no PORSCHE no Life !

最近の記事
■ アロイ萌え~♪
05/20 05:50
■ 5月20日(金…
05/19 05:50
■ 馬182頭分
05/18 03:56
■ 二歩進んで三歩…
05/17 03:56
■ 仮出所
05/16 03:56
■ お付き合い初め…
05/15 19:54
■ 黄色とか赤とか…
05/09 03:56
■ ガレージにポル…
05/08 19:54
■ 誤算だらけの人…
05/04 09:11
■ 芝生の上が好き
05/01 19:54
■ ノーパン サイ…
04/29 19:54
■ 54スピードス…
04/20 03:56
■ ノーコメント
04/19 19:54
■ オーデマビゲ …
04/17 03:56
■ no トライア…
04/16 09:11
最近のコメント
@バスタブサン…
356 05/19 08:03
ありますよ!差し…
バスタブ 05/17 22:37
@Gmundサン…
356 05/17 19:42
@narrow912…
356 05/17 19:42
仮出所と言う事で、…
Gmund 05/17 16:00
今年もステージですね…
narrow912 05/17 09:45
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@T-Photowo…
356 05/16 22:54
@バスタブさん…
356 05/16 22:48
くれぐれも、タイヤを…
バスタブ 05/16 22:05
こんにちは。Hist…
T-Photoworks 05/15 23:57
@Gサンポル…
356 05/13 08:09
実車がこれだけ並んで…
G 05/12 21:53
@Gmundサン…
356 05/11 07:09
キレイに並べましたね…
Gmund 05/10 18:41
@バスタブさん、…
356 05/10 08:00
>su~様、…
356 05/10 07:57
投稿時刻って、操作で…
su~ 05/10 00:49
地震で、落ちますよ!…
バスタブ 05/09 22:53
スミマセン!!「…
356 05/04 05:11
@バスタブさん1…
356 05/03 23:18
都合が付けば行きたい…
バスタブ 05/03 22:51
@NOBUサンこ…
356 04/30 06:41
初めましてNOBUと…
NOBU 04/27 23:44
@Gmundサン…
356 04/23 00:11
トライバック
■ 旅の想い出
02/10 08:22
■ 携帯 不携帯
02/10 08:17
■ スピードスター…
01/29 22:13
■ ポルシェ 35…
01/27 21:31
■ ユーザー車検 …
01/26 19:47

■ 力道山も吃驚 !


そして 石原の裕チャンも買っちゃうだろうなぁ

と書けば 何のネタかお判りですね。

「no PORSCHE no Life !」始まって以来のメルセデスネタです たぶん


40年前のカラーリングで走り出した名古屋の市バスにノスタルジーを感じている話をしました。
今朝もまたすれ違いましたが ありゃイイねぇ。

そんなノリとはちょっと違うかな?
ニュービートル、ニューミニ、ニューチンクチェントと成功したのを見ると、じゃぁニュー356は? と楽しみに待っちゃうのは至極当たり前の事。

カーマガにはボクスタースパイダーを「現代版356」と表現していたけど 356乗りとしてはやはりRRでしょ となります。

結局 ポルシェの場合 997がニュー356なのかなぁ…ニューって表現は変だけど 356からずっと続いてるんだもんね。

あ、RRで思い出したけど、マイミクシ シムカのノンチサンとRRで集おうぜ なんて話もありまして(^0^)。シムカに356、ビートル、A110、ドーフィン、スバルサンバー、ついでにロールスロイスも(^^)、実現したら楽しいだろうなぁ
(*ワゴンRにRRってグレードがあるそうだ、ワゴンR-RR(^^))

えーっと、今日はつまりこの動画を観ていただきたいだけの日記ですね。恰好イイです。特に最後。
メルセデスは別に復刻版じゃないぜって言っているけど・・・





Mercedes | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ ちぢむ…


ちぢむ

と聞くと おちんちん(^^) か?



ろしなんてサンからの報告によると うちの356、エンジンオーバーホール後 最初の点検で指摘された点は バルブクリアランス。

20100128


エキゾースト、インテーク共に えらく縮んでいるそうだ。
隙間がなくなっちゃってる、って。

「踏み過ぎ」な方の運転による症状らしい。

が まぁ 均等にちぢんでいるのでイインじゃないの?

