no PORSCHE no Life !

最近の記事
■ アロイ萌え~♪
05/20 05:50
■ 5月20日(金…
05/19 05:50
■ 馬182頭分
05/18 03:56
■ 二歩進んで三歩…
05/17 03:56
■ 仮出所
05/16 03:56
■ お付き合い初め…
05/15 19:54
■ 黄色とか赤とか…
05/09 03:56
■ ガレージにポル…
05/08 19:54
■ 誤算だらけの人…
05/04 09:11
■ 芝生の上が好き
05/01 19:54
■ ノーパン サイ…
04/29 19:54
■ 54スピードス…
04/20 03:56
■ ノーコメント
04/19 19:54
■ オーデマビゲ …
04/17 03:56
■ no トライア…
04/16 09:11
最近のコメント
@バスタブサン…
356 05/19 08:03
ありますよ!差し…
バスタブ 05/17 22:37
@Gmundサン…
356 05/17 19:42
@narrow912…
356 05/17 19:42
仮出所と言う事で、…
Gmund 05/17 16:00
今年もステージですね…
narrow912 05/17 09:45
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@バスタブさん…
356 05/16 22:48
くれぐれも、タイヤを…
バスタブ 05/16 22:05
こんにちは。Hist…
T-Photoworks 05/15 23:57
@Gサンポル…
356 05/13 08:09
実車がこれだけ並んで…
G 05/12 21:53
@Gmundサン…
356 05/11 07:09
キレイに並べましたね…
Gmund 05/10 18:41
@バスタブさん、…
356 05/10 08:00
>su~様、…
356 05/10 07:57
投稿時刻って、操作で…
su~ 05/10 00:49
地震で、落ちますよ!…
バスタブ 05/09 22:53
スミマセン!!「…
356 05/04 05:11
@バスタブさん1…
356 05/03 23:18
都合が付けば行きたい…
バスタブ 05/03 22:51
@NOBUサンこ…
356 04/30 06:41
初めましてNOBUと…
NOBU 04/27 23:44
@Gmundサン…
356 04/23 00:11
トライバック
■ 旅の想い出
02/10 08:22
■ 携帯 不携帯
02/10 08:17
■ スピードスター…
01/29 22:13
■ ポルシェ 35…
01/27 21:31
■ ユーザー車検 …
01/26 19:47

■ こんなガソリンスタンドで働いてみたい(^^)


35620060930
こんなガソリンスタンドで働いてみたいなぁ (^^)。

9月16日「911DAYS」のイベントに オッパイテールの356が4台も集まったと喜んでいましたが、この人達、今年もやってくれました。そうです PreAクラブのツーリングです !!

http://porsche.skynetblogs.be/archive-day/20060930

春の「International MTG」で600枚の写真をダウンロードした小僧サン、今度は120枚です。ヨロシク(^^) ↓

http://www.chez.com/split52/Meeting%20Porsche%20356/index.html

しかしこの人たちの写真は楽しい ↓ 真似したいけど真似できないのがセンス・・・

http://n2c.skynetblogs.be/archive-month/2006-06


PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(1)| トラックバック(0)

■ じゃぁ モテギで走ればイイジャン その2


怖いんだよぉ 恐ろしいんだよぉ

サーキットをはじめて走るまでは そう感じていた。
ぶつけたらどうしよう、ぶつけられたらどうしよう、壊れたらどうしよう、燃えたらどうしよう(^^;

ところがどうだ、覚悟を決めて走ってみると
「あぁ なんて楽しんだろう」
「対向車は来ないし路駐は居ないしネズミ捕りはないし公道より安全さ」
なんて もう10年も走っているような顔。

ウン 楽しかった。美浜は。でもそれは ポルシェ356だけのノーマルクラスだったから?


怖いんだよぉ 恐ろしいんだよぉ

サーキット走行は楽しいさ。ミニサーキットと違ってモテギなら直線で何キロ出せるんだろう??
ウッシッシィ また全開走行が楽しめるぜぇ !! って気分が5割。

でも 今度は チューンド356どころか ナローどころか 930どころか 964どころか 993どころか・・・現行GT3あたりまで混走。
こっちが「全開だぁー」とストレートをベタ踏みで走っていると きっと倍以上のスピードで ヒュゥゥゥーン って997が抜いていくんだろうなぁ。
「早い人がチャンとパスしていってくれるから心配ない」って良く聞くけど、ボクの周りの997乗りは そんなに運転上手い人ばかりじゃないぜ。自分のポルシェの排気量を知らない人も珍しくないぜ。って 街乗りの人達だけどさ。

そんなところに放り込まれるのが 怖いんだよぉ 恐ろしいんだよぉ のビビリが5割。


でもまぁ 走っちゃえば 楽しいんだろうけどネ。その第1歩がネ・・・。


その第1歩を踏み出しちゃうのが これまた 怖いんだよぉ 恐ろしいんだょ

ぶつけなくても 壊れなくても 自分のクルマと腕に物足りなさを感じるのは自然の流れ。「ナニビトたりともオラの前を走らすモンか・・・」的性格を自覚する身としては知ってはいけない世界のような・・・

もう少しブレーキ効くとイイなぁ・・・
もう少しロールしないような足回りがイイなぁ・・・
もう少し剛性感のあるシャシがイイなぁ・・・
もう少しパンチのあるエンジンがイイなぁ・・・
もう少しキレイな人がイイなぁ スターティンググリッドで傘持って立ってくれる子は(^^)・・・

てな流れで ノーマルが辛くなり 結局 もう1台356を買う破目に そして事あるごとに役所に仮ナンバーを取に走る・・・あれ? 知ってるぞ そういう人(^^)。

35620060929



イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ じゃぁ 茂木で走ればイイジャン !!



気持ちの良い秋晴れが続いています。

暑く辛い夏が終わったばかりですが、じきに訪れるであろう寒く暗い冬を恐れ「今しかない」と せっせとスピードスターに乗る毎日です。

とは言え Gmundサンのように朝1番早起きして繰り出すガッツは無く 結局は2速3速 2,500rpm で20分走るだけの通勤快速となってしまっています。

ナンか 物足りない・・・


じゃぁ 茂木で走りゃイイジャン !!

10月末 茂木で開催されるネコサンのイベントに、Gmundサン他 356クラブの面々は出場予定。

聞けば 現地までのクルマに1人分空きがあると言います。
「乗っていけば」と誘っていただきましたが・・・ウーン

茂木に関して、「アソコは何速で・・・」とか「タイヤはどうする・・・」とか盛り上がっているのを聞いていますので、「見る」だけじゃツマランだろうなぁと感じています。どうせなら「出たい」。

聞けば 現地までの積車に1台分空きがあると言います。
「乗せていけば」と誘っていただきましたが・・・ウーン(^^)

「出る」なら「チャンと走りたい」。
「勝ちたい」まではありませんが(^^)、同調もとれておらずポンポン言っているような状態では拙い。

356に乗る時間がナイ訳だから356をカマウ時間もない・・・

そんな屁理屈というかナンというか・・・

茂木は来年 TVで見よう ウン。ゴメン・・・。

てな訳で今日もボクはスーツ姿で356に乗っています。





イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

■ ウチで買ってね(^^)


雑誌の広告に356が !!

しかもスピードスター !!

しかもオッパイテール !!

そしてそして 描かれたメーターパネルの様子からどうやらコイツはPreA !!

イイ広告だねぇ !! ウチの競合店だけど・・・

35620060927

PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(11)| トラックバック(0)

■ スピードスターのクセに


最近 幌をして走るのが苦にならなくなってきました。

幌をすると音はこもるし 視界は悪いし、なにより 「せっかくのスピードスターなのに」と後ろ指指されるのを恐れていました(^^)。

が、むしろ幌をしての走行が好きにすらなってきたのです。

きっかけは 「911DAYS」のイベントに出かけた 356クラブの非公式ツーリング。
道中は生憎の雨で、幌を降ろしての走行を強いられたのですが、同乗してくれた SC乗りであり バイク乗りでもあるS山先輩の一言。

「いやぁ 幌があるってイイよねぇ」

そりゃバイクと比べりゃ幸せであるのは当たり前ですが、なーんか それ以来 雨と風が凌げるこの幌が とてもスバラシイ鎧(まで言ったら言い過ぎですが)のように思えて 仕方がありません。心強いし頼もしい。

ポルシェに限らず クルマに乗ると「自分だけの空間が出来上がり落ち着く」って感じ 好きなんですが、あけっぴろげのスピードスターではそんな空間はありえないと思っていました。が、幌をすると ケッコウ イイ~んです。
どんなクルマもオプション装着車は「デラックス」仕様な訳ですが、まさか屋根をしかもこんな簡易幌を使うだけで「デラックス」気分が味わえるとは思いませんでした。ちょっと得した気分。

とは言え、今日のようなスバラシイ秋晴れの朝は 迷わず幌を外し出勤します。渋滞ですが・・・35620060926

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ そんな長いの入りませんって。


数日前のブログに書いた 「ebayで見つけた駐禁プレート」、

送料を浮かすため Gmundサンに共同購入を持ち掛けましたが、
「他にも欲しい人居るかもね」とのことで さっそく連絡網を回してみたところ、あれよあれよと数時間で13枚もオーダーが・・・(^^)。

皆 好きだネェ・・・
好きな文字をオーダーすることも可能ということで より「オリジナル(ワンオフ)」っぽくなるところに擽られる訳ですね・・・

「356 speedster only」
「1964 PORCHE356SC only」
「54 SS only」

などなど。

Gmundサンにいたっては「PORCHE356 Pedal Car only」も。

それにしても 「59カレラGSGT only」って・・・スゴイ356持ってるネェ(^^;

35620060925

PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■誰に似た ?


「ジャマなんだよ オイっ」

ハンドルを握ると性格が変わるドライバーは珍しくありませんが、
自分の子供がそうだとは知りませんでした。目がイッチャッてます。

35620060924

秋の行楽日和・・・
N木君が日長一日356を弄っていたってブログを読んで、せめて洗車くらいはしたかったのですが・・・家族サービスも必要ですね。
って、嘆いてはいませんよ。涼しくなってきたこともあり、そして何より日焼けの心配がなくなったこともあり 356で出掛けることに異議を申し立てるムードは我が家にはなくなり、どこへ遊びに行くのも足は356だからです (^^)。
芋掘りだ遊園地だと付き合わされてもその行き帰りは356で走り回れる訳ですから、オヤジが1番喜んでいる行楽の秋です。

7歳児の長男坊はやっと1人乗りのゴーカートが乗れるようになり、
5歳児の次男坊もハンドルを操れる腕力がやっとつき、
共に覚えたてのサルのように周回を重ねますが・・・・
ゴーカートであんまりインをつこうとしたり、ブロックされているからとアウトから強引に抜かないで・・・あぁ・・・

帰り道、父親は必要以上に丁寧なドライブを心がけました。


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 行楽の秋


夏には市民プールへのシャトルカーとして活躍した我が家の356・・・
行楽の秋にもシッカリ活躍してもらいます。

まずは芋掘り(^^)。
子供達はサツマイモ、里芋、落花生と掘り起こし、
カミサンは採れたて野菜をドッサリわけて貰う。
「・・・積むんだよね ソレ 356に・・・」

35620060923

砂で真っ白になった服&靴・・・「あぁ それで・・・その汚れたいでたちで356に乗り込むのね・・・」
休日を満喫したね ボクタチ・・・

じゃぁ今度はボクの番。帰り、下道で帰っていい ??
356200609231



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 初ヒーター


9月22日・・・とうとうヒーターのスイッチを入れました。寒。

って言うか、昼間はマダマダ暑いので 半袖半ズボンで乗ってますが、そのままのカッコウで夜も走れば、そりゃ寒いでしょうよ。

ヒーター バッチリ効きます。何せ半ズボンですから その温風の当たり具合といったらももう最高 !!

35620060922

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■1954年型ポルシェ356に限り


356200609211

↑「1954年型のポルシェ356に限り駐車可」

ebayで発見しました。
このガレージアクセサリーは車種問わずたくさん出ていますが、年式まで限っているものは始めて見ました。

しかし 1954年型のポルシェ356って・・・2,000台も作っていない筈。
現存する台数となると・・・・

ニッチな商売だなぁ(^^;
でも54年型のオーナーの多くは買っちまうだろうなぁ・・・巧いなぁ。
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■気温14℃ 半袖半ズボン


ポルシェ356でのツーリングは 快晴祈願でいつも半そで半ズボンで出掛けるようにしている(ウソ)。

これがいけなかった。

道中点在する気温計のうち 最低温度表示は14℃であった。寒。
ヒーターを点けようと思ったが ケーブルが固まっており開かず ただ耐えるのみ。

もう何度もスピードスターで出かけているが、クーペのときと明らかに違うのは 「トイレが近い」こと(^^;

寒い→冷える→トイレ

寒い→暖をとる(コーヒー)→トイレ

である。

ツーリング中 隊列を離れ スゥーっと 予定外のパーキングエリアへ向うと 「すわ ! 何事か !! トラブルか !?」と心配してついて来てくださる諸先輩方。申し訳ない&ありがとう。

と言う訳で WCに行きたくなると ググッとアクセルを踏み込み 後続を引き離しておいて SAに入る。
用を足し 隊列の最後尾辺りで再合流する。これを狙っていたのですが・・・離れない911S 追い上げる1600S・・・

気づくとケッコウなスピード。

===============

雨降りのドライブは 幌を被っての走行となる。

日頃はオープンで 視界も何もかも開放的なスピードスターも 閉鎖的な気分にさせられる。

視野も狭まるがそれよりも気になるのは音。こもる。

雨だから湿ってカブリ気味なのか、山に登ってキャブがジェット交換を求めているのか? 基本的にはそんなエンジン音に変わる。
それにプラスして足回りからゴトゴト、ミッションあたりからギシギシ、クラッチか? ゴーなんて音も・・・

まずはかぶりをぶっ飛ばせ !

と言わんばかりに踏み込むわけだが、これすべて錯覚。絶好調なのに オカシイオカシイ と 踏んでいる。

気づくとケッコウなスピード。

===============

だめだぁ!!


今回 方々で「ちょっとスピード出し過ぎなんちゃう?」とお叱りを受け、言い訳を綴ってみたが 何を書いても「言い訳」・・・

猛省します。 by 直線番長




サービスショット 「追い上げてくる1600S」
35620060920



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(1)| トラックバック(0)

■ 911DAYS イベント会場にて


「911DAYS」のイベント、高山ラーメンに舌鼓を打っていたせいか 少し遅刻。申し訳ナイ。会場入りした時にはすでに皆サマお揃い。

356を停めた途端に 「ママー これが格好イイヨォ」と良く判っていらっしゃる小学校低学年のお坊ちゃまが駆け寄る。「ハイハイ じゃぁ 1枚 撮りましょうね」とボクの356をバックにママが記念撮影をはじめる。

「あーっ、チョッと待った待った。ダメダメ!!」


慌ててステアリングをレカラから純正に戻しました。ホラ 正しく認識していただかないと(^^)。

35620060919

「ハイ 写してイイよ ボク」って頃には 既にお姿はありませんでしたが・・・

そういえば 「911にお乗りの方は356なんてご興味ナイ」とブログで書きましたが、
このステアリングを見て 「ほぉ ホントにクリアランスないんですね」と声を掛けられること3回。他にも「ブログ読んでますよ」とお声掛けいただくこと数回。
ちょっと恥ずかしくって愛想ナシになってました。声を掛けてくださった方、失礼しました。

ってことで、まぁ 少しは356も認識されていたこと ここに追加報告いたします。



*「ブログ読んでますよ」と声を掛けられた時はなんと応えるのがベストだろうか??
イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 356 vs 雨


「911DAYS」 のイベントは 雨空ながらも木漏れ日が美しい素敵な1日でした 現地では。

35620060918

そう 道中は酷い雨 (^^;

振り返るに この356で雨の中を真剣に走ったのは今回が初めて。

356200609181

初めて雨に降られたのは確か春。桜を見に出かけた夜にポツポツとやられた。幌をして走ったのもこの時が始めて。
2回目は初夏。Nサンちへ出かけた帰り道。「降るかなぁ 降るかなぁ」と黒い雲を見上げながら名神をひた走っているとポツリポツリと落ちてきた。「あぁー」なんて叫びながらも自宅へ滑り込み セーフ。
その他 夕立に出くわし慌てて幌を閉めたこともあった。あの時は強い降りだったので路肩で待機。3分ほどで止んだ。
あとはコーヒーを飲んでいたら降り出したこともあったなぁ。あの時は30分ほど雨ざらしに。
それくらいか??

356200609183

今回の雨中ツーリングで 結局 助手席のS山先輩は、片時もタオルを手放すことは出来なかったが、ボク自身は「おぉ 意外とイイジャン」といったところ。*センパイ ゴメンナサイ。

前に乗っていた55年クーペも雨が浸入してきた。フロントウインドウのラバーの劣化が原因。両Aピラーの付け根辺りから浸入した雨水が膝辺りに落ちる。そんな感じ。
ヒューズボックスも近く この辺りから浸入すると 本当に「漏れている」感が強く、なんとも寂しい。

が、今回 スピードスターの場合、モチロン(^^; 雨は入ってきたが その浸入口は Aピラーの上部と幌と簡易ウインドウの3つが集まる地点。見ればポッカリ空いている。当日ご一緒したA山サンのスピードスターも ココからは入ると言っていた。DVDで見た雨の日のラリーに出場していたスピードスターは皆 ウインドウスクリーンを囲むように目貼りしていたので ココは想定の範囲内。
それからAピラーの付け根。ココはゴムが切れている。要修理。
最後に幌とフロントシールドの上部。ココはケッコウなスピードを出した時だけ入ってくる。

つまりはいずれの箇所も「そりゃそうだろ」という浸入口。落ちてきた雨はサイドシル辺りに集まり 「ココが腐るんかいなぁ?」と不安にはなるが、思いの他 「漏れ」ず、とても安心できたドライブとなった。

また すごく程度のイイ356であっても サンルーフにテーピングしてあったり、SAにつくと慣れた手つきでギュッとタオルを絞り、エンジンの余熱で乾かす先輩を見ると 「あぁ みんな同じなんだぁ」とこれまた安心した。

356200609182

って、甘い ?

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356の正式名称 教えてください


「911DAYS」のイベントはやはり911のモノであって 356はオマケ・・・

参加車両の中心は964 930 993 。並べられた356達を見ても 「フーン」って感じだろうか。少なくとも「すげー 356 10台のうち オッパイテールが4台も !!」なんて喜びを感じた人は居まい。ひょっとしたら これが「356」って名前であることすら知らないかも・・・「えっ? これもポルシェなの?」って人も居たかも・・・

まぁ確かにこちらは カーボンやアルミのパーツを盛り込んでモデファイした964なんかはオモシロく見させていただけたが、近代モデルのオーナーからしてみればバンジョーのステアリングなんて知ったところでなんの役にも立つまい。学生諸君が「クルマの仕組み」を知るには判りやすかったか。

なんでコンナに卑屈になっているかというと・・・

Gmundサンのナビとして出場したラリーのDVDを受け取った。
スタートする1台1台を解説するナレーションが入るのだが、ワレラがゼッケン43番「ポルシェ356」の番になると・・・
「ゼッケン43番、ポルシェ 三百五十六です」とこきやがった(・д・)。「ポルシェ サンビャクゴジューロク」
ちょっと 寂しい・・・・この解釈でいくと 911は「ポルシェ キュウヒャクジュウイチ」。

えっ? これが正式名称 ? ? ? ミツワじゃこう言ってた? 「サンゴーロク」じゃないの? 「キューイチイチ」じゃないの?? 明日 PCに聞いてやろう( ̄ー ̄)

35620060917

PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356 10数台で・・・


「911DAYS」のイベントに行ってきました。
100台強のポルシェが一堂に会する光景にニンマリしました。
人サマのイベントに便乗するだけの今回のツーリング、とても肩の力が抜けリラックスムード。楽しかった。

今回 1番印象的だったのは 「さぁ、帰ろうか」という時のワンシーン。
誰もが雲行きを心配し、少し早めに帰路につこうと考える夕方、往路の雨の経験から緊張すら強いられる場面・・・

「えー、スミマセン。ワタクシ ここで離団してもヨロシイでしょうか? 」

と、発言の主はジェントルで有名な40代後半(50代前半?)のオトナ・・・

この日は1日雨、道中の山間部では視界も険しい強い降り。
クルマは356、しかもこの日集まった100台を超えるポルシェのなかで1番古い1953年型。コンクールデレガンスに出れば上位常連であろうコンディション。雨の日に乗ること自体モッタイナイと言われる個体。

「折角なのでせせらぎ街道を走って帰ろうかと・・・」

・・・・好きだネェ (^^)

35620060916
*せせらぎ街道は それはそれは気持ちの良いワインディングロード 晴れていればね
イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ ツーリングの前の日には・・・


明日は356クラブの皆でツーリング。
天気は怪しいが まぁ大丈夫でしょう と根拠の無い自信。

オイル交換はなんとか済ませたので あとはステアリングを元に戻し、グリスアップをチョロチョロっと。今回は珍しく出発前に余裕がある。ツーリング、当日はモチロン楽しいが、準備に勤しむ出発前も楽しい訳だ。気分は遠足。

明日は911が主役のイベント、参加者の多くは356なんてモンは興味の対象外だろうが、「おぉ 僕等の祖先かぁ カッコウイイなぁ」と言っていただかなくては拙いだろう と変な気負いもあったりして(^^) 「何を着ていこうか? 初秋の高山、マフラーでも巻いていくか」なんて そんな余裕もあった3連休前の金曜日の昼下がり。

仕事も段取りどおり順調にこなし、帰宅後 キュキュっと磨く余裕すらあるかなぁなんてほくそ笑んでいると・・・

「オイ君、チョッと東京まで行ってきて」と非情な命令が・・・・

「えっ? 今から?」と目が点になっているボクに気づかぬまま 最近覚えて嬉しくて仕方が無いケータイでのJRエクスプレス予約で 「14時58分 席取ったから」と追い討ちをかける。

「表参道 17時ね」って・・・・終電で帰って来いって事 ???

「だって 明日 ツーリングですよ」と言える筈も無く・・・・

どうやら出発前の準備は「給油」だけとなりそうです・・・

35620060915

イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ だって天気がイイんだもん


「GTロマン」という漫画がある。
ホビダスのブログ「自動車」のカテゴリーをお読みの方ならご存知だろう。

その何巻目かは失念したが、こんなシーンがあった。

クルマ好きの新入社員が今日も遅刻。
訝る上司に先輩が「今日は天気がイイですからね」と諦め顔で応える。
天気がイイから峠へ走りに行ってしまっているのだ。


今週に入って初めて雨が止んだ。

10日ほど前にサーキットを走って以来 356のオイルを換えたくて換えたくて仕方がなかったが、時間もないしオイルも無い。モタモタしている間に秋雨前線の登場だ。
明後日 ロングドライブまでには 何とかしたい。明日の天気は判らない そう 今日しかない。会社に向うべくハンドルを迷わずオイル交換へときる。

35620060914

問題は 漫画ではそれを新入社員の若者が行い、ボクは40歳目前、役どころでいえば上司であるという事実。

エエンカイ ?
54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ポルシェが116台 !!


今週末は「ポルシェ356クラブ非公式ツーリング番外編」

「911DAYS」という雑誌のイベントに参加するわけですが、そのイベントに参加する911は100台を超える見込みです。
今日が申込の締切日なのですが、「911DAYS」のHPで見ると現在101台のポルシェが登録済み。
ワレラが356組もジリジリ数を増やし15台。計116台です。
今年のポルシェパレードが231台と言ってましたので まぁ ケッコウな数です。116匹の蛙。ゲロゲロ。壮観でしょうなぁ。

とは言え 雨続き・・・
当日はもちろん晴れてもらわなきゃ困りますが、せめてその前日もちょっとは雨が止んでくれないと準備も出来ない立体駐車場暮らし・・・

落ち着かないボクの元へ クラブのS先輩よりメールが届きました。

>週末にツナギを着込んでABCペダル周りの手入れ、タペット調整、オイル交換を済ませ、後はちょっと磨けばOKというところです。

と・・・・

カッコウイイ・・・

35620060913

イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 非公式ツーリング 番外編


今週末はポルシェ356クラブの非公式ツーリングの番外編。

「911days」というポルシェ911専門の季刊誌のイベントが日帰りドライブに丁度良い距離で開催されるので、ちょっと涼しくなってきたし、「イイネェ 行こうか」となった。

暑い夏も終焉を向え、走りたくてウズウズしている人が多かったのか、ちょっとしたツーリング気分が味わえそうな台数が集まった。現在のところの顔ぶれは

53年356プリAクーペ
54年356プリAスピードスター
56年356Aスピードスター
56年356Aカブリオレ
57年356Aクーペ
59年356Aクーペ

62年356Bクーペ
63年356SCクーペ
65年356Cクーペ

71年911S
71年914/6

そしてボクスターである。

356クラブで集まっても B/C率が高いのが常だが、今回は何故だか プリA/A が大勢を占める。
残念ながら予定していた912タルガは欠席。残念。
でも73カレラをはじめ 「当日の朝 決めます派」も少なくないので これまた楽しみ。

しかしこうして書き連ねてみると・・・惜しい
55年と58年、60年61年のオーナー お待ちしてますよ !!
アナタとアナタ、そしてアナタとアナタですよ(^^)

35620060912

イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(5)| トラックバック(0)

■ ハッとしてGood (^^;



35620060911

これは4年前の初夏、
登録完了した55年クーペと、新車購入したアシグルマの2台をまとめて安全祈願した時のスナップ。「車祓い」というヤツだ。子供の七五三も、両親の結婚式もココ。初詣も商売繁盛も皆ココの神社に出かける。

が、55クーペはその3ヵ月後に燃え堕ち、アシグルマも1年後に当て逃げされる始末。

「オイオイ あの神様 大丈夫かよ」

と不届き至極 罰当たりな事を思ったりもした。
独りで不幸を全部背負ってる気分で八つ当たりだ 神様に(^^;

「911days」という雑誌に漫画がある。

小さな小さな1コマだったが、真っ黒焦げになった356が 「ボクは燃えちまったけど けど けど 君が無事で良かったよ」と、項垂れたオトコに声を掛けている、そんな漫画。ハッっとした。。。(グッときた c)田原俊彦 )

356が全焼しても、メルセデスSLに当て逃げされてもボクはピンピンしてるんだよね。

これはあの神様のおかげ。

そう、ボクは運がイイ。

と 言うわけで、356を購入して9ヶ月(登録して7ヶ月)、ちょっと遅くなったけど、いつもの神様に安全祈願してきた。頼むでぇホンマ。

356200609111




PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ cafe siesta


「オートバックス」・・・・

あまり行くことはないが、プラグや「廃油丸めてポイ」なんかを買いに年に数回は立ち寄る。しかし「スーパーオートバックス」なんて存在すら知らなかった。

「オートバックス」を持ってしても ケッコウな商品構成である(6Vパーツがあると使えるだろうなぁ)が、さらに「スーパー」である。より濃いだろうことは想像できるが、HDDナビの種類が豊富であろうが、22インチホイルの価格が安かろうが あまり興味はナイ。

が、このたびはどうしても行きたかった。

出かけてみると「オートバックス」に比べ「スーパー」な駐車スペースにピット数、そして売り場面積 !! 案の定 コンナクルマが鎮座し、
35620060910

コンナクルマもオモチャにされていた。
356200609101

セキュリティーコーナーや「オートグリム」の充実した品揃えには感心したが、今日の目的地へと急ぐ。
今日「スーパー」な「オートバックス」での目的地は店外(^^)。

デリバンを使った移動カフェである。ジャジャーン。

356200609102

移動カフェは徐々に増えているが、コーンナ身近に居るとは知らなかった。しかもVW。しかもアーリー そしてカワイイ女の子が営んでいる。

カキ氷も大盛り、コーヒーも美味しい。目の前に座り ボーっと見ていたが、ほのぼの(^^)。前を通る人が「つい」声を掛け つい買ってしまう佇まい。

聞けば仕事がはねたら毎晩このデリバンでご帰宅なさるとか。
「移動カフェ」がやりたくてデリバンを客寄せに使ったというよりは 「カフェ」も「デリバン」も大好きな結果 こうなった って感じマンマン(って想像ですが)。

ガンバッテ欲しいなぁ。こういう文化、根付くとイイなぁ。

実は2リッター&ウエーバー48でキュッキュいって走ったりして・・・

356200609103

今すぐ go ! 場所&営業時間は → cafe siesta

VW | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ ワタクシ ハンドブレーキ派ですが 何か。



これは ボクの54年型スピードスターのハンドブレーキ↓
35620060909

位置的にはココ。コラムシフトのクルマのよう。
356200609091

以前に乗っていた55年型クーペもこの位置にこの形であった。
56年型にはT字型のハンドル形状のモノだったので、おそらくはプリAまでがこのレバー式。ラチェットのような歯を持ったレバーを引っ張ってセットし、親指でリリースボタンを押し解除する仕組みだ。

実は この位置にリリースボタンがあることが難点。

足の長さを自慢する訳ではないが、356に乗り込む際、つい足でボタンを蹴ってしまい、ブレーキを解除してしまうのだ。
乗り込む際に誤ってしまうわけだから 当然ドアは開いている。先日も下り坂でこのミスをしてしまい、ドアをぶつけてしまった。
356の中でもプリAだけに起こりうるトラブルなだけに共感は得にくいのだが、それよりも・・・・

「ハンドブレーキって何 ?」と不思議そうな顔をされた。
最近のクルマのパーキングブレーキは たいていブレーキペダルの横にレイアウトされ 足でセットし足で解除する。ゼンゼン「ハンド」じゃない訳だ。911の時代になってからの、シートの横に位置される「サイド」ブレーキでもない訳だ。

「ハンドブレーキを蹴っちゃって ドアを開けたまま坂を下っちゃってさぁ」なんて話・・・想像もつかんかったろうなぁ・・・未来の国から来た人を見るような目だったモンなぁぁ (あゝ 逆か。)

こうして若者の輪の外に弾き出されるのかぁ・・・

54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ LET'S PLAY 356


先日の「秋田のS医師」の記事「ENGINE」をはじめ、ココのところ356が頻繁にメディアに登場している。

「ラピタ」誌上では「空冷エンジンのビートに痺れて! 我ら、クラシック・ポルシェ党」と題し 1955年スピードスターや1958年Aカブリオレなどが、

「911days」は別冊「carrera ポルシェのある人生は楽しい」で356スピードスターのスティーブマックィーンや550スパイダーのジェームスディーンの記事が、

「UCG」ではナローポルシェも取り上げられている。

ブログもGmundサンはじめケッコウな賑わい。自動車カテゴリーの記事総数2300件のうち580件を占めるトップのVWに次ぎ 356の記事はなんと471件 (^^;

ホビダス オフィシャルブログ にも やたらと356が登場。夢野サンのところも盛り上がっている。

一昔前までは同じ記事を何度も何度も読み返すしかなかったポルシェ356・・・はぁ 幸せ。

このまま「Let's Play 356」創刊 しちゃいましょう !! シンノスケさん !!

lp356

早くしないと「356days」が先かも (^^)



PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ スピードスターの似合うオトコ.......... になりたい。


「スティーブ マックイーンから連想するのはムスタングか917Kか」なんて書きましたが・・・ポルシェ356を忘れていました !!!

今日発売された「911days」にあった1枚・・・カッコウイイ ↓
356200609071

どうしたらコウなれるの??
センターロックホイル?
フロントシールド?
バンパーレス?
くわえ煙草?
パツキン?




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(3)| トラックバック(0)

■ コンクールデレガンスは芝生の上で


訳あって 今日もドームへ (^^)。

凡試合・・・しかも贔屓チームは劣勢・・・力なくグラウンドを見て ふと気づいた。

35620060906

Gmundサン、ここ芝ですよ !! 来年のホリディ ここでどうですか !! しかも雨の心配ナシ !! チョッと前にVWのイベントが室内であったけど(浜松だったかなぁ・・)新鮮でしたよ !!

さっそく HPでタリフを確認すると・・・ おっ 貸切1日 600 ・・・・・・万円

あゝ ケッコウ するんだね (^^;


イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(5)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356乗りのリリーフエース


野球観戦に出かけた家族を迎えに 仕事帰りドームへ寄った。

35620060905

そういえば プロ野球選手のベンツ愛用率が低下しているそうだ。どうでもいいが。

これまでプロ野球選手のベンツ率は60%を超えていたそう。一時は「ジジ臭い」イメージから敬遠される向きもあったベンツも、ゲレンデ人気で長きに渡りシェアを確保していたそうだが、ココに来てハマーとかナビゲーターとかエスカレードといったSUVにお株を奪われているとのこと。

因みに愛すべきドラゴンズのベンツ率は18%でプロ野球界で1番低い。
皆「オレ流?」
オモシロいことにドラゴンズは選手の愛車を公式HPで公開
でも 首位打者がランボルギーニに乗っている以外は ツマラン ラインナップ。これじゃ折角ドームへ出かけても駐車場を覗く気にもならん。少年達に夢と希望を与えてくれよぉ !

デトロイトタイガースの入団発表会見に紋付袴で挑んだ選手の愛車がベントレーだったが、そういう愉快な選手は少数派なのだろうか・・・

ポルシェ356乗りのピッチャーとか居ればイイのに。
8時半ギリギリに走ってくる抑えのエース。
「スミマセン なんか カブッちゃって もう少し粘っててください」って。

PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 356と言えば鈴木建設


新潮社のハナシばかりじゃバランスが悪いので・・・

neko


我らが ? ネコパブリッシング ご推奨の 「新・ニッポンの外車生活」を読んだ。

その中に「PORSCHE911S + 356A CONVERTIBLE D」という話がある。

911Sを手に入れた青年がコンバーチブルDに乗る魅力的な「ジイサン」に出会ったことにより「人が変わったように大人になった」というハナシである。

ハナシはともかく(^^)、

こうやって小説にポルシェ356が出てくると 当然のように三國連太郎が脳裏に浮かぶ。

356のイメージリーダーとしての三國連太郎、356のアイコンとしての鈴木建設 スーさん(^^)。ありがたいなぁ。

車名から人名が連想されるクルマなんて そうない。550とジェームスディーンは有名な例だが・・・・裕次郎とメルセデス300SL マックイーンとムスタング(917Kと言うべきか)・・・他にどんな組み合わせがあるだろうか?? 思い浮かぶのは一昔前の人とクルマばかり。

今はオモシロいクルマがないのか・・・そういう人がいないのか??

今、ポルシェ乗りと言えば・・・

・・・林家こぶ平 ?
PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■秋田のS先生


余所の出版物のハナシは拙いのかなぁ・・・まぁイイや。

もう既に皆サンお読みでしょう。「ENGINE」10月号。
「クルマがオモロイと人生もオモロイ」という特集に「秋田のS医師」登場 !!

Dr.Shibata

古くは「スクランブルカーマガジン」の時代から「356の特集には『秋』ナンバーが多い」不思議を感じていましたが、こよなくポルシェを愛す「S医師」のことを 356クラブの諸先輩方から伺い そのコレクションぶりには驚くばかりでした。コレクションの内容は良く聞かされていましたが、一体全体 どんな方でどんなお考えなのかは知るチャンスもありませんでしたので、今回の記事には感銘しました。

「最古のポルシェこそ、最良のポルシェ !」

1954年型のポルシェに乗る身としては非常に嬉しい限りです。

先生のどのセリフからもクルマに真摯に向き合っていらっしゃる事が窺い知れます。良さを本当に判っていらっしゃる。かいつまむと本意が伝わらないでしょうから割愛しますが・・・

・・・ チョッと自分を恥じたりしています。

とりあえず・・・エアーチェックだな (^^;


PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ ポルシェ356 ステアリング考


サーキット走行会を終えて1週間、ウチの356は再び通勤ムーバーとして活躍しています。
オイル交換どころか エアーすら見てあげらていないのに健気なヤツ・・・。快調です。

ところが1つ困ったことが・・・

このブログに何度も登場しているステアリングホイルの問題です。
サーキット用に小径のレカラを装着しましたが、これが一般道でもイイ~んです(川平調でお願いします)。
大きさ、高さ、太さ、位置 どれを取っても イイ感じ。

3562006090222

「カッコウ悪い」とあれだけ嫌っておきながら・・・もうコイツなしではやっていけない ! は、ちょっと言い過ぎですが。

ビートルに乗っていた時も ナルディ、グランツ、momo、アバルト エトセトラエトセトラ・・・ 大きさ違い素材違い、イロイロなステアリングをトライしましたが 結局はこの「レカラ」が1番シックリし、長~いこと愛用していた自分を思い出し 「356もコレでイイジャン」と言い聞かせているのですが

・・・・似合わない・・・時代考証とか・・・大事なのかなぁ・・・


修理日記 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ちょい不良オヤジ c) 主婦と生活社


と、言う訳で 美浜サーキットで開催された ポルシェ356クラブ「ドライビングクリニック」を総括すると (って言うか、総括する立場じゃナイけど・・・)、とにかく楽しかった。

沢山の人にお会いできて、いろんな356やポルシェを見られて 幸せな1日。

イロイロなブログやサイトで取り上げられ スッカリ有名になったこの「29番(ニク)」。なんでも僅か数日で仕上げられたらしい・・・カラーリングだけじゃなくってシッカリ速いし・・でも内装がルイヴィトンだったり アデージョも感激(^^;

35620060901

この356Bもチューニングされた2.8リッターの6発や6速ミッションが積まれていることで有名ですが、はじめて見て驚いたのがその塗装っぷり。キレイ・・・ウットリ(^^) それにスピード計も356のメーターなんだけど シッカリ300kmまで書き直してあったり。。。

356200609017

コチラの54年もウエブでフルレストアの模様が公開されていた1台だが、この絵、カイエンのカタログそのマンマ !! (*正確にはカタログではカブリオレと73カレラ)・・・。カイエンはターボなんだけど ナンバーは「・356」。

356200609012

イイ大人が オモチャで遊んでるんですよね 真剣に(^^)。
「ちょい不良オヤジ」だね マサシク・・・。




そんな中、「ちょいアホオヤジ」の走行写真を 美浜サーキットのHPで発見。
スキール音が聞こえてきそうな走りっぷり(^^;

356200609015

356200609016

今回「クリニック」に参加した1番の理由は 「お尻フリフリ」の挙動確認。

■限界値を知り お尻を振らないようにする。

■お尻を振ってしまった際の体勢の立て直し方を身につける。

ケッキョク 判ったのか判んないのか・・・・

お尻はフリフリしたのだが、自然とカウンターをあて 体勢を持ち直すことは出来ていたような気もする。が、出来たって事は本人が思っているほどフリフリしてなかったんだろうか? って気もする。

ま イイか。

イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)
<<  2006年 9月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
My 356 Speedster
GGW
PORCHE 356 Club
356 Registry
夢野忠則のクルマ馬鹿で結構!
「世界からあなたの腕へ」
coronne
オーセンティックBAR マノット
ホビダス[趣味の総合サイト]