no PORSCHE no Life !

最近の記事
■ アロイ萌え~♪
05/20 05:50
■ 5月20日(金…
05/19 05:50
■ 馬182頭分
05/18 03:56
■ 二歩進んで三歩…
05/17 03:56
■ 仮出所
05/16 03:56
■ お付き合い初め…
05/15 19:54
■ 黄色とか赤とか…
05/09 03:56
■ ガレージにポル…
05/08 19:54
■ 誤算だらけの人…
05/04 09:11
■ 芝生の上が好き
05/01 19:54
■ ノーパン サイ…
04/29 19:54
■ 54スピードス…
04/20 03:56
■ ノーコメント
04/19 19:54
■ オーデマビゲ …
04/17 03:56
■ no トライア…
04/16 09:11
最近のコメント
@バスタブサン…
356 05/19 08:03
ありますよ!差し…
バスタブ 05/17 22:37
@Gmundサン…
356 05/17 19:42
@narrow912…
356 05/17 19:42
仮出所と言う事で、…
Gmund 05/17 16:00
今年もステージですね…
narrow912 05/17 09:45
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@バスタブさん…
356 05/16 22:48
くれぐれも、タイヤを…
バスタブ 05/16 22:05
こんにちは。Hist…
T-Photoworks 05/15 23:57
@Gサンポル…
356 05/13 08:09
実車がこれだけ並んで…
G 05/12 21:53
@Gmundサン…
356 05/11 07:09
キレイに並べましたね…
Gmund 05/10 18:41
@バスタブさん、…
356 05/10 08:00
>su~様、…
356 05/10 07:57
投稿時刻って、操作で…
su~ 05/10 00:49
地震で、落ちますよ!…
バスタブ 05/09 22:53
スミマセン!!「…
356 05/04 05:11
@バスタブさん1…
356 05/03 23:18
都合が付けば行きたい…
バスタブ 05/03 22:51
@NOBUサンこ…
356 04/30 06:41
初めましてNOBUと…
NOBU 04/27 23:44
@Gmundサン…
356 04/23 00:11
トライバック
■ 旅の想い出
02/10 08:22
■ 携帯 不携帯
02/10 08:17
■ スピードスター…
01/29 22:13
■ ポルシェ 35…
01/27 21:31
■ ユーザー車検 …
01/26 19:47

■【改修版】 コルモラーニ 行って来ました (^^)

「生きてる?」

ブログ更新が滞っていると心配してくれる人が居ます。ありがとうございます。生きてます。更新します。ハイ。

えーっとぉ、コルモラーニ行って来ました。先々週末(^^; ・・・・酷いブログだね。古い話を・・・・

======

コルモラーニは 「くるま王国」G県G市やK市O市、そしてその地域の観光協会とか商工会議所とかが助成し、実行役員に県知事サンや市長サンが名を連ねる珍しいイベント。

この村おこし的なイベントに 地元在住のGmundサンやS馬サンが参加すると聞いて 初めて顔を出したのが去年。

広い芝生エリアを 国の内外を問わず希少車旧車高級車珍車エトセトラエトセトラが埋め尽くす。
オロチはいるわレクサスは居るわ イゼッタは居るわ トヨタ7が轟音を披露するわ トヨタ2000GTがコレでもかってくらい居るわ・・・

その脈略の無さに「なんじゃコリャぁ」と戸惑ってみたものの 肩に力の入らない(入れようのない) のほほ~んとしたこのイベント、「コリャ見に来るくらいならいっそ出た方がイイね」と気付き、356ホリディに連れて行ってあげれなかった子供達と戯れるには丁度イイ距離 と参加した今年。

今年もイロイロいました。デボネアAMGなんて・・・もう一生見れないかも。

LFMMやFBMなんかと被ってしまった当日でしたが、コッパデ小海やコッパディ東海でご一緒した方もチラホラ。
「やぁ どうもどうも」なんて挨拶して回って ほぼ予定通りの楽しみ方が出来ました。

当日ショックだったのは 356クラブの先輩Mサン(今回はヒルマンでご参加)のお友達Fサンが最近手に入れたという 58クーペ !! なんと「愛5」ナンバー !!

何がショックって そんな356が存在していたことにショック。
正しくは それを知らなかった自分にショック(^^;

コルモラーニの1週間前に開催された356ホリディでは 70台近い356に会いましたが その多くが「知っている」356達。
知ったかぶり程恥ずかしいことはありませんが、かぶっていました ハッキリ言って。
幹事支部のお世話サマ係としましては 初対面同士の人を引き合わせたりするところに クラブイベントの喜びを感じたりしていましたが、そんな最中に良く出るセリフが「356探しているんですけど 無いですかネェ?」。たくさん聞かれました。

クルマ屋サンじゃありませんので 在庫は抱えていませんけど、「売りたい」なんて話が耳に届いていればお知らせも出来ます。が、生憎と情報すら在庫切れで・・・「いやぁ ナイですね さっぱり」なんて言い切っていました。

ところがどっこい、あるところにはあるんです。「愛5」・・・

その後 東京ミッドタウンで開催された「東京コンクールデレガンス」では 白いハードトップを載せた白い58スピードスターが輝き、来月開催される「ルマンクラシック」には 白いハードトップを載せた赤い55スピードスターが参加予定。どちらもカッコウイイ。どちらも初めて見た(>_<)。知らなかった 存在すら。

知らないことだらけ 青いゼ。

スピードスター 日本に何台居るんだろう(^^?

20071027

========

雨の土曜日・・・

Gmundサンやデブ早サンは茂木で雨蛙。

茂木の天気はどうかな? 事故なく楽しめてるとイイね。

例によってコチラは仕事・・・

あ、雨蛙で思い出した。↓

http://jp.youtube.com/watch?v=i1nllIBg91g

気付いた ? 47秒あたり(^^)で登場するカワイイ奴

イベント | 投稿者 356 19:54 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 言葉にできない ラララ~ララッラ~♪


裏方であるボク達中部支部スタッフはタイムラリーに参加できないので 356と楽しくつるんで走ることができるのは 行き帰りの道中のみ。

とは言え 朝の忙しい時間帯に「集合」するのは やたら時間の無駄遣いとの声もあり、個々のペースで伊勢志摩へ向おうとの申し決め。

でも独りじゃ寂しくって(^^)

朝3時、SC乗りのS山先輩と高針ICで合流。
S山先輩は完徹(^^)。星がキレイ。オープンは寒い。

65年Cの若造君改め若僧君とは 「走りながら合流」する約束をしていたが 御在所SAでバッタリ。そこからは3台。ランデブーは楽しい。

そんなこんなで あっと言う間に伊勢西IC、小休止。
日が昇る前に着くとは思わんかった。

20071009

「ライトウェイトを積んだAGのトラックが走っていたね」と若僧君が教えてくれる。
じきに その 追い抜いたトランポがICに到着、目の前を通り過ぎる。ププっと挨拶をくれる。

なんで朝3時から走っているかと言うと そう、そのトラックの中身に早く会いたいからだよぉ~ん。予定通り。
この時点で既に 気分はレッドゾーン。

直ちに再出発。どこで抜いたか 現地にはトラックより先に到着。
Gmundサンが今か今かと待ち侘びている。

6時丁度。スーパーライトウェイト スペイン村に到着。
Gmundサン 第一声 「ホントに来たよ 来ちゃったよ」。

さっそく設営の為 無人のスペイン村へ。「一応デレガンス会場担当」を盾に 同行入村。
前を行くポルシェジャパンスタッフは ニューカイエンS。51年SL 54年SS 07年カイエン 年の差 56。


あぁ もうダメ そこから先は 覚えていない(^^)












20071009a
c)photo by Mr.M
イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ フォトコンテスト 入賞しました q=(^0^)=p


356ホリディでのフォトコンテスト、入賞したと連絡がありました
q=(^0^)=p

受賞作品はコレ ↓

20071011

タイトルは 「ホリディまであと36時間」

って感じでしょうか。

夜な夜な主治医の所に出掛けては356イヂリを楽しみ、朝帰りの連続・・・
徹夜の日もあったりして、家族サービスはお座成りに。

「もう終わる もう終わる」
とノラリクラリとかわしてはきたものの 黒い爪 蒼い顔 窪んだ目

「父チャン エエ加減にせえやぁ」
と とうとう 子供達が迎えにやって来る。

「おっ、待ってました」
と言わんばかりに 子供達に「あそこをな、これでゴシゴシ削って剥るんやで」
と指示を出している ところでしょうか(^^)。

そんな1枚です。

応募総数「若干枚」の 少し寂しいフォトコンテストでしたが、
同情票も集まり(^^) めでたく入賞です。とても嬉しいです。

356があまり写っていない写真もイイでしょ。

イベント | 投稿者 356 19:54 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ PORSCHE PORSCHE PORSCHE

ポルシェジャパン協賛により 356ホリディを彩ってくれたポルシェグッズの数々、
幾つか写真で紹介しておきます。

20071010
↑遠~くにありますので 見辛いのですが・・・

近づくとコンナ感じです ↓
20071010h

20071010a

目印となって格好良かったのはコレ↓
20071010b
「大売出し」の幟と違い どうだろう 3メートル位かなぁ?? デカクて格好イイのだ。

が、

風で飛ばされて カレラあたりに突っ込んだらどうしようとドキドキしました。
快晴無風 天も応援してくれたホリディでした。

設営隊はコンナ感じ。↓ おびただしい数の三角旗にも ロゴマークが!!
20071010c
軽トラはじめ 設営に必要な道具をどんどん貸し出してくれたスペイン村には感謝です。

夜のパーティー、ナフキンにコースター チョコレートにお砂糖・・・テーブルの上もポルシェポルシェポルシェ
20071010d

ポルシェグミ なんて ありがた過ぎて 食べられません(>_<)
20071010e

残念、写真はこれまで。これ以外にも 道案内用のロゴ入り矢印看板やロゴマーク入りフラッグ、そして「立入禁止」のロープにも「PORSCHE」のマークが・・・

あ、そうそう LMを運んできたトランスポーターもモチロンコレ ↓
20071010f

ナンバーはモチロン「9-11」 基本です!!




イベント | 投稿者 356 19:54 | コメント(8)| トラックバック(0)

■ 完売しました あしからず


お揃いのスタッフジャンパーは マッチョ系の格好イイヤツ。

痩せのボクにはありがたい。屋根ナシグルマにはありがたい。
運転し易いショート丈。2点式ベルトをしていても使い易い浅いポケット。
風を通さない締まった袖口。この秋~冬 重宝すること間違いナイ。

が、

肝心の 10月6日 ホリディ1日目、快晴 気温26度 要紫外線対策 q=(^0^)=p

お揃いのスタッフジャンパーは・・・暑かった。嬉しい誤算。

当日 殆どの参加者が「見ていない」そうなので ココに公開。第32回ポルシェ356ホリディ スタッフジャンパー

20071009b

完売です。

イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 祭りのあと


ポルシェ356クラブ 第32回 ホリディ が終わった・・・

アカデミー賞授賞式の類いを見ていると、受賞者は演壇でオスカー像を握り締めながら まずは関係各位に感謝の意を伝えます。

その姿を映像で見ている分には感動モノなのですが、語っている言葉を「文字」として 字幕スーパーで「読んで」しまうと なんとも偽善っぽく白けたりもしました。

が、356ホリディを終えた今、感謝の意を伝えるだけで 1日分が終わるであろうブログを書こうとするボクがいます(^^)。

===================

主幹事 Gmund サン、ありがとうございました。

大人数のまとめ役(しかも ツワモノばかり)、ご苦労サマでした。
急な変更やリクエスト、ドタキャン、遅延、ドタ参・・・
イライラすることや腹立たしいこと、時間にも追われ イロイロご苦労があったと思いますが 最後まで笑顔で立派でした。

って言うか、根っから楽しんでいましたね アンタ(^^)。

でも それが1番大事。イヤイヤやってちゃ駄目な役回り。見事でした。


「地元在住」のS本サンには すっかりと幹事役をお任せっきりでした。
コース作りから各施設との折衝、本当にご尽力いただきました。
最終的には「スペイン村」と「エクシブ」の2軒な訳ですが、そこに至るまで いったい何箇所下見してくださったことでしょう。
絶えず控え目に でも推すところは推して しっかりと、とてもスマートに中部支部長を支えていてくださったお姿は貫禄でした。ありがとうございました。


このお2人の素晴らしい事は、Gmund氏は自分の356のみならず 「ゼッケン356」のスピードスターを仕上げ 賞を総なめし、
S本サンも しっかりオールペイントを済ませ 開催1週間前に組上げ 最高のコンディションで参加するいう 「幹事役」に追われながらも 自身がチャンと「ホリディ」していること。
ファンカバーを色塗りするのに1週間も10日も主治医他 皆を巻き込んでいた誰かサンには真似の出来ない芸当。素晴らしい。

そして 中部支部メンバーの奥サマ方にもありがとう。
受付業務で終日立ちっぱなしを強いられたり、人気投票を促すため 来る人来る人に声を掛けて下さったり、早朝の準備では軽トラックで走り回ったりもしてくださって・・・・
カミサンのサークルの発表会かなんかで終日付き合わされたら たまったもんじゃないワな 旦那衆は。と思うと 素晴らし過ぎます。

事務局のMサン いつもありがとう。総会から何から お役目感謝しています。

と すっかり身内から褒め称えておりますが(^^)・・・


ポルシェジャパンのスタッフにも感謝感激。

ポルシェ社が協賛してくださることにより ライトウェイトがやって来るなんてことは 当日の朝、実車を見ても「モックじゃないか?」と シンジラレナーイ 事実でしたが、
それ以外にも 「PORSCHE」のロゴ入りバナーが 会場の至る所ではためいている景色は感動モノです。
ディナーパーティーの際、テーブルにセットされたナフキンやコースター、お砂糖にチョコレートなど あらゆるところに「PORSCHE」のロゴが !! もったいなくって使えませんでした。食べられませんでした。沢山 持って帰りました(^^)。

打ち合わせの度に Gmund氏より「ポルシェジャパン イイわぁ」と聞いておりました。

それは単に「ロゴ」を使用することにより高揚する気分の「イイわぁ」や、
ノベルティをイッパイ提供してもらえることによる「イイわぁ」ではなく
「楽しんでもらおう」「喜んでもらおう」「だってポルシェが好きだモン」「だってポルシェが好きな人が好きなんだモン」
ってのが伝わってくる程 早朝から献身的に動き回る ホスピタリティマインドあふれるポルシェジャパンのスタッフに対する「イイわぁ」であったことを知りました。ありがとうございました。

スペイン村の皆サマにもありがとう!!
集客/営業の一環をとっくに通り過ぎた次元での「おもてなし」には感謝いたします。
とても「オトナ」なのか、ひょっとして南欧独特の「まぁ イイか」のノリなのかは不明ですが (^^)
とても大らかで 何でも我侭を聞いてくださった懐の深さには驚きです。スタッフの誰もが「イイ笑顔」でした。見習わねば。
ショーの最中に 550の爆音が響き渡っても 「おぉ」と(少し引きつりながらも) 感動してくれた皆サン 素敵です。

最後に全国から集まってくださった356乗りの皆サン ありがとうございました。
たまたま朝早く到着しちゃっただけで 設営をせっせと手伝ってくださった関東組の古株サンのお姿を拝見し、若輩者は感動したりしています。

イヤ ホント 楽しかった。

20071008
c)photo by DUBAI-san (早速 使わせていただきました)
イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 356ホリディ 2日目


10月7日 ホリディ2日目

ボクは既に伊勢志摩をあとにし、200キロ離れた 息子が通う幼稚園の運動会会場に居ます (^^;

ホリディのお手伝い、中途半端でゴメンナサイ。

昨日はコンナに沢山の友達に囲まれていた356君も、
20071007bb

今日は大きな箱グルマに挟まれ辛そう。
20071007aa

伊勢志摩、天気どうかなぁ・・・

タイムラリー スタートしたかなぁ・・・

フォトコンテスト 結果 どうなったかなぁ・・・

MサンとK沢サン、無事 合流できたかなぁ・・・

心 ココにあらず (>_<)。

=======

イカンイカン。年長サンの息子にとっては最後の運動会。楽しむゾ!!

お父サン対抗 1対1のガチンコ綱引き2連勝中のボクは 鉢巻をグッと締める。


えっ? 今年 その種目ナイの?? 廃止! 今年は玉入れ !? へっ?

ガッカリ・・・


イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 早く寝ろよ オイ


356ホリディまで 48時間 !!

先ほど 主治医のところから356を引き上げてきました。
あまりの気持ち良さに迷わず環状線に乗り グルグルグルグル走り回りました。

今回のメイン作業によってプレッシャープレート、クラッチカバー、そしてクラッチ板が交換されました。
それが走りにどれ程影響があるかは判りませんが、この1週間 主治医にお付き合いいただき 夜な夜な 「ホンのチョット」手を加えたところは効果覿面 !!

「噴けが悪い」なんて思い込んでいたエンジンも アクセルワイヤー及び リンケージを ちょっとグリスアップするだけで とてもスムーズに回るようになりましたし、

スプリングが効いていなくて 少しがたついていたステアリングホイルも グルグルとテープを巻くだけで 抜群の安定感が生まれました。

シートレールをスライスするのを躊躇っていましたが、お尻の下のボルトを2本外すだけで着座位置が低くなり、フロントウインドウから頭が飛び出さなくもなりました。
これは見栄えだけではなく、疲れ方も全然違ってきます。

鰹節が焦げる事を嫌い マフラーの出口を変えたところ プスンプスンと安っぽい排気漏れの音も治まりました。

どれもこれもが「ホンのチョット」な些細なことばかり。でも なかなか できなかった事ばかり。

ま、1番嬉しいのは 塗料が焼ける臭いがプンプンしてくること(^^)。気分は新車です。

調子に乗って走りすぎました。高速道路上のガソリンスタンドでは なんと1リッター 154円 !!

20071004


54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(12)| トラックバック(1)

■ ずっとホリディ


昨晩 無事にインストール完了です。お騒がせしました。

20071003

昨晩も主治医のところにはワラワラと人が集まっていました。

ホリディまであと3日、皆サン、待ちきれなくてワクワク ドキドキ。子供みたいでした。

遠足前の気分ですね マサシク。バナナはオヤツですか?

あるいはお祭りの前、屋台ややぐらの準備を見に来ちゃう。

ボクは運動会前 慌てて体操服にゼッケンを縫い付けてもらっている子供 といったところでしょうか。

356ホリディ、実はもう始まっているんですね。

イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(10)| トラックバック(0)

■ 356ホリディまであと4日 !!


日曜日、主治医がご出張のため 作業はナシ の予定でしたが、午前中 出発時間ギリギリまで お付き合いくださいました。

ほぼ最終段階。ワタクシの場合 特に燃料パイプ及びそのジョイントあたりに力を注ぎます(^^)

「さぁ あとは積むだけ」となりましたが 残念ながらそこで時間切れ。

「好きに使ってイイよ」とガレージを開放してご出発なさいましたが、そんな・・・独りじゃ何もデキない事を知っているくせに (^^;

==========

別れ際 キレイになったエンジンを見て

「うーん・・・クルマに似合わんなぁ」

とキツイ一言(>_<)。そして・・・

「せめて ここくらいは やるだわなぁ・・・」

と 酷い状態になっているエンジンルーム内をポンポンと叩く・・・。

それって もしかして 塗装を剥いで 板金して ペーバーあてて 錆止め塗って 色を吹く ってことですか??

と 1週間学んできたことを復唱してみると、

「他にどんな方法があるの?」と目を点にする主治医・・・

いゃぁ・・・

仕上げたいのは山々なのですが

・・・もう時間が

・・・もう体力が

・・・もう集中力が

20071002



修理日記 | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 356ホリディはいよいよ今週末 !! ですが・・・


皆サンは「眠りながら起きていたり」「起きながら寝ていたり」したことはありますか?

って 日本語的に変ですが、ワタクシ まさしく コレです。

金曜日 夜8時の時点では メタル類はまだ「メタル」なまま。

20071001

剥離も完全にはできておらず シコシコとペーバー掛けを続けていました。

連夜の作業も 仕事で徹夜した月曜日夜から数え4日を過ぎ、未だペーバーがけが続くと 「356と戯れる喜び」や「キレイになる356への期待」に「疲労色」が勝り始め、ヘコタレそうになります(仕事が遅いだけですが)。

土曜日には356クラブ中部支部の面々が ホリディのスタッフジャンバーを取りに 主治医宅を訪れることになっていましたので、

「今晩はコレで切り上げ、明日 皆に1個ずつ磨いてもらおうかなぁ」

なんて 勝手に企みノソノソしていると(^^; 待ちきれずに主治医が「検品」を終えたメタルから順にサフェを吹き始めました。

20071001a

徹夜が続き ただひたすらペーパーをかけ、シンナーで磨いているところに サフェですから まさしくトランス状態。シェケナベイベー。

ヤバイヤバイ、

「今晩はコレで切り上げ、明日、皆に1個ずつ噴いてもらおうかなぁ」

なんて 再びチンタラしていると、何時の間にやら サフェを噴き終わり 夜空を見上げていた主治医が「降るなぁ」とポツリ。そして決意の表情。

ペンキ塗りは乾き易い暖かい日中に、塗り漏らす事のない明るい日中にするつもりでいましたが、日中に主治医のところへ来られるのは土日だけ。その土日が雨となると もう どうしようもありません。

「夜は塗りたくないよなぁ」なんて言いながらも 埃の進入を防ぐべく 夜風が気持ち良かった扉もピリャリと閉め ストーブを焚き シューシュー主治医が吹き始めました。あれは何時頃だったのかなぁ・・・覚醒し始めました。

もう どんだけ~ぇ とか思いながらも 主治医の手によりキレイになっていくパーツを見ると またまた元気になってくる自分が居ます。ゲンキンなモンです。

20071001b

ところが 「ハイ、じゃぁ コンナ感じでね」とレクチャーが終わり スプレーガンを手渡されると ズーン と憂鬱になります。そうです。塗る技術がない事を自分が1番知っているからです。

そしてその鈍りはそのままハンドル操作に表われ、吹き付ける量が少なかったり多かったり・・・ムラムラのタレタレとなり 再びシンナーで塗料を落とすこと数回・・・空が白染んできました(^^;

夜が明けて 356クラブの皆サンが登場すると コレまたお祭り騒ぎ(^^)。やはり日中にする作業は楽しい(^^)。

日ごろは散々サボりっぱなしのクセに ホリディを目前に控え作業を始めたオバカなボクを哀れんでか、
もしくは これまたホリディ前で忙しい筈であろう主治医を このオバカから早く開放/奪還しようと思ってか、
はたまた 単なる興味本位か モノ好きか、現れる人現れる人 順に作業を開始します。

20071001d

コレでもかとエンジンケースを磨き倒すGmund氏、仕事の合間に塗り残しを見つけ仕上げてくれるZチャン、ご自身もエンジン組上げ途中なのに 足りない塗料を求め 何軒も何軒も走り回ってくれるデブ早サン、
塗り上がったメタル類を仮組みして行くH谷川サン、ゴムの艶出し材をごっそり持って来て下さったSサン・・・・

そんな皆サンを見ながらボクは・・・

寝ていました目を開けて。いや 起きてるんです。
喋ってるし返事してるし動いているし・・・でも 寝ているんです。

N木君もN重サンもI崎先生も・・・励ましのお言葉ありがとうございました。

そんな皆サマのお力添えもあって なんと土曜日の夜には塗られた部品達は元の鞘に納まり、これでリンケージや燃料系 電装系を取り付ければ明日の日曜日には走れるな と先が見え始めた 夜10時頃・・・
いよいよ手元が怪しくなって来ました。

ファンベルトをスタンドに引っ掛けておいたままダイナモを組んだり→ ベルト切りました。
やっとの思いで嵌め込んだエキゾーストパイプとヒーターボックスにサイズ違いのクランプを通していたり→ パーツ ひん曲げました。
先にやっておけばよかったのに組上げてからリンケージのステイをファンカバーに取り付けたり→ 組上げ前なら 螺子3本 1分掛からずに留めますが、組んでからだと手が入らず四苦八苦。

そう つまりは せっかく塗り上げたパーツを こうした ボケ作業で 傷だらけにし始めてしまったのです。その修復作業のタッチアップや 組上げていく途中で発見する「塗り残し」作業もマスキングがイイ加減になり 悪循環に陥りました・・・抜け出せません(>_<)。

作業しながら寝ているようです。
このまま続けると 取り返しのつかない事になりそうです。
それではコレまで付き合ってくれた皆サマに申し訳ナイ と、作業開始後26時間でギブアップ。
「今日は夜12時で切り上げような」と主治医に優しく言われていましたが、その2時間前で無念のリタイアです。スミマセン・・・

20071001e

*ボクが帰った後 主治医は 深夜2時過ぎまで SサンのGTを仕上げていたと 翌朝聞きました・・・
修理日記 | 投稿者 356 03:56 | コメント(8)| トラックバック(0)
<<  2007年 10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
My 356 Speedster
GGW
PORCHE 356 Club
356 Registry
夢野忠則のクルマ馬鹿で結構!
「世界からあなたの腕へ」
coronne
オーセンティックBAR マノット
ホビダス[趣味の総合サイト]