なんて 投げやりな? 慰めの言葉を頂きました(^^;



ポイントとコンデンサーを交換し、さぁ コレからって時に やはりバッテリーはダメでした。

新品も何年間も放っておくとアカンようです。
充電しても比重が上がらない ゼンゼン。

キチンと保管しておくべきでした。
納屋に置きっぱなしじゃダメなのね…。

と言う訳で またまたFLAT4サンから66ahだけど雰囲気のあるタートップバッテリーを買う事になるのだが・・・・そのプライス


26,500円 !!

ニマンロクセンゴヒャクエン・・・・


12Vだと量販店で3,980円・・・


2年に1回3万円のバッテリーを買い続ける


と言う事はだな…


12Vに


しちゃいなさいという


お告げか!?


神の!?


いや

もうすぐ車検だし・・・・


車検てことは


保険も来るし・・・


モジモジモジ…

モジモジ…





修理日記 | 投稿者 356 03:56 | コメント(12)| トラックバック(0)

■ 奇跡の1台


「復活! 俺のカフェレーサー」

20100127

昨日発売された car MAGAZINE 381号に、前号の「100ドロ」とならびカーマガならではの特集が。

「またこの企画か」と陰口(憎まれ口?)を叩く人も居るが ボクはむしろこの方面で特化して頂きたいと思う(それが本来のスクランブルカーマガジン?)

特にカフェレーサー特集は多くの奇特な方々(失礼)を前向きに紹介して下さっているので 私自身の生き方をも肯定的に応援して下さっているような錯覚に陥れてくれるので大好きである(大袈裟か^^)。

そんな381号だが 誌面をめくり始めて「おぉ!」と感嘆の声をあげてしまった。
第2特集として「ポルシェのスピードスター」が取り上げられているのだ。

先日「オモロイのが居たよ」とred356cabサンが写真を送ってきてくれた 80383号が6ページに亘り掲載されている。

カーマガはもともと356率高く嬉しい限りだが、「プリA」「スピードスター」とボクのツボにピッタリハマる特集は ボクの生き方を肯定的に・・・・以下略。

まだ見ぬ個体だけど…アップ写真に堪え得るアジっぷり。
「オリジナルアイテムやオプションを当時のまま残す「奇跡の1台」である」とまで書かれ 幸せだろうな この356・・・

一方で"ポイント交換"で積車で運ばれた我が家の愛しの356チャン(^^; ゴメンな なんか(^^;

ある意味 いろんな意味で 君も奇跡だよね と言われてはいるが…




54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 謹賀新年?


エンジンオーバーホール後の初期点検を!!
しなくてはイケないボクの356ですが 調子ヨロシイと ついつい入場させるタイミングを逸してしまいます。
オモチャを取り上げられたくない子供と一緒です。ずっと遊んでいたい。
とうとう越年してしまいました(^^;


お年賀にも伺わず…

せっかくお誘いいただいたご子息の披露宴にも不参加と 不義理の限りを尽くしたボク…

2010年 最初の主治医訪問は





…積車で登場です。ガチョーン(^^;

20100125

先々週末、鈴鹿から気持ち良く帰宅しガレージに戻しましたが、数日後出勤しようとイグニションを捻るもウンともスンともアンともイイマセン。
お馴染みのバッテリーあがりです。あがるタームが短くなってきました。

短縮ダイヤル1番に登録してあるJAF様に救援を依頼しブースターで繋ぐも・・・

いつもは12Vにビックリ仰天してブルルンと始動するのですが(真似しちゃダメですよ)、この日はセルは回れど爆発せず…。
いや爆発しかかるんですが継続せず。
かぶったか?
ガス欠か?
はぁ…JAFのオニーサンも困り顔・・・。


燃料ポンプが逝ったか?
鈴鹿から全力疾走で帰って来たので…まさかまさかのブロー????
と まぁ 悪い方悪い方へ考えるオトコは まぁ まずは運んじゃえ!! と積車に積み込みました。


キャブへは「溢れんばかりに」燃料は来ているし…怪しいのはコイツ。

20100125a

スペアバッテリーを探しに実家の倉庫をゴソゴソしていたら セルモーター、デスビ、ジェネレーター、ダイナモ、プラグコード、コイルそして燃料ポンプと、まるで今回のトラブルを見越したかのようなストック(^^)。
これらは持っている事を忘れていたので 見つけた時は大喜びしました。

が、

ポイントだけが何故か見つからず(使ったら補充しようね)、結果は持ち越し。


あぁ これ位の事で済んだらいいなぁ、また皆に「大げさだなぁ ポイント交換で積車かよ」と笑われるけど…。
修理日記 | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 感謝の気持ちをどう表現したら…


ナビで調べたらその距離12.6キロ、

電話のオネーサンが言うには14キロ弱、

実際に走ってみたところ13キロチョイ。

いずれにせよ・・・・


















15キロまではタダ。









ありがとう JAF ありがとう






20100124

修理日記 | 投稿者 356 19:54 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ オツカレサン


20100123

前回の車検の際に積み換えましたので まだ2年も経っていないのですが どうやらご臨終のようです。


6V84ahという 356本来のサイズだから

と言うよりは なんとも雰囲気のある古ぼけた顔立ちだから好きだったこのバッテリー…

イロイロありました。思い出深いコイツです。オツカレサマでした。



で、

20100123a

3年前に S90のN先輩から頂いた ボッシュの新品バッテリーを実家の物置から引っ張り出してきました。まずはコイツを試してみます。生きているとイイなぁ…


356を購入した際、クルマ屋サンが新品に換えて納車して下さったんだけど、その時のバッテリーも確か 最初の車検で交換したなぁ…。



バッテリー…2年限界説???

修理日記 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ クルマ馬鹿で結構 !!


夢野忠則サンという人がいる。

もう4-5年前だろうか。ボクの毎朝の日課、PC検索窓に「ポルシェ356」と入れポチっとやる。

検索結果に 赤の356Cクーペを手に入れた氏のサイト「BACCARS」

20100121




356に あれよあれよと墜ちて行く様子が判り過ぎる文章に魅入られ愛読者となる。

氏の356の出所がクラブの大先輩だったことだけが 親近感を覚えた要因ではなく、356はじめ、クルマ(とクルマ文化)に向かい合うスタンスに凄く感銘した。



なーんて大げさなハナシではなく、単に356仲間の暮らしぶりに(そして同じような失敗ぶりに)ほくそ笑んでいたのかも。

とにかく話題が豊富でネタも新鮮、ってだけではなく目線がイロイロあるのだ。
上から目線、謙り目線、開き直り目線にエロ目線…そしてほぼ毎日書き続けているパワー。

聞けばこのブログ「夢野忠則のクルマ馬鹿で結構!」は楽天ブログでアクセス日本一になったこともあるという。


さてそんな馬鹿の代表格から(失礼) 馬鹿つながりでLINKしませんかとお誘いをいただく。
ありがとうございます。公認の馬鹿ってことですね。


「載せてあげる」とお誘いをうけ誌面を飾った「911DAYS」の取材から丁度1年。


あれも相当嬉しかったが、今回の日本一からのお誘いも「あぁ 我が人生に悔いなし」ってくらい嬉しいモノでした。

でも・・・・、

断わっておくがボクはクルマ馬鹿ではない(^皿^)。



と思う。

確かに フツーの人からフツーではないとご指摘いただくことが少なくない。

逆に 世間一般から見てクルマ馬鹿と言われている人達から「バカだなぁ」と言われる失敗も多い。

結局 健常者から見ても馬鹿だし馬鹿から見ても馬鹿だという救いようのない中途半端な馬鹿、クルマ馬鹿の諸先輩方の足元にも及ばないただの馬鹿。


馬鹿なら馬鹿らしく筋の通ったアツイところがあってもイイのだが それもなく緩緩と生きている。
そんな空気の抜け具合を no PORSCHE no Life ! なんて語っちゃ叱られるぜ。



ま、イイや。もうやり直せないし。

えーっと、何の話だっけ? そう、「BACCARS」!

自分は馬鹿じゃなかろうか? と不安を感じるアナタ 是非 アクセスを。
なーんだ 馬鹿一杯居るじゃない。ときっと安心することでしょう(^^)。
ただし 筋金入りが多いですからね。ご自身のアオさに嘆いても知りませんよ。

そして クルマ馬鹿で良かった とちょっと思ったりするでしょうね。

====

馬鹿馬鹿とスミマセン。

PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 対向車線に


道路の向こう側に 懐かしい市バスが停車中。思わずパチリ。

20100120

今年に入って良く見かけるようになりましたこの1台。
何が懐かしいって、このカラーリング、ボクが子供の頃 名古屋の市バスはこの色だったのです。ローカルな話で申し訳ナイ(^^)。

習い事の関係で頻繁に出掛けていました。
市電で通っていた頃の写真はありますが 記憶はありません。
物心ついてから お出かけといえば この市バス の印象です。

とにかく市バスが大好きな少年だったようです。

当時 確か25円。

乗り込むと運転手サンの真後ろに陣取り(タイヤハウスの真上なので不人気 必ず座れた)、
運転手さんのハンドルさばき、シフトチェンジ、ガイダンステープのスイッチオン、すれ違う市バス仲間への挙手など、一挙一動を追い、
夜は風呂場で洗面器をハンドルに見立て「次停まります」なんてやってました。
この頃の刷り込みで 未だに356でもダブルクラッチを踏みます(^^)。

本気で市バスの運転手さんになるもんだと思っていました。
そんな頃のバスが走っているので




思わず追っかけました(^^)。

20100120a


聞けば今年 開業80周年。それを記念してのイベントとの事。

ラッピングバスやお絵描きバスなど カラフルなバスも楽しいけど、このカラーリング、嬉しいなぁ(^^)。
現行モデルに古いカラーリングってのが不思議とノスタルジックな気分にさせます。

バハマイエローやアイリッシュグリーンのパナメーラとか 意外とイイかも。

でも…なんで市バスの運転手さんにならなかったのかなぁ…もう無理かなぁ 今さら。
hitorigoto | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ やはり ポルシェ


当日の鈴鹿には ゴールデントロフィー組、コッパディ鈴鹿チーム そしてサイドウェイトロフィーな方々もイラッシャイました。

サイドウェイトロフィーな方々は、雑誌で記事や写真を良く見かけましたが 実物を見るのは今回が初めて。

皆サン 楽しそう。本気の草レース(^^)。

マーコスやA35、「カワイイ」という印象以外何も知りませんが とにかくセンスがイイ。

で、適当に速い(^^)。

ボルボも上手に1台混じっていたので 356も仲間に入れて貰えるのかなぁ?

なんとなく「敵役」だな ポルシェ(^^)。


ゴールデントロフィーでは 510ブルやべレットのGTRといった常連組に交じって 三菱FTOやS800も力走。本気です。
310や110サニーとかZは別枠だったのかな?

ロータスヨーロッパが そのあたりの強豪を抑えてPPを陣取っていたのは意外でした。911の前にはフェラーリ(あれはGT4?)…とまぁイロンナ遊び方があって楽しい。

コッパディ鈴鹿もドーフィンやらストラトスやら楽しそうなクルマがこれまた楽しそうに走っていましたが・・・・・でも

やはり 近づいて見て 写真に収めるのは ポルシェだったなぁ(^^)。

20100117a

このタルガ、はじめて見ました。
この時代のチェック柄のシートはホノボノします(^^)。

20100117b

ナローにテレフォンダイヤル(しかもブラックアウト)の組み合わせも 西海岸っぽくて好きだなぁ。

こう言うのを見ちゃうと 356にガスバーナーとか履かせたくなっちゃいます。

と言う訳でシェブロン先輩、そろそろバス+テレフォンダイヤルプロジェクトですね(^^)
PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(2)| トラックバック(0)

■ 行ってきました コッパディ鈴鹿


行ってきましたコッパディ鈴鹿(^^)。

コッパディ鈴鹿は16日17日の両日開催。

だったのですが、何故だか「16日」と刷り込まれ、

→コッパディ鈴鹿はゴールデントロフィーと同日開催

だったので → ゴールデントロフィーも16日開催 と思い違い

→ 16日は授業参観日 つまり 鈴鹿は行けませんな

とスッカリと諦めていましたが、

Gmundサンのブログで ゴールデントロフィーは17日と知る。

と言う事はコッパディ鈴鹿のサーキットランも17日!!


お、行けるジャン

と素直に喜びたいところですが、すっかり諦めモードで17日の日曜日、仕事をあれこれ入れてしまいました。


まずは朝1番 SIHH参加のため ジュネーブへ鶴丸で飛ぶ役員をセントレアまでお見送り。

お見送りと言うか、パスポートの残存期間が短過ぎ 経由地フランスのお約束に足りず
つまりJALが乗せてくれない可能性があり、その際「ギャー」という役回りで同行(^^)。ゴネ得のJAL。

ま、朝からそんな血圧の上がるような業務? をすることなくチェックイン完了。

オモロかったのは会社再生法適用間近の鶴丸、普段は高嶺の花のオネーサン達に
「JALは機内食ないんでしょ?」なんて、ここぞとばかりにからかっている姿が彼方此方で見られ 和みました。

話が逸れましたね。

セントレアから真っ直ぐ鈴鹿へ向かえば早いんですが、役員を356でお送りする訳にも行かず、お送りしたワゴンで鈴鹿ってのも何だかなぁと、西へ向かうべきところ 東へ戻りあとの仕事の事は後で考える事にして 356で出直し。

とにかくレースが始まってしまう前には到着しなくては!!! と 踏む踏む。

途中 Gmundサンと自然合流し ペースアップ!?

ばったり356同士出くわすなんて こいつは春から縁起がイイねぇ。


と言う訳で 予選を終えた911F田サンにご挨拶出来る頃に到着(決勝3位おめでとうございます)。
で、コッパディチームがコースイン。ナイスタイミング。

見てると走りたくなるからと背を向けようともしましたが、M63も見たかったし クロスミッションで我慢のストレートなノンチサンも見たかったし(^^)。

あぁ お買い得だなぁ この40分。
これだけ好き勝手思う存分走らせてもらえて イイナぁ。
出たかった。仕事のバカバカ。

飽きたのか疲れたのか 途中 ピットで休憩するクルマとドライバーも多く とてもバリューな40分(^^)。来年は出るぞォー!


段違いの早さを見せていたのはドーフィンとエラン。

ドーフィンは第1回コッパディ東海以来ですが、そう言えば走っている姿ははじめて見ました。早。

20100117

ダラダラした日記だなぁ 今日。


イベント | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ Lovely Weekend


暖かい週末でしたね。

いや、気温を見ると「寒い」と言える数値ですが、オープンカーに乗るようになって 武装の要領を得たのでしょう。
雪でも吹雪でも大丈夫って恰好を日頃からするようになりましたので この週末のように陽が照ると暖かく(暑く)感じてしまいます。着過ぎかもしれませんね。

鈴鹿の帰り道 午後2時の東名阪では いとうあさこ候 わき汗ビッシリでした。
ヒーターも効かないスピードスターであの汗は異常かも。
あ、あの汗は冷や汗か?。青い356にブイブイ突かれましたから(^^)。



土曜日は小5と小2の息子達の授業参観へ。

彼らの生活ぶりを見るまたとない機会。
いつもは仕事を優先してしまいますが この日はなんとか行けました。

ありがたいことに大勢の友達に囲まれ楽しそうにしていました。
まぁ あまり出来は良さそうではなかったけど、兄弟それぞれ特性があり、それぞれが想像以上にちゃんとしていたなぁ~。と一安心。

僅かな時間でしたが仕事の事を忘れることができ、沢山の子供達の笑顔に接することが出来たので 気分的にも暖かくなりました。

20100116


=====

しかし…小2と小5、僅か3年違うだけなのに 別世界ですね。

2年生はまだ幼稚園の続き? 教室もカラフル。

夫婦揃ってご参観の親御さんも多く(というかホトンド)、デジカメでの撮影あり、お手伝いあり(図工の授業でした)、微笑ましい45分間。
着飾ったご父兄が多いのが印象的でした。

一方の5年生…は なんだかもう…表現のしようがないなぁ。

20100116a

冷めてると言うか無気力と言うか…元気がない。人目を気にする子供が多い…教室も殺伐としているように思える。

そんな空間でなんとも言えない時間を過ごすと 授業参観の興味は我が子よりも先生の指導ぶりに移ってしまう。
とにかく子供が先生を敬うよう躾けてきたつもりでいるが、先生ご自身の親御さんが我が娘の晴れ姿を「参観」にいらっしゃっているクラスもあったと聞くと なんだかなぁ…心配、日本の教育。

=====


さておき…

と、体も気分もとても温かい週末の昼下がり、356を引っ張り出してきました(^^)。

年末年始と雪の中走り回っており「さすが バカ」とまで言われましたが、実は3日の仕事始めから この日まで 356は車庫で眠りっぱなし。

と言う訳で 彼の登場です。





20100116b

356クラブの誰にも会っていないのに、彼らにはよく会っています。no JAF no Life ! だね
主治医には年明けのご挨拶すら出来ていない…(^^;

バッテリー 買わなきゃ。火の出ないヤツ。



20100116c

久しぶりの洗車、昨秋 356ホリデーに出掛ける前以来かなぁ…
シッカリ洗いました。楽しい週末でした


ところで 「PORSCHE」とか「speedster」とか「1600」とか…
エンブレムの端端に練り込んでしまった固形ワックスって・・・・爪楊枝でホジホジするしかないんですかね



54スピードスター | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ 九一郎サン、narrowサン、懐かしのが出てきました♪


金曜日、「明日 ゴソゴソしよう 思うてるねん 仕事かぁ?」とY田先輩が。

あいにくと仕事でお手伝いに行けなかったのですが…コンナ事をやっていたようです(^^)。

こんな事→http://ruf.blog.hobidas.com/archives/day/20100109.html















アホやなぁ(^^) と思いつつ…もう1人のアホを思い出した。

20100110

どうやら 16インチを履かせようとしていますね無理矢理(^^)。

1995年ってことはもう15年も前の話か…

20100110a

…嫁もかり出されていたようですね、若っ(^^)。


このクーペは55年型なのでオリジナルは16インチ、
ですが、84カレラの6Jとは幅が違いすぎました。

フロントは形状が同じだったのでVWキングピン用の130ピッチのディスクを用いすんなりイケましたが、
リアは当時ディスクが発売されておらず(もしくはスッゴク高かったか)で、
ドラム+ヒトデ型のアダプター。無理がありました。

って言うか この当時はプリAのリアタイヤの「正しい」脱着方法を知らなかったからなぁ…今ならイケるかも。

いや、素直に4.5Jとディープ6の組み合わせかなぁ…

あ、素直なのはオリジナル16インチか。

さ、机上モデファイ道場 行ってこよう(^^)
http://www.busselecta.com/porsche/index.htm


しかし今見ると・・・・




パテ盛り盛りですな。

いや、嫁じゃなくて356ですよ。
PORSCHE356 | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)

■ 550とか904とか906とかカレラ10とかRS61とか…


最近 コレばっかです ポルシェCMシリーズ(^^)



クルマが出てこないクルマのCM…みんなイイ顔していましたね。

======

1月16日、恒例ゴールデントロフィー。
今年も同日 同じ場所で コッパディ鈴鹿が開催予定。
東コース 20分x2ティント で 21,000円。ロールバー不要、1発目は同乗走行も可 との事なので、こりゃ 丁度良さそうだなぁ とケッコウその気でいましたが・・・・


スミマセン その日 息子達の授業参観日だそうです。ゴメンナサイ 欠席です。




ナーンカ 今年は出たいなぁ とイベント情報を読んでいると…

3月 小豆島で開催されるイベントのヒルクライムで、ポルシェ550、RS61 ,904、906、910の5台が走ると言う。
ポルシェ以外にもアルピーヌM63 とか ブガッティT57とか…

「Cento Anni Classica 2010」って聞いたことあります??

ヒルクライム…本気で走るのかなぁ…
PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ Lineage



なんか続いちゃうね CMネタ…(^^)。

結局 みんな 同じ顔 q=(^0^)=p

PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(4)| トラックバック(0)

■ ゴメン Gmundサン カブルよ オモイッキリ(^^)

20100107b

ラ~ララ、ララッラァ~コト バに できなぁい~♪

Gmundサンのブログに貼ってあったYouTube ポルシェパナメーラのCM、サイコーです。

言葉にできないっていうよりは 仕事にならない 1日でした。何度でも観ちゃう(^^)。

PCにもケータイにもiPodにも取り込んで、WCの中でも観ちゃう(^^)。

20100107
*あ、iPhone ヤメマシタ ^^;

「60秒バージョン」とあったので、ひょっとして5分バージョンとかあるのか!?
と期待したけど 見つかったのは30秒バージョン。残念。

でも「Maiking of」があって、これまたサイコー!!
本編では1秒弱しか写っていない550やアメリカンロードスターもシッカリ登場。
[907K」「49GMUND」なんてブラックプレートがブラ下がっているあたりもグー!
パナメーラを中心に50台のポルシェが60秒に収められているんだけど まぁ 贅沢な作りですね。サイコー。


冒頭のLMの後ろから ニョキっとアメリカンロードスターが登場するところ、

半ヘルにゴーグルのドライバーがチラ見するシーン、

ウチのと同じタコがウチのと同じような動きをするところ、

好きだなぁ~








オマケ…今まで1番好きだったポルシェのCMはコレでした(^^)














PORSCHE | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ 緩緩


ここのユルユルは直らんモンなんでしょうか。

20100105

今までは前だけを見て走っていましたので ガタついて斜めになって見えなくても気にしなかったミラーですが、最近、後ろを気にしないとイケナイ事情ができ困っています。

ウインクミラーとかって、もう販売していないのかなぁ…

修理日記 | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ ゆく年くる年


12月31日、この日は店舗の大掃除。

20091231

事務方は例年はオヤスミを頂戴するこの日ですが、増床したこともあり人手不足は明らか。やむなくお手伝いと相成りました。

が、終わらない…

店舗 ガラス多過ぎ(^^;

事務方の大掃除とは要領が違い、思うように進まない。

駐車場も時間切れとなり、追い出された356に雪が積もりはじめる。

20091231a

白のソフトトップもイイナぁ(^^)

=====

毎年大晦日は 嫁サンの実家に親戚一同が集まってのスキ焼鍋。

すっかりと遅くなり、もう糸蒟蒻と白菜しか残っていないよと聞くも 行かぬ訳には参らぬ親戚付合い(^^)。
降りしきる雪の中 356を走らせる。

そう言えばエンジンを積み直してからヒーターは効いていない。
オモロイもんで 体はスッカリと慣れている。

そう言えばリンケージが外れたままなのでワイパーは動かない。
オモロイもんで、雪がガラスを叩きつけるが眼はシッカリと慣れている。

=====

嫁サンの実家では、横の大型スーパーの駐車場を拝借するのが常。
雪を心配してなるべく屋根の広いスペースを求め右へ左へ。
「よしココだ」と言う場所に停めエンジンを切った途端、more betterな場所が見つかり移動を試みるも…

あゞ

セルが回りません。バッテリー? セルモーター?

もう元気がありません。モーターもワタクシも。

ここで越年です。ゴメンナサイ 356…

20091231b

=====

1月1日、窓を開けるとそこは一面の銀世界。

2010年、最初に口をついた言葉は「拙いなぁ…」。

大型スーパーの駐車場でバッテリーがあがっている356を新春そうそう救出しなくてはならないのですが・・・・

この雪じゃぁ JAFは大賑わいだろうなぁ・・・とか、

福袋の初売りで朝から混み合うスーパーの駐車場に積車が入って来れるだろうか…とか、

とりあえずエンジンを掛けたとしても この雪道にどうたどり着くのだろうか…とか、

そもそもたどり着く目的地は自宅なのかGGWなのか…とか そんなこんなで「拙いなぁ」…

と嘆いていても仕方がないので、朝の空いているうちに今一度様子を見ておこうと駐車場に向かうと、

あゞ

20100101

確か雪の影響を受けないように停めた筈なのに・・・・ドッサリと…


雪に埋もれている姿とは裏腹に、ダメモトでイグニションを捻ってみると ブルルン ハイ 新年 オメデトサン とばかりに1発で目覚める 愛しの356(^^)?

何故…

かは判りませんが、この後何事も無かったかのように家族4人と4人分の帰省荷物を満載した356は 途中 渋滞の八幡宮にまで立寄り初詣までも済ませるという余裕を見せ(^^)、無事 自宅にたどり着いたとさq=(^0^)=p

そしてこの三が日も、各方面からの新春ツーリングのお誘いにお応えすることはできずとも、356は快調にチョロチョロとコンビニやらスパー銭湯やら街を走り回っておりました。

めでたしめでたし。

か?

20100101a

20100101b

やることイッパイあるねぇ~。

今年もよろしくお願いします。
hitorigoto | 投稿者 356 03:56 | コメント(6)| トラックバック(0)

■ You May Dream


You May Dream と言えばボクはGRAYではなくシーナ&ロケッツだな ♪レモンティ!!

さて、人が観た夢の話ほどツマラナイ事はないでしょうけど、まぁボクの2010年初夢の話を聞いてください。

20100102

どうやら夢の中でボクはココを訪れていたようです。こいつぁ春から縁起が良い夢ですね。

20100102a

20100102b

でも 356も550も904も登場しません。

ポルシェ博物館に併設するディーラーに(実存するかは知りません)、昔のアメリカ人さながら、オーダーを入れたポルシェを引き取りにやって来たのです。

いえ、ポルシェを買ったのはボクではありません。ポルシェ絡みの先輩のようです (残念ながらお顔は登場せず)。ボクは荷物持ちとしてその方について来ただけのようです。

納車の儀式はそっちのけで ボクは何故だか売店でお土産選びに必死になっているのです。

でもそこに「コレダ!」と言うモノはありません。カストロールのワッペンとかガルフのデカールとか…そこでなくても買える物ばかり。

買いそびれていたTYP540の本もありましたが値も張り 躊躇したりと、実体験と同じシチュエーションも登場しました(^^)。

欲しいモノが無かった癖に「何か買って帰らねば」という旅行者観念からなんだかんだ手に取り レジへ進むと720ユーロ。

あぁ、こんな無駄遣いをしてはイケナイと、商品を棚に戻し、そろそろ終わったかな? と件の先輩が話し込んでいるディーラーへ戻ってみると

納車されたクルマはケイマンのよう。

納車の筈だったが なにやら仕様の事で悩んでいる。

ケイマンに目をやると エンブレムは1.6E…?

先輩は何を悩んでいるかと聞けばリチウムイオン電池仕様とするか水素エネルギー仕様とするか…

そう、ポルシェにもうガソリン車は存在しないのだ。







夢はココまで。

「ボク 356に乗っています」と言えば通って渡れるポルシェの世界ですが(違う?)、この夢の中では どうやらそれは「禁断の遊び」のよう…ガソリン車に乗っていることを口に出してはイケナイ空気だったようにも思えた。

まぁ 寝汗をかいたとか魘されたとかじゃありませんが…なんか 考えさせられちゃったのは、小5の息子の冬休みの宿題に「地球温暖化について考える」があり、その記述にはクルマがシッカリと悪者扱いされていた事にナンダカ しどろもどろになっちゃたからかなぁ…

hitorigoto | 投稿者 356 03:56 | コメント(0)| トラックバック(0)
<<  2010年 1月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
My 356 Speedster
GGW
PORCHE 356 Club
356 Registry
夢野忠則のクルマ馬鹿で結構!
「世界からあなたの腕へ」
coronne
オーセンティックBAR マノット
ホビダス[趣味の総合サイト]