒 (^^;


>夜の街とスピードスター カッコウイイ !!

なんてお褒めいただいたモンですから 出かけてきました。

ブログのネタを求めて走るのは本末転倒で笑えてきましたが、まぁ 当てもなく走るよりはイイか(^^)

speedster 20061116

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(7)| トラックバック(0)

■ ア~~~~レ~~~~


「その時、前を走っていたクルマが、方向指示燈をつけずに、いきなり右に曲がった。彼はそのクルマに追突せずにすんだが、追突を避けようとして無理な動きをしたために、ポルシェがひどい尻振りをはじめ・・・」

これはデニス ジェンキンソンの「愛するポルシェとともに」第12章にある「オーナーのトラブル」に登場する話である。

===========

その約50年後、場所はかわって極東の島国での話。

そこは全国でも「走りやすい」と評判の道幅の広い政令指定都市。
片側4車線(右折車線も含めると5車線)の道と 同じく片側4車線の道と、さらに片側3車線の道が交わる変則的な五叉路。往復で考えると合計で24もの車線が絡む大きな交差点。

ポルシェ356クラブ関西支部主催ツーリングの前夜、その1番広い道の1番右側を気持ち良く走るボクの356。
隣の車線には黒い大きな冷蔵庫のようなクルマ。それをパスするまさしくその瞬間、ウインカーも出さずに左から2車線を跨ぐように右折をはじめるソイツ。
「ちょっと ちょっとちょっと」

356の左フェンダーと冷蔵庫の間は15センチくらい(タブン)。
グッと右に逃げるも右側は中央分離帯。冷蔵庫をパスしたのを確認しすぐに左に戻るが もうそのあたりで尻振りを開始。左に戻りすぎ右に切り返したところで 今 抜いてきたクルマ達が前に居る。そう180度回転し 後ろ向きに逆走状態。気分はメリーゴーランド「ア~~~レ~~~ 」 !(;>ω<)ノ

356200610261

運良く 交差する道路の信号待ちする車列の1番後ろに逆向きで止まる。
どこにもヒットはなし。

件の冷蔵庫グルマの運転手に詰め寄ろうかと構えるが、そこは大きな大きな交差点、しかもその角には大きなアミューズメントパーク。沢山のギャラリーが「イイ パフォーマンスをありがとう」状態でコチラを見ている。ので ニッコリ笑って立ち去るしかアリマセンでした。

あの 冷蔵庫野郎 「おまえ いつか ぶっ飛ばす チュッ」(* ̄∀ ̄)ノ

35620061026


そんなことがありましたので、翌朝 大阪へ向う名神ではアクセルが踏み込めず、集合場所までは左側車線をノンビリ走っていました。
が、G氏と合流後はそんなことも言ってられず、追越車線を走るのですが、走行車線のクルマをパスしようとするたびに 全部のクルマがふわぁぁぁっと右に寄って来そうで怖かったです。

そしてそんな高速走行もハイおしまい。と名神をおり、阪神高速へと移るジャンクションでマタマタ・・・・
高速道路インターチェンジのループは だいたい何処も同じ角度で同じ距離って思い込みがあったのか、「そろそろストレート?」と前を行くボクスターに追いつくよう アクセルを踏み込んだまさしくその時、ループの角度がさらにキツクなり始め、哀れ356はお尻を右に振り左に振り・・・・「ア~~~レ~~~」。
前を行くGmundサンがミラー越しに笑っていたとか(^^;

そんな顛末をクラブの先輩方に話し、「こりゃ 太いタイヤを履いて スタビライザーでも装けるしかないっスかね?」なんて尋ねてみると

「アホ その軽さこそ スピードスターの真骨頂やナイケ」と一蹴されました。

腕 って事ですね つまり。

ちなみにデニスジェンキンソンの本では 「ポルシェがひどい尻振りをはじめ」た後 こう続きます

「後輪が内側に巻き込んで逆さになり、生け垣に突っ込んだ。」

ボクは運がイイ( ̄ー ̄)


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ あゝ


明日はポルシェ356クラブ関西支部主催のツーリング !!

余所の支部主催のツーリングに参加するのは初めて !!
関西支部は中部支部より巡航速度が速いと聞いているのでドキドキである。

ボクの356は、記録によると京都の業者サンが日本に入れ、長いこと滋賀にいたので、関西支部のどなたかがヒストリーをご存知かも !? とチョッと期待したりしている。

それよりもまずは 淡路島でのホリデイの幹事サンがいらっしゃったならお詫びしなくては・・・

さて 356を洗っておくか と始めたら あゝ・・・・いつの間にか傷が・・・

35620061021





54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 1954年型ポルシェ356に限り "届いたどぉ"


駐車可のプレートが届きました。みんなの分も合わせ 計18枚。郵便屋サンが重そうに持って来ました(^^)。

でも・・・

35620061020

団地の月極駐車場じゃぁねぇ・・・
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ サイドウエィトロフィーじゃないけれど


先週末、土曜日はコルモラーニ見学へ、日曜日はアウトレットモールへと共に隣県まで高速道路で30分強のドライブ。気持ち良かったです ハイ。

道中 沢山のクルマを見かけました。
カワイイ小さなMGBにデカイ人が押し込まれていたり、
ハコスカのイベントに行くであろう GTR2-3台ずつのカタマリを2-3回見かけました。
キレイなロールス(シルバークラウド?)はコルモラーニの最中のはずなのに ゼッケンつけたまま N古屋ICあたりを走っていました ?

そんな中1番印象的なのは 名神でスゴイ勢いで追い上げてきた 356スピードスター !!
2台並んだ頃には コチラが中央道へ折れてしまったので ランデブーは1分もありませんでしたが、356に乗っていて356にバッタリ出くわしたのは 10年ぶりくらい。前の55クーペの時に1度だけすれ違ったことがありますが、それ以来の「快挙」です(^^)。

皆 楽しそうです。

さて 特に印象的であったのが そのスピードスターを運転していたドライバーのいでたち。
コチラは例によって半袖半ズボンでしたが、先方はレザーキャップにゴーグルと シッカリ 決めていました。
この週末はポルシェ356クラブ関西支部主催のツーリングに参加しますが、その目的地はフレンチのレストラン・・・
ランチですので ドレスコードは無いようですが、半袖半ズボンじゃぁ・・・
とは言え 大阪くんだりまで走っていくわけですから、気張ったカッコウも辛いですし・・・

ウーン ウーン 何着ていこう。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 1954年型に乗るワタクシとしましては・・・


中日ドラゴンズがリーグ優勝を決め、今日から街のいたる所でバーゲンが始まっています。

デパートやショッピングモールはモチロン、オートバックスまで安売りをするとのチラシを見たので これは何か買わねば ! と焦るのですが、ナカナカ こういう時に上手に買い物が出来ないタイプのワタシです。典型的な「安物買いの銭失い」。「安い」と思って要らないものにまで手を伸ばしてしまう自分を知っているのでストレスなく自粛できています。

ところがどうしても欲しいものが1つだけ !!

三越で5,000円買うごとにスクラッチカード1枚が削れるのですが、
当たると ドラゴンズが前回日本一になった時のユニフォームと同じデザインのTシャツが貰えるのです。

dragons

ドラゴンズが前回日本一になった年 ? そう 1954年ですよ !!







54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 連休初日


これぞ日本晴れ !!

行楽シーズン本番モードの三連休初日は 昨日までの秋雨前線が吹っ飛び快晴。

イワユル日本晴れ、
マサシク日本晴れ、
コレゾ日本晴れ、

澄み切った青い空が広がっています。
陽射しは優しく風も爽やか 356で走るには最高の天気。

でも

ボクはココに居ます。

そう 会社。

否応ナシに青い空が視界に飛び込んでくる窓のそば、咳をしても独り。先週末も休日出勤。恐るべき13連勤(`з´)

いつもは通勤でも楽しんでいる356ですが、生憎と土曜日曜は駐車場を借り上げておらず、週末は電車通勤。で 平日は雨続き・・・
おや?? 最後に356に乗ったのはイツだろう?? ムムム 思い出せない。購入以来3日も休ませたことのない356・・・6V 怖いんです あいだを空けるの。

明日は2週間ぶりの休日なので、ゆっくりもしたいが356を動かすつもりでした。

が、

次男坊の運動会とのことで走りには行けません。
密かに356で幼稚園に行ってやると企んでいました。
イスとテーブルにパラソル、クーラーボックスにタープを如何に356に積み込むか! 無理か・・・。仕方がない 明日は諦めるか・・・

えええっ !! 明後日は学区の運動会だって !? チョッと、チョッとチョッと。

54スピードスター | 投稿者 356 03:35 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ スピードスターのクセに


最近 幌をして走るのが苦にならなくなってきました。

幌をすると音はこもるし 視界は悪いし、なにより 「せっかくのスピードスターなのに」と後ろ指指されるのを恐れていました(^^)。

が、むしろ幌をしての走行が好きにすらなってきたのです。

きっかけは 「911DAYS」のイベントに出かけた 356クラブの非公式ツーリング。
道中は生憎の雨で、幌を降ろしての走行を強いられたのですが、同乗してくれた SC乗りであり バイク乗りでもあるS山先輩の一言。

「いやぁ 幌があるってイイよねぇ」

そりゃバイクと比べりゃ幸せであるのは当たり前ですが、なーんか それ以来 雨と風が凌げるこの幌が とてもスバラシイ鎧(まで言ったら言い過ぎですが)のように思えて 仕方がありません。心強いし頼もしい。

ポルシェに限らず クルマに乗ると「自分だけの空間が出来上がり落ち着く」って感じ 好きなんですが、あけっぴろげのスピードスターではそんな空間はありえないと思っていました。が、幌をすると ケッコウ イイ~んです。
どんなクルマもオプション装着車は「デラックス」仕様な訳ですが、まさか屋根をしかもこんな簡易幌を使うだけで「デラックス」気分が味わえるとは思いませんでした。ちょっと得した気分。

とは言え、今日のようなスバラシイ秋晴れの朝は 迷わず幌を外し出勤します。渋滞ですが・・・35620060926

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■誰に似た ?


「ジャマなんだよ オイっ」

ハンドルを握ると性格が変わるドライバーは珍しくありませんが、
自分の子供がそうだとは知りませんでした。目がイッチャッてます。

35620060924

秋の行楽日和・・・
N木君が日長一日356を弄っていたってブログを読んで、せめて洗車くらいはしたかったのですが・・・家族サービスも必要ですね。
って、嘆いてはいませんよ。涼しくなってきたこともあり、そして何より日焼けの心配がなくなったこともあり 356で出掛けることに異議を申し立てるムードは我が家にはなくなり、どこへ遊びに行くのも足は356だからです (^^)。
芋掘りだ遊園地だと付き合わされてもその行き帰りは356で走り回れる訳ですから、オヤジが1番喜んでいる行楽の秋です。

7歳児の長男坊はやっと1人乗りのゴーカートが乗れるようになり、
5歳児の次男坊もハンドルを操れる腕力がやっとつき、
共に覚えたてのサルのように周回を重ねますが・・・・
ゴーカートであんまりインをつこうとしたり、ブロックされているからとアウトから強引に抜かないで・・・あぁ・・・

帰り道、父親は必要以上に丁寧なドライブを心がけました。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 行楽の秋


夏には市民プールへのシャトルカーとして活躍した我が家の356・・・
行楽の秋にもシッカリ活躍してもらいます。

まずは芋掘り(^^)。
子供達はサツマイモ、里芋、落花生と掘り起こし、
カミサンは採れたて野菜をドッサリわけて貰う。
「・・・積むんだよね ソレ 356に・・・」

35620060923

砂で真っ白になった服&靴・・・「あぁ それで・・・その汚れたいでたちで356に乗り込むのね・・・」
休日を満喫したね ボクタチ・・・

じゃぁ今度はボクの番。帰り、下道で帰っていい ??
356200609231



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 初ヒーター


9月22日・・・とうとうヒーターのスイッチを入れました。寒。

って言うか、昼間はマダマダ暑いので 半袖半ズボンで乗ってますが、そのままのカッコウで夜も走れば、そりゃ寒いでしょうよ。

ヒーター バッチリ効きます。何せ半ズボンですから その温風の当たり具合といったらももう最高 !!

35620060922

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■気温14℃ 半袖半ズボン


ポルシェ356でのツーリングは 快晴祈願でいつも半そで半ズボンで出掛けるようにしている(ウソ)。

これがいけなかった。

道中点在する気温計のうち 最低温度表示は14℃であった。寒。
ヒーターを点けようと思ったが ケーブルが固まっており開かず ただ耐えるのみ。

もう何度もスピードスターで出かけているが、クーペのときと明らかに違うのは 「トイレが近い」こと(^^;

寒い→冷える→トイレ

寒い→暖をとる(コーヒー)→トイレ

である。

ツーリング中 隊列を離れ スゥーっと 予定外のパーキングエリアへ向うと 「すわ ! 何事か !! トラブルか !?」と心配してついて来てくださる諸先輩方。申し訳ない&ありがとう。

と言う訳で WCに行きたくなると ググッとアクセルを踏み込み 後続を引き離しておいて SAに入る。
用を足し 隊列の最後尾辺りで再合流する。これを狙っていたのですが・・・離れない911S 追い上げる1600S・・・

気づくとケッコウなスピード。

===============

雨降りのドライブは 幌を被っての走行となる。

日頃はオープンで 視界も何もかも開放的なスピードスターも 閉鎖的な気分にさせられる。

視野も狭まるがそれよりも気になるのは音。こもる。

雨だから湿ってカブリ気味なのか、山に登ってキャブがジェット交換を求めているのか? 基本的にはそんなエンジン音に変わる。
それにプラスして足回りからゴトゴト、ミッションあたりからギシギシ、クラッチか? ゴーなんて音も・・・

まずはかぶりをぶっ飛ばせ !

と言わんばかりに踏み込むわけだが、これすべて錯覚。絶好調なのに オカシイオカシイ と 踏んでいる。

気づくとケッコウなスピード。

===============

だめだぁ!!


今回 方々で「ちょっとスピード出し過ぎなんちゃう?」とお叱りを受け、言い訳を綴ってみたが 何を書いても「言い訳」・・・

猛省します。 by 直線番長




サービスショット 「追い上げてくる1600S」
35620060920



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(1)| トラックバック(0)

■ 356 vs 雨


「911DAYS」 のイベントは 雨空ながらも木漏れ日が美しい素敵な1日でした 現地では。

35620060918

そう 道中は酷い雨 (^^;

振り返るに この356で雨の中を真剣に走ったのは今回が初めて。

356200609181

初めて雨に降られたのは確か春。桜を見に出かけた夜にポツポツとやられた。幌をして走ったのもこの時が始めて。
2回目は初夏。Nサンちへ出かけた帰り道。「降るかなぁ 降るかなぁ」と黒い雲を見上げながら名神をひた走っているとポツリポツリと落ちてきた。「あぁー」なんて叫びながらも自宅へ滑り込み セーフ。
その他 夕立に出くわし慌てて幌を閉めたこともあった。あの時は強い降りだったので路肩で待機。3分ほどで止んだ。
あとはコーヒーを飲んでいたら降り出したこともあったなぁ。あの時は30分ほど雨ざらしに。
それくらいか??

356200609183

今回の雨中ツーリングで 結局 助手席のS山先輩は、片時もタオルを手放すことは出来なかったが、ボク自身は「おぉ 意外とイイジャン」といったところ。*センパイ ゴメンナサイ。

前に乗っていた55年クーペも雨が浸入してきた。フロントウインドウのラバーの劣化が原因。両Aピラーの付け根辺りから浸入した雨水が膝辺りに落ちる。そんな感じ。
ヒューズボックスも近く この辺りから浸入すると 本当に「漏れている」感が強く、なんとも寂しい。

が、今回 スピードスターの場合、モチロン(^^; 雨は入ってきたが その浸入口は Aピラーの上部と幌と簡易ウインドウの3つが集まる地点。見ればポッカリ空いている。当日ご一緒したA山サンのスピードスターも ココからは入ると言っていた。DVDで見た雨の日のラリーに出場していたスピードスターは皆 ウインドウスクリーンを囲むように目貼りしていたので ココは想定の範囲内。
それからAピラーの付け根。ココはゴムが切れている。要修理。
最後に幌とフロントシールドの上部。ココはケッコウなスピードを出した時だけ入ってくる。

つまりはいずれの箇所も「そりゃそうだろ」という浸入口。落ちてきた雨はサイドシル辺りに集まり 「ココが腐るんかいなぁ?」と不安にはなるが、思いの他 「漏れ」ず、とても安心できたドライブとなった。

また すごく程度のイイ356であっても サンルーフにテーピングしてあったり、SAにつくと慣れた手つきでギュッとタオルを絞り、エンジンの余熱で乾かす先輩を見ると 「あぁ みんな同じなんだぁ」とこれまた安心した。

356200609182

って、甘い ?

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ だって天気がイイんだもん


「GTロマン」という漫画がある。
ホビダスのブログ「自動車」のカテゴリーをお読みの方ならご存知だろう。

その何巻目かは失念したが、こんなシーンがあった。

クルマ好きの新入社員が今日も遅刻。
訝る上司に先輩が「今日は天気がイイですからね」と諦め顔で応える。
天気がイイから峠へ走りに行ってしまっているのだ。


今週に入って初めて雨が止んだ。

10日ほど前にサーキットを走って以来 356のオイルを換えたくて換えたくて仕方がなかったが、時間もないしオイルも無い。モタモタしている間に秋雨前線の登場だ。
明後日 ロングドライブまでには 何とかしたい。明日の天気は判らない そう 今日しかない。会社に向うべくハンドルを迷わずオイル交換へときる。

35620060914

問題は 漫画ではそれを新入社員の若者が行い、ボクは40歳目前、役どころでいえば上司であるという事実。

エエンカイ ?
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ワタクシ ハンドブレーキ派ですが 何か。



これは ボクの54年型スピードスターのハンドブレーキ↓
35620060909

位置的にはココ。コラムシフトのクルマのよう。
356200609091

以前に乗っていた55年型クーペもこの位置にこの形であった。
56年型にはT字型のハンドル形状のモノだったので、おそらくはプリAまでがこのレバー式。ラチェットのような歯を持ったレバーを引っ張ってセットし、親指でリリースボタンを押し解除する仕組みだ。

実は この位置にリリースボタンがあることが難点。

足の長さを自慢する訳ではないが、356に乗り込む際、つい足でボタンを蹴ってしまい、ブレーキを解除してしまうのだ。
乗り込む際に誤ってしまうわけだから 当然ドアは開いている。先日も下り坂でこのミスをしてしまい、ドアをぶつけてしまった。
356の中でもプリAだけに起こりうるトラブルなだけに共感は得にくいのだが、それよりも・・・・

「ハンドブレーキって何 ?」と不思議そうな顔をされた。
最近のクルマのパーキングブレーキは たいていブレーキペダルの横にレイアウトされ 足でセットし足で解除する。ゼンゼン「ハンド」じゃない訳だ。911の時代になってからの、シートの横に位置される「サイド」ブレーキでもない訳だ。

「ハンドブレーキを蹴っちゃって ドアを開けたまま坂を下っちゃってさぁ」なんて話・・・想像もつかんかったろうなぁ・・・未来の国から来た人を見るような目だったモンなぁぁ (あゝ 逆か。)

こうして若者の輪の外に弾き出されるのかぁ・・・

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ スピードスターの似合うオトコ.......... になりたい。


「スティーブ マックイーンから連想するのはムスタングか917Kか」なんて書きましたが・・・ポルシェ356を忘れていました !!!

今日発売された「911days」にあった1枚・・・カッコウイイ ↓
356200609071

どうしたらコウなれるの??
センターロックホイル?
フロントシールド?
バンパーレス?
くわえ煙草?
パツキン?




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

■ 明後日は美浜サーキット !!


遠足に出かける前の子供のように なんだか落ち着かない。

そう、今週末日曜日は 356クラブのサーキットイベント。
54スピードスターで初の本気汁だ。

===============

純正ステアリングに戻したら運転に支障をきたした! 何とかせねば。

と決意したこのブログ第1話から既に半年以上が経過・・・

結局 運転し辛い筈の純正ステアリングに慣れてしまい、
寸詰めされたシャフトの交換なんてどこ吹く風・・・ホッタラカシであった。一般道ではステアリングをあっちへグルグル こっちへグルグル回す機会はナイ。

が 今回はサーキット。送りハンドルじゃ拙いだろう という事で・・・・

再び このステアリングの登場である。ジャジャーン !!

356200608264

つまりは振り出しに戻ったという何ともおそ松君な話である。

そしてこのハーネスはGmundサンからのプレゼント。

「屋根がナイからネェ・・・ ピヨーン と飛んで行くよ ピヨーンってね」 と冗談か本気か ??

確かに2点式じゃ心細い。大袈裟な見てくれとなったが、ありがたく使わせていただくことにした。

インストール完了後 チョッと恥ずかしかったが ヘルメットを被り、グラブをはめ、ランドセルを背負い、ステアリングを握りシェイクダウンに出かける。

356200608262

と思ったら サイドブレーキに手が 手が ・・・ 届かない ガチョーン。



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■Flat4 にて 168,000円


ここ2-3日は天気予報が外れ晴天続き(^^)。歓迎すべき青空ではあるが・・・・暑い 暑過ぎ。

鬱陶しい雨が続いた頃は梅雨明けを心待ちにしていたが、梅雨が明ければ真夏である。

夏になっても356で通勤するぞ !

と 小春日和の頃は張り切っていた。

暑くて辛くて苦しくって乗れなくなるだろうことは容易に想像できたが、朝 涼しいうちに356で出勤し、夜 涼しくなってから帰宅するのも気持ちがイイだろうなぁ なんて考えていた。

が、甘かった。

朝は6時で既に30度超え。夜も12時を回ってもケダルイ暑さ。そんな長くは働けませんです。ハイ。

迷わずエアコン付きのアシグルマで定時に通っている根性ナシのボク。

356で出掛けるのは・・・・丑三つ時か。夜明けまで走るガッツもないので 写真は夜景ばかり(^^;

35620060726

いっそ エアコン+ハードトップ付きのポルシェ356スピードスター・・・・ダメ??
フラット4のエアコン、安くなったし・・・







54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(7)| トラックバック(0)

■ ビーチクルーザー ?


ブログの更新が滞っています・・・

2週間近く更新しなかったからでしょうか、「ボクはココにブログを立ち上げています」と正式にアナウンスをしたことがないにもかかわらず ありがたいことに 多数の友人知人から「生きてるか? 人もクルマも ? ? 」と「元気か? メール」が届きます。

このブログはポルシェ356のことで判らないことや困ったことを(恥を忍んで)公開してみて、何かヒントになるものが得られれば! との私利私欲から始めました。
現在もその基本路線はかわりありません。更新が滞っている イコール トラブルもナイ訳ではなく、相変わらずイロイロあります。更新するにあたり整理がつかない 現状です。
モチロン 「乗っていないからネタがナイ」 という訳でもありません。ただその内容がお粗末でして・・・・

因みに先週末は 子供と市民プールへ。

赤のポルシェ356スピードスター、そして 夏 となれば 誰もが鈴木英人サンの素敵な 絵をご想像なさるかと思いますが、コチラは・・市民プールです(^^;

暑くなってきましたし 雨も多いので 以前ほど 頻繁に繰り出してはいませんが 元気にしております 人もクルマも。

皆サマ 暑中お見舞い申し上げます。

35620060724


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 暑ッ !!

Gmundサンのブログにもありましたが 今日 オラが村も 快晴でした(^^)。

35620060704

全国的に快晴だったのでしょうか? 梅雨の晴れ間、今日のような天気の日には356を干すべきです。

が、今日は全国的に火曜日。一般的には就業日。そしてボクは一般人・・・
どこか広々としたところで ドアもフードも開けっぱなしにして、カーペットも外し シートも外し 1日中 のーんびりと356君を虫干ししながらお昼寝・・・・
できる訳がナイ 一般人。

356200607041

でも ウチの356君は先週末コンナ目↓に遭っているので なんとか虫干ししたい。
356200607042

いつもは出勤すると終業までタワーパーキングに入れっぱなしの356ですが、今日の青空にはガマン出来ん。業務に使ってやるぅ !! と 取引先へ行ったついでにグルグルグルと市内をドライブ。

356200607043

あぁーっ 気持ちイイ !! のも束の間。オフィス-お取引先サマ間は市内で1番の繁華街。そしてその繁華街はバーゲンへと向うクルマクルマクルマ・・・ピクリとも動かん。
アカン・・・クルマの虫干しどころか・・・ドライバーが乾涸びました。チャンチャン。

356200607044

オフィス、郊外に引っ越さないかなぁ・・・


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

■ 週末は雨 ?

ここのところの天気予報は外れっぱなし。

週の半ばには「この週末は雨でしょう」なんて言い切っているくせに いざ週末を迎えると気持ちの良い青空が広がったりする。
いや、それは大変嬉しいことなのだが・・・コチラにも準備ってモンがある。

先週末の金土日、鈴鹿サーキットで「ポルシェパレード」が開催された。
2年に1回のこのイベント、集まるポルシェの多くは現行モデル。さかのぼってもせいぜい964までと聞いていたので 356乗りとしては 何はさておき駆けつけるべきイベントではない。とは言え 200台を超えるポルシェが集まっているわけだから、オモシロくないわけはナイ。蛙の運動会は見ていて楽しいはず。オマケに鈴鹿まではドライブに丁度良い距離。
さらに今回は Gmundサンが「大物に会う」らしいので、誰だかは知らんが、ドサクサに紛れてボクも会ってやるぅ と鈴鹿行きを企んでいた。

が、前夜の予報に「明日は雨でしょう」と言い切られた。
週間天気予報でもずっと「土曜日は雨」と言われていたので ほとんど諦め何の準備も期待もしないまま就寝。


目が覚めたら 昼だった(^^;

窓の外は 晴れ。
長男坊は友達と草野球に出かけ、次男坊はトム&ジェリーのDVDに釘付け。カミサンが「行っておいでよ」と煽ってくれるが、1度出遅れると なんだか気後れする。「今から行くと 皆が帰り支度をする頃」に到着しそうだからだ。

結局 鈴鹿には行かず 主治医のガレージに油を売りに行く。
それだけで終わってしまったボクの週末・・・。

35620060529

でも ガレージには 904にナナサンカレラ、奥に見える911Sもスポルト+クーラーの極楽仕様(^^)。
「それだけ」なんていったら罰が当たる。さらにはGmundサンが鈴鹿から到着し「Dr.ポルシェとメシ喰ってきた」話が聞け・・・ウーン ヤッパリ 楽しい週末だったな ウン。

さて今週末は 356クラブのUnOfficialツーリング。世界遺産白川郷までの日帰りドライブ。
天気予報では「雨」だが、今度も外れると思っていてイイの?

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ キャリア

Gmundサンの356にキャリアがついた。

実はボクも欲しい。家族4人で日帰り旅行ならなんとかOKだが、1泊しようモンならもうダメ。「356に乗る旅行」ではなく「旅行に356で行く」には必須アイテム。

でも・・・怖い。

過去に3回 クルマから「落とした」ことがあるのだ。

1回目はVW時代、マフラーを落とした。あぁ懐かしやのグラスウール。
錆びて腐っていたんでしょうナ。フランジの部分から落とした。
車高を落としすぎていたせいで 日頃からタイコ部分は擦って擦って擦りまくり、結果 蛸足が変形し チョッと擦っただけでクランプ辺りからズボっと抜け、爆音が響き渡るのは日常茶飯事であったので、落としたときも「あぁ 外れたよ また」程度に思い、そのまま走っていた。
しばらく走った交差点で、後ろに止まったドライバーがやってきた。
「いやぁ アンタ、早いね。やっと追いついたよ」
VWに乗っているとよく声を掛けられるので、「いやぁ 調子イインっすよ」なんて気取って返事をすると、「で、これ落としたよ さっき」とグラスウールを差し出された。

2回目もVW。ガソリンスタンドで洗車後の出来事。
当時はジャッキアップしウマをかい、4本タイヤを外して洗車していた。
未だに信じられないが 締め忘れたんでしょうナ。その当時はスタットボルトを立てセンターラインを履いていた。
ガソリンスタンドを直線番長ヨロシク勢い良く飛び出してすぐ、ガクンと右前が落ちた。「えっ? パンク?」と思ったボクの斜めになった視界を センターライン&ミシュラン135がシューっと走り去っていった。

3回目は356。前に乗っていた55クーペ。これはご経験のある方も多いでしょう。ハイ ホイールキャップです。
洗車のあと キッチリはめてなかったんでしょうナ。交差点でクルマは止まりましたが、右前のホイルキャップだけは止まらずクルマからテイクオフ。
すっごく転がっていきました。「おぉ スゲー転がる」 なんて喜んだのもつかの間、ホイルキャップの進路の先にはメルセデスのSクラスが止まっている。「あぁぁ 当たるぅ・・・」

*その後 ホイルキャップは怖くてつけられません。
35620060508
やがてアロイに換えました(^^;
356200605081
スピードスターも購入後 まずキャップを外しました。
356200605082

そんなこんなで キャリアもつけたいんだけど、なーんだか荷物落としそうでデケン。怖い。でも・・・欲しいなぁ356200605083






54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(7)| トラックバック(0)

■ 009 【続編】 って程のモンでもありませんが・・・

デスビを009に交換したら絶好調 !!
低回転も高回転もブンブン回る !!

と昨日のブログで書きました。

一応 「?」をつけて、「つづく」としましたが、「ほう、そんなに調子エエンかい」と、今日にでも009に交換し始めそうな人を1人知っているので 慌てて「つづく」部分をアップします。

結論から言うと 「ハイ どうぞ」と貰ったデスビは「009」ではなく「031」でした(^^;
ので、「009は気持ちイイ」発言は撤回です。009に関しましては「009 ってどうなのよ?」です。

モノの本では「031」の評価はポジティブです。
進角の度合いが356に適合しているからです。

なぁーんて知ったかぶりしていますが、日曜日 Nサンに教えてもらいました。

=======================

NサンのS90は12Vになったので、ストックの6Vパーツのお裾分けを頂きました q=(^0^)=p

6Vセルモーターに6Vジェネレーター、6Vレギュレター、6Vバッテリー、6Vホーン さらには6Vハロゲンに6Vの電球類と6ボルトづくし。あっ、コイルもあった。オマケでSCのマニフォールドも !!
イツの日か12Vにしようなんて企んでいましたが もう決めた 6Vで行く(^^)。イツ壊れてもイイ(^^; 程の大量入荷。カミサンと子供2人を乗せ、頂戴したモン全部積んできました。積めた356にも感心。

35620060503
*室内にコレだけ、残りはフロント。

そういえば前にも梱包したホイール4本積んで走ったなぁ。
356200605031

と 「アシグルマ」どころか「トランスポーター」と化したスピードスター。好き勝手やっていつか叱られるんじゃないかと心配したりもしていますが、先日届いた356クラブの過去のツーリングの写真満載の30周年記念本には356にスキー板を積んで 冬山へお出掛け(^^)している先輩諸氏の写真が・・・ 参りました。

と、話しがアッチコッチ 収拾がつかなくなってきました。

ゴールデンウィークの中日、12時近くまで残業をこなしヘロヘロになったボクを自宅で待っていたのは自動車税の納付書。はぁ。

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356スピードスター 1954年

ウチの356は1954年型。

「大正村をクラッシックカーで走ろう」なるイベントに出かけたとき、ウインドウに貼り付けてある年式も書かれたゼッケンシートを覗き込んだオジサマが

「ほう 昭和29年か、ドラゴンズが最初に優勝した年だな」

と一言。おぉ そうだ そうだった !!! 天知監督だ、杉下茂だ 服部だ 西沢だ って、ゼンゼン知らない(^^; でも 小学生だった昭和49年、中日が20年ぶりに優勝したときは中日球場に居た。そして 20年も前に優勝したのかと 32年前に小学生だったボクが感激していた。

改めて思う。1954年型ポルシェ356・・・古。

35620060418
↑久しぶりの新聞沙汰(^^;

54スピードスター | 投稿者 356 05:50 | コメント(0)| トラックバック(0)

■年間 7,500

記録によると 2月17日の車検当日から4月8日までの間に946km走っていた。

昨日も100km以上走っているので 7週間で1,000キロを走ったことになる。
このペースで行くと年間7,500キロ。「アシグルマ」がここ数年は毎年 年1万キロ行くか行かないかなので、この7,500キロという数字を見ると「おぉケッコウ走るねぇ」と素直に感動した。

クラブ員の猛者達は 秋田にスゴイコレクションがあると聞けば走っていくし、九州支部立上のツーリングだといえば九州を1周してきたりと一気に距離を稼ぐ(^^)。昨秋 横浜のイベントには熊本から自走の方もいらした。「えぇ 24時間位っスよ」と仰られていたが・・・

ちなみにクラブの「年間最多走行賞」は年20,000キロ。購入後の5年間で10万キロ走ったそうだ。
毎日 お仕事で都内を走り回っているらしい。脱帽。

35620060410



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ ガレージライフ


月42,000円。


これがオフィスの目の前にあるシャッター付きガレージの月額使用料だ。
奥行きがあり(鰻の寝床)、クルマを置いたさらにその奥にスチール棚があり、部品等たっぷりストックできる。
魅力的だ。でも42,000円・・・・ナイ。

356を買ってからイロイロ車庫を探し回ったが、結果として「すぐそばに置いておきたい」気持ちがプライオリティとなり、団地の月極駐車場を借りた。アシグルマと2台分 計月29,400円・・・

狭い団地だが(いや狭いからこそか?)、イロイロな形の駐車スペースがある。丁度アシグルマと向かい合わせの位置に356用を確保した。ボタンを押すと地面から登場するサンダーバード世代には嬉しい装置。

35620060328

「雨にあたらぬよう」にここを選んだわけだが、なぁーんとなく「地下」はジメジメしたイメージがあり心配である。風通しも悪そう。1度1晩過ごしてみようと思う。

もう1つのスペースは縦に3段横に4台がパズルのように動き回るパレット式。

356200603281

356200603282

パレット式なので右へ左へ移動するが、運良く1番下から動かないパレットを確保できた。つまり必ず356の上に他の車両のパレットが来るので事実上屋根アリではある。風通しも良さそうだし、なにより「見える」のが嬉しい。が、横槍の雨だとしっかり濡れる。

つまりはどちらのガレージも「帯に短し襷に長し」である。

結局 晴れた日はパレット式に置き、雨が降りそうな日は地下へ、雨を凌いだ後は乾燥のため再びパレット式に戻すというなんとも忙しい。

この356、前オーナーの基では「室内」に居た坊チャン育ちなので、風邪などひかぬか心配で心配で・・・・

とりあえず 明後日 LOTO6 です。キャリーオーバーは史上最高額7億 !!

カレラGSだな とりあえず。

*ちなみに出勤後はタワーPでグルグル回っています。

356200603283




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ シェイクダウン

のりサン のりサン、業務連絡 !

4月16日昭和村、皆で行きます。会えますかね??

=======================================

今日も356で通勤 q=(^0^)=p

出発前には 幌をたたんだり、ホンのチョッと暖気したり、コートやオーバーコートを着たり、靴を履き替えたり・・・

で、オフィス到着後には また幌をあげたり コートやオーバーコートを脱いだり、靴を履き替えたり・・・

アシグルマで通勤するよりタップリ30分は余分に時間がかかる。
朝の30分は貴重だが、この時期 356で走るのは 代えがたい気持ちの良さ。

朝 ↓

35620060315

朝は渋滞・・・・ピクリとも動かないほどではなく 適当に流れている。
とは言え 3速3,000rpmくらいまでしか使えない。

到着まで20分強・・・近すぎ・・・
356もドライバーもストレスを溜め込み、つい会社の手前、環状線の料金所へとステアリングを切ってしまう。
グルリグルリグルリと時間が許す限りのドライブ。

昼 窓の外の気持ち良過ぎの青空を見ながら ガマンガマン

夜 ↓

356200603151

帰り道・・・・朝の余韻に浸りたく高速の入口へ向かう(^3^)

グルリグルリグルリ たまに クォォォォォーーン !!

通常往復小1時間の通勤が 356と一緒だと4時間かかる・・・

そうそう、燃料フィルターを換えてみたので シッカリ踏み込んでシェイクダウン ↓

356200603152

前ほどの「ハイ ココまでよ」感はナイが 3速4,500rpm ○10km、4速4,100rpm ○45km でイッパイ。
この前 S山サンのSCは4,500rpm ○70kmでもマダマダ行けそうだったよなぁ・・・
ウーム・・・

と 言う訳で 会社までの行き帰り、いつもは仕事のことを考えながら走っていたが、チョッと楽しくなってきた。
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 残り僅か !

「残り僅か !!」 と聞くと要らないモノでも買ってしまう。
「個数限定 !!」 のミニチャンプスを纏め買いしてしまうのと同じだ。

また ナンバープレートの話で恐縮だが、先週末主治医のガレージに1台の356が居た。
昨夏売りに出ていた個体だが、最近になって再塗装やロールゲージの組み直しなどが完了していた。
「売れた」と聞いていたが おっ、ナンバーが新しくなっている。

「○○ 530 ゆ ・3-56」

えっ?? 「」 ??

ボクの356を管轄するエリアの「356」はすでに「532」あたりまで行っていると聞いていた。
なぁーんとなく「530」を過ぎると ・・・・・ そこまで「356」に執着するのもなぁ なんて思っていたので 登録の際にはシャシ番号の「120」にしようか、年式の「54」にしようかと悩んだりもした。
結局 「予約」する余裕がなく、天に運をまかせて登録した番号は「356」じゃなかったが、まぁ別にどうでもよくなっていた。

が、つい最近登録したクルマのナンバーがまだ「530の356」と知り、
なんだか居ても立ってもいられなくなり 陸運局にTELを入れると、
「えぇっとぉ 今現在 「」ですね。」とのこと。
と言う事は残りは「れろ」。残り2つ !! 残り僅か !! 買うしかナイ ?? 急げ !!

さっそくインターネットで予約完了 !!



近々ナンバーが「356」になります(≧□≦)。


前の55クーペ、これで「ベストofナンバープレート賞」貰いました(^^;

35620060314




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 屋根ナシグルマの洗車はチマチマするしかないのか???


週末のツーリングに向け「キッチリやったろ」と昨日のブログで宣言したものの さて困った。
「キッチリ」の仕方で判らないことがある。

「キッチリ」やりたいことは基本的には2つ。

■1つはモチロン356クンの機関的美観的「やったる」

■もう1つはハンドルを握るドライバーの絵的防寒的「やったる」

356クンは丁度ユーザー車検に向け24ヶ月点検中であることから、機関的整備はある程度は先生任せで済み、安心してハンドルを握れそうである。

点検では、ドラムブレーキのシリンダー1つとシール類、それから電気系統にマイナートラブルが3箇所ほど発見され まぁ 5年間で1,000キロしか走っていなかった個体としては ヤレヤレ という程度の現状。 ただ今電気屋サンにてリカバリー中と報告を受けました。

24ヶ月点検での「マイナートラブル」ってどの程度なんだろう??
ホーンが配線していないのと、スモールが灯かないとこまでは把握してますけど、そんなトコまで直しておいてくれるのかなぁ だとしたら 嬉しいなぁ

機関的なことは基本的には前の356と同じなので、ブランクこそあれ、倒れるほどのパンチは食らわないはず。
問題は「初体験」的な部分。

初体験その1 「初めてのオープンカー」

そう、屋根ナシグルマ 初めてである。
購入して早2ヶ月強、今日まで誰にも聞けないことがある。

それは・・・

オープンカーはどうやって洗車するのか である。

ビートルに乗っていたとき、屋根を切り オープントップを後付けした。
切り取った屋根でBBQやろうぜ と盛り上がったとこまでは良かったが、張り方が良くなかったのか、肝心のキャンパストップはビートルのアーチにあわせ盛り上がらず、横から水を掛けると室内が水浸しとなった。

車内が水浸しになっても スピードスターは乾かし易いような気もするが、そういう付き合い方じゃ拙いだろうとも思う。

洗車は ジャーっと勢い良く水をぶっ掛けたいものだが、スピードスターは車体下半分を目掛け チマチマ チョロチョロ 水を掛けるしかないのか???
チマチマ・・・ あぁ 気に入らん。

屋根ナシグルマのオーナーサマ、どうしてますかぁ ???

356200602142

つづく





54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2011年 5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
My 356 Speedster
GGW
PORCHE 356 Club
356 Registry
夢野忠則のクルマ馬鹿で結構!
「世界からあなたの腕へ」
coronne
オーセンティックBAR マノット
ホビダス[趣味の総合サイト